みけの物語カフェ ブログ版

いろんなお話を綴っています。短いお話なのですぐに読めちゃいます。お暇なときにでも、お立ち寄りください。

「新人の悩み」

2017-05-03 19:34:18 | ブログ短編
 新入社員の私が、初めて配属(はいぞく)された営業所へ来て一週間たった時のこと。昼休みにお弁当(べんとう)を食べていると、先輩(せんぱい)の女子社員が私に話しかけて来た。
「ねえ、昨日、係長(かかりちょう)と何かあった? まさか、変なこと言われたんじゃないの?」
 私は仕事(しごと)のやり方について教えてもらっていただけなので、先輩が何のこと言っているのか分からなかった。私が言葉につまっていると思ったのか、先輩は小さな声で、
「ダメよ、あの人の誘(さそ)いに乗っちゃ。あの係長、女癖(おんなぐせ)が悪いんだから。気をつけなさい」
 先輩はそう言うと、私から離(はな)れて行った。私が呆気(あっけ)にとられていると、別の先輩がやって来て、今度はさっきまで私と話していた先輩のことを話し始めた。
「あの人のこと信用(しんよう)しちゃダメよ。あの人、いい加減(かげん)なことしか言わないんだから。ねぇえ、あたし、あなたとなら仲良(なかよ)くなれそうな気がするわ。今度、一緒(いっしょ)に食事でもしましょ」
 先輩は、私の返事(へんじ)を待つことなく行ってしまった。私は…、どうしたらいいの? ここって、何か、人間関係がぎすぎすしてるのかな…。
 今度は係長がやって来た。私を見つけると驚いたような顔をして、ちょっと離れた場所から私の方を見つめてくる。気のせいかもしれないけど、その係長の目が、何か嫌(いや)らしく見えてしまった。私は、いったい何を信じたらいいのかな?
<つぶやき>職場に慣(な)れるには時間がかかりますね。人間関係も同様(どうよう)なのかもしれません。
Copyright(C)2008- Yumenoya All Rights Reserved.文章等の引用と転載は厳禁です。
ジャンル:
小説
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 0028「ウルトラQQ」 | トップ | 0029「ママの楽しみ」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。