よしおかみきのネタバレ映画・ドラマ日記

~元MC吉岡三貴が見た映画やドラマを私情バンバンはさんでご紹介♪

グッド・ワイフ シーズン7#16まで

2016-11-20 22:54:36 | 洋画ヒューマン
終わるのは淋しいけれど、骨太なリーガルドラマとして
思い出にもアメドラ史にも残ることになったこの作品。

当然タイトルは重要な意味を持つので
シリーズを通して興味深いところでしたが、
「ピーターとアリシアがセックスレスだ。」というゴシップが流れた時の
アリシアの行動
これもある意味タイトル通り

   

グッド・ワイフ 7TH SEASON

最新でもあり、フィナーレでもある昨年~今年にかけてOAされた全22話は、
日本ではAmazon・ビデオで配信中
16話までの感想です。

一度は組んだものの、スキャンダルに巻き込まれるのを心配した
ダイアン・ロックハートクリスティーン・バランスキー)は
アリシア・フロリックジュリアナ・マルグリース)と
パートナーにならない事を選択。

結局、フィンにも断られ、
ルイス・ケニング(マイケル・J・フォックス)には断わった彼女が
公選弁護人を請け負いながら
1人、自宅を事務所に細々と仕事をしているところから
今シーズンは幕を開けます。

一方、仮面夫婦の夫ピーター(クリス・ノース)は
副大統領選に出馬する事に。

これを機に選挙参謀を全国的に有名な
ルース・イーストマン(マーゴ・マーティンデイル)にし、
腹心だったイーライ・ゴールドアラン・カミング)を
切ってしまったものだから

 

今年の大統領選では
初の女性大統領に1番近かったヒラリー・クリントンがモデルとも言われた
社会派リーガルドラマ。
いよいよこれで見納めです




ウィルやカリンダが居なくなって淋しい反面、
新たに魅力的なキャラが登場しました

まずはアリシアが雇う事にした
いわく付きの過去がある調査員ジェイソン・クラウス

 

演じているのはジェフリー・ディーン・モーガンですが、
そうだ、彼グレアナのデニーだ
最初の頃のイジ―のお相手ですね。

相変わらず渋くて素敵なんだけど
証拠改ざんで4度も調査され、
6年前に判事を殴って弁護士資格をはく奪されたんですって

とは言え、予想以上にできる男で
次第にアリシアと惹かれあい、男女の関係に
ピーターとは仮面夫婦だと説明しつつも、
気にしているようなのでこのまま上手くいくのでしょうか

もう1人。
彼女はダイアンを主役にしたスピンオフにも出演する
弁護士ルッカ・クイン(クシュ・ジャンボ)

保釈裁判では迅速にこなすのが最優先。
そんな中、何かと時間がかかるアリシアは判事に目を付けられてしまい、
最初に助け舟を出してくれたのが彼女。

馬が合い、機転の利く彼女と手を組む事にしたのですが
資金繰りが悪化し、結局はロックハート・アゴス&リー事務所
3人ともお世話になる事に。

さらにダイアンは女性だけをパートナーにした事務所を考えているのですが
複雑な人間関係の裏でシカゴを代表する事務所になれるのでしょうか

一方、イーライ
最初、ピーターに裏切られ、対立候補についてやるとぶち切れていたんだけど
方向を転換。
ピーターに謝罪し、アリシアの参謀として
イメージアップを手伝う事にするのです。

裏では復讐を誓っているものの
ルースには焼きもちを焼いている感じにも思え…

若干、モテモテで自分に自信のある男が彼女にフラれ、
ストーカーになったみたいになっていました

さらに、アメリカで一番パワフルなCEOコートニー・ペイジ(ヴァネッサ・ウィリアムズ)から
ピーターの支持を得ようとする中、
彼女にアプローチするのも全然自信がなくて
若干、チャーミングなキャラにも
ちょっと中学生みたいなドギマギ感w
相変わらずアラン・カミングはいい味出しますね~

最終的にはピーターが負けて元に戻ったものの、
今度は犯罪に起訴されるかどうかを決める大陪審に呼ばれる事になって…


他にもアリシアが公選弁護人の仕事もするようになり、
アリシアケニングロックハート・アゴス&リーと、3つの事務所になったので
3者がぶつかる個性的なケースも。
#7″身を委ねて″がまさにそうで、しかもテーマが″自動運転″

試乗車を運転していた人物、それを開発した自動車メーカー、
そして生涯車いす生活になってしまった被害者。
一体誰にどんな非があるのかなんて
時代を先取りした事例ですよね~
ハッカーに乗っ取られて事故が起きたなんて結末もあり得るから怖い

#11″アイオワ州″は今回の大統領選を垣間見られて惹きこまれました

6年前にウィルが「愛している」と言った留守電を消したと告白したイーライ。
許せないけれど党員集会に行かなければならず
気まずいまま同じバスの中で過ごす2人が描かれつつ、
大統領選ではこんな風にキャンペーンを行うのかと
選挙のニュースと重ねて見る事ができました。

ちなみにアイオワ州とは党員集会が行われる最初の州。
今年の大統領選挙ではトランプ氏をクルーズ死が破っています。
最終的にはヒラリーさんとの一騎打ちでしたが
こんな風に最初は党の中でもたくさんの候補がいるんですよね

という訳で、今後も時代を先取りした事案を期待しつつ、
どんなフィナーレを迎えるのか楽しみです

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへにほんブログ村 励みになりますのでクリックよろしくお願いします

以下のエピソードAmazonプライム会員なら全話無料ですよ
#1″ゼロからの出発″
#2"汚れなき人々"メイミー・ガマーゲスト
#3″詭弁の結末″
#4″弁護士の信念″ピーター・ギャラガーマイケル・J・フォックスゲスト
#5″報復″クリスチャン・ボールゲスト
#6″知られざる嘘″
#7″身を委ねて″マイケル・J・フォックスヴァネッサ・ウィリアムズゲスト
#8″営業活動″ピーター・ギャラガーヴァネッサ・ウィリアムズゲスト
#9″地図から消えたレストラン″ヴァネッサ・ウィリアムズゲスト
#10″空想罪″ヴァネッサ・ウィリアムズゲスト
#11″アイオワ州″
#12″著作権のゆくえ″
#13″椅子取りゲーム″
#14″新たな展開″ジュディ・レイエスゲスト
#15″標的″←いつものタシオニ役でキャリー・プレストンゲスト。
  似た様な元旦那も登場し可笑しさも兼ね備えたエピ
#16″大陪審の召喚″マシュー・モリソンゲスト
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デビアスなメイドたち シーズ... | トップ | シェイムレス~俺たちに恥は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。