みけねこのひとりごと②

信州安曇野から、みけねこ一家のいろいろを書いてみましょうか

安曇野+みらい+建築

2016-10-10 23:30:46 | まちづくり


安曇野市穂高交流学習センターみらい。
週末3日間開催されている、建築士会主催のイベント。
最終日の今日は、講演会とフォーラムが予定されています。



講演会「安曇野の景観を考える」では、降幡さんが「住んでいる人」「来る人」目線での安曇野の景観の価値の違いについてお話をされました。当たり前になり、感動しなくなる、それでは誇れませんよね。



フォーラムは4名の登壇者と、降幡先生、コーディネーターの丸山観光協会会長が登壇し、茶目っ気いっぱいの丸山さんの進行で、会場も盛り上がります。



おお!わが社の代表も登壇者でした。観光事業者目線かつグローバルなご意見、流石です!



会場からも意見が出て(長すぎる人もいましたが)時間が伸びました。いろいろな立場の人、でも景観を守るのは人であると共通していましたね。



今朝の市民タイムスでは、昨日行われた積み木ワークショップが一面を飾っていました。
その積み木の一部が、ホールに展示されていましたよ。



すごい作品が出来ていました。
建築士会のみなさま、ありがとうございました!



      ↓↓↓↓↓ 応援“ポチッ”お願いします ↓↓↓↓↓

『地域活動応援チームえんのわ』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ ブクログ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 烏川渓谷緑地森林エリア見学会 | トップ | 緊急会議 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む