もとニャリの日々コレゆるゆる

長州藩在住の猫野三毛左衛門もとニャリがゆるゆると参る

食い物

2017年07月17日 | 日記
 かたがたいかがおすごしか。もとニャリでござる。
 暑いと冷やい物ばかり食べてしまうな。
 こういうときこそ、あっためた甘酒を飲むのじゃ。
 幕末明治では、甘酒は夏の季語じゃ。

 さて、殿はこの三連休どこにも行かずに、こうえんかいなるものの準備をしてござった。

 殿曰く「にどと、引き受けん」だそうじゃ。

 やれ、おつかれ、おつかれ。

 さようならば、御免。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おおごとじゃ | トップ | 殿!大殿様! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事