もとニャリの日々コレゆるゆる

長州藩在住の猫野三毛左衛門もとニャリがゆるゆると参る

ユズに梨、それに名水

2016年10月16日 | グルメ
 かたがた、いかがお過ごしか。
 もとニャリでござる。
 暑い頃はちとワシによそよそしい殿が、最近はまことご寵愛じゃ。ふふん。

 さて、ワシと殿は本日、幕末維新の史跡「大田・絵堂の戦い」の時の奇兵隊の本陣、金麗社のすぐ近くにある道の駅に行って参った。
 殿はそこで、大けな新高梨と洋なしを買われた。




 それから、日本名水百選に選ばれた別府弁天池で水を汲み戻ってきたのじゃ。


 そうそう、長門ゆず吉も買うたで。帰ってからは「ゆずジャム」作りじゃ。


 家の中がユズのええ匂いである。

 さようならば、御免。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鳥獣戯画 | トップ | 肉じゃ肉じゃ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む