みけの物語カフェ ブログ版

いろんなお話を綴っています。短いお話なのですぐに読めちゃいます。お暇なときにでも、お立ち寄りください。

「作戦会議」

2017-06-09 19:25:53 | ブログ短編
 合コン真っ最中(さいちゅう)の三人娘。化粧直(けしょうなお)しで席(せき)を外して作戦会議(さくせんかいぎ)を開いていた。
「ねえ、今日のあの三人ってどういう関係(かんけい)なの? 全然(ぜんぜん)違うのが一人混(ま)じってるじゃない」
「えっと…、何かね、小学校の同級生(どうきゅうせい)だって聞いたけど…」
「何それ。それにしたってダサくない? イケメンってわけでもないし、声が小さすぎでなに言ってるのか全然わかんない。貴子(たかこ)、どうしてあんなのがいるわけ?」
「そんなこと言ったって、私はちゃんと伝えたわよ。独身(どくしん)で生活力があって…」
「あなたの従兄(いとこ)ってお金持ちなんでしょ。何で同級生を集めるかな?」
 さっきからずっと黙(だま)っていたもう一人が言った。「これってフェイクじゃねえ? わざとダサく見せといて実は超(ちょう)お金持ちだったりして」
「ないない、そんなことあるわけ無いでしょ。あのセンスのなさは生まれつきよ、絶対(ぜったい)」
「分かんないわよ。金目当(めあ)てに寄(よ)って来る女を警戒(けいかい)しているのかも」
「…なに? あたしは違うわよ。あたしは純粋(じゅんすい)に愛を求めてるの。お金は…、その愛を長続きさせるために必要(ひつよう)なものにすぎないわ」
「あの…、そろそろ戻(もど)らないと。みんな、待ってるんじゃ…」
「そうね。じゃあ、かぶらないように決めちゃいましょ。貴子は、幹事(かんじ)なんだから最後(さいご)ね」
「えっ、私があの人の相手(あいて)をするの? そんなの、ムリよ」
<つぶやき>人は見た目では分からないもの。とは言うけど、やっぱり気になりますよね。
Copyright(C)2008- Yumenoya All Rights Reserved.文章等の引用と転載は厳禁です。
ジャンル:
小説
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 0040「昔みたいに」 | トップ | 0041「無器用な探偵さん」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ短編」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。