日頃の何氣ない風景 ・音楽鑑賞・株投資、感じた事を

音楽鑑賞の感想雑文と、相場から経済情勢を
御礼
7年間 総閲覧数2,907,866  

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

W杯サッカ-・ウルグアイ 2対3 オランダ32年ぶり決勝進出対スペイン ・ドイツ0対1スペイン

2010-07-07 | アスリート
 細かにパスを繋ぎ、ボール支配が圧倒的なスペインでした・・ドイツの速攻攻撃を殆ど防いでいた・・此れでは得点機会が少ないドイツで・・なかなかシュートまで遠い・・

スペイン、初の決勝へ!プジョルが決勝ゴール7月8日4時17分配信 産経新聞
 サッカーW杯・南アフリカ大会は7日(日本時間8日)、ダーバンでの準決勝第2試合でドイツとスペインが対戦し、スペインが後半28分にプジョルの挙げたゴールを守り切り、初の決勝進出を決めた。
 スペインを初の決勝の舞台へ導く1点をもたらしたのはチームを最終ラインで支えるDFプジョル。左のコーナーキックから頭を合わせ、強烈なシュートをゴール右へ突き刺した。
 敗れたドイツは警告累積で出場停止となったミュラーの不在が痛手。右サイドでの展開力に欠け、ここまで5戦で13得点を挙げた爆発力が発揮できなかった。
 スペインは11日(同12日)、ヨハネスブルクで行われる決勝で、互いに初の頂点を懸け、オランダと対戦する。スペインはグループリーグ初戦のスイス戦で敗れており、初戦を落としたチームが優勝した例は過去に無い。オランダとの対決を制し、欧州王者が歴史を変えることができるか。
決めたのは武骨なDF=プジョル、鋭い嗅覚―スペイン〔W杯〕7月8日 9時02分配信(時事通信)
 身長178センチのプジョルが誰よりも高く跳んだ。後半28分、シャビの左CKに反応し、かなり後方から猛然とゴール前の密集へ。14センチも背の高いピケのさらに上から頭を突き出して押し込み、スペインを初の決勝へと導いた。
 不屈、どう猛―。ワイルドなカーリーヘアーに屈強な体を持つプジョルには、そんな言葉がよく似合う。繊細なパスワークで攻めるスペインでは異色の存在だ。スペインサッカーの象徴といえるバルセロナ一筋で主将も務め、クラブ、代表でともに技巧派集団の精神的な支柱になっている。
 ドイツには体格、上背で劣るため、この日のスペインはCKやFKからゴール前へ放り込むことを極力避けていた。前半14分にプジョルのヘディングシュートがクロスバーの上を越えた惜しいシーンも、ショートコーナーからシャビとイニエスタで相手を崩してからのものだった。
 セットプレーでは高さのあるピケが強い。シャビの左CKはピケの頭へ向かっていたようにも見えたが、それに乗じてノーマークで走り込んだプジョルの嗅覚(きゅうかく)は鋭かった。代表では3得点目。スペインに一番大事な得点をもたらしたのは、武骨なベテランDFだった。(ダーバン時事)

スペイン、ドイツ下し決勝へ=初優勝懸け、オランダと激突〔W杯〕(時事通信) - goo ニュース 優勝経験がない国同士による決勝は1978年アルゼンチン大会以来。また、W杯で8カ国目の優勝国が生まれることが確定した。




 ウルグアイの粘り、諦めない気迫が素晴らしかった・・オランダのパス回しから、決める人が決める・・ファンブロンクホルストのミドルシュート・・此れは美しい・・
又・・頭で決めきる・・全てが良い方へ・・決勝は・スペイン・

 オランダ、32年ぶり決勝進出!スナイダー、ロッベンが決めた7月7日2時32分配信 産経新聞
 サッカーW杯・南アフリカ大会は6日、ケープタウンで準決勝第1試合のウルグアイとオランダが対戦、オランダが後半に2点を勝ち越し、ウルグアイを3-2で下した。オランダは32年ぶりの決勝進出。
 オランダは前半18分にファンブロンクホルストのミドルシュートで幸先良く1点を先制したが、同41分に追いつかれる。1-1の後半25分、エリア左でパスを受けたスナイダーが右足のシュートをゴール右隅に決めて勝ち越しに成功。スナイダーは今大会5点目で、ビリャ(スペイン)と並ぶ得点王争いのトップタイ。
 オランダは続けざまに同28分、ロッベンがカイトのクロスを頭で叩き込み、決定的な3点目を挙げた。
 ウルグアイは、エース・フォルランの強烈な左脚ミドルシュートで前半は同点で折り返し、後半終了間際にM・ペレイラが執念のシュートを放ち、1点差としたが2点のビハインドは重かった。オランダ、32年ぶり決勝へ ウルグアイに3―2(共同通信) - goo ニュース


初V&得点王見えた!スナイダー「特別なこと成し遂げたい」
7月7日 6時29分配信(スポニチアネックス)
 【W杯準決勝・オランダ3―2ウルグアイ】2008年欧州選手権後に代表監督就任、1次リーグから6戦全勝でオランダを32年ぶりの決勝に導いたファンマルバイク監督は「あと1勝で“約束”を果たすことができる。素晴らしいことだ」と興奮気味に話した。
 オランダが終始、主導権を握り続けた。ただ、最後はウルグアイの粘りに苦しめられただけに指揮官は「我々は早く4―1にすべきだったし、そのチャンスもあったのに逃してしまった」と反省したが、スナイダーは「最も重要なのは勝つことだった」と言い切る。
 1―1の後半25分に勝ち越しゴールを決めたスナイダーは、今大会5得点でスペインのビジャと並びトップに立ち、優勝と得点王のダブル戴冠も見えてきた。「このチームのために“特別なこと”を成し遂げたい」と力強く宣言した。
オランダの人口・・2006年に推定は16,296,000人・・
    スペインの人口・・2006年に推定は43,484,000人



 汗臭くても着ます!ドイツ指揮官3万3000円青セーター洗わず
7月7日 8時14分配信(スポニチアネックス)
 【W杯準決勝】験担ぎで再び大勝だ。W杯ドイツ代表のレーブ監督が青いセーターを着てからドイツは2戦連続で4得点を挙げており「私は迷信を信じないんだが、コーチや選手から着続けるように言われているんだ」と苦笑い。
 幸運のVネックセーターは代表に公式ウエアを供給するストラネス社製で定価は299ユーロ(約3万3000円)。「また着ると思うが、洗うなとも言われているんだ…」。スペイン戦はちょっと汗くさいかも?

注目、ドイツ―スペインの「再戦」=6、7日に準決勝〔W杯本記〕(時事通信) - goo ニュース32年ぶりの決勝進出を目指すオランダは、王国ブラジルに逆転勝ちし、勢いに乗る。手堅く守り、前線のスナイダー、ロッベン、ファンペルシー、カイトに攻撃を託す戦いぶりは華麗さを欠くとの評判だが、4試合連続で1点差勝ちするなど、いつになく勝負に徹している。守備陣2人の出場停止がどう響くか。
 40年ぶりの4強入りで古豪復活となったウルグアイ
本文・・ニュース3大会連続のベスト4進出を果たしたドイツの次なる相手は、ヨーロッパチャンピオンのスペインである。
 テクニックとパワーの対決――。
 一昨年、両国が対戦したユーロ決勝は戦前、そんなふうに評された。時代遅れにさえ見えたドイツのパワーサッカーは、果たして、現代トレンドを象徴するスペインのパスサッカーの前に、あえなく沈んだ。
 だが、今回は違う。
 ドイツのサッカーもまた、魅力的なものに変わりつつある。今なら、内容でも、結果でも、雪辱は十分に可能である。浅田真樹●文 text by Asada Masak
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
  疲れから、チーム力の低下はドイツ?かな・・
予想は・・決勝 ドイツ 0 対 1 オランダ・・・ビール王国 対 チーズ王国

 ウルグアイではアサードやチュラスコ、チョリソなど肉を多く食べる。また、イタリア移民が多いためスパゲッティ等のパスタ類も広く食べられている・・
準決勝 ウルグアイ 0 対 2 オランダ予想後・・・2-3でオランダ 勝利

準決勝 ド イ ツ 2 対 1 スペイン・・・明日3時30分・・寝不足が続く
 スペイン・・「タパス」と呼ばれるおつまみ類にビールやワイン、ソフトドリンクで一杯やる習慣があり、「タパス」を提供するバールはこの時間になると仕事帰りの人々で賑わってきます。21時以降の夕食は、スープ、ボカディーヨ、タパスなどで軽く済ませます。

7月6日 準決勝 ウルグアイ 選手名 27:30 オランダ選手名  ケープタウン
7月7日 準決勝 ドイツ 選手名 27:30 対 選手名 スペイン  ダーバン

7月10日 3位決定戦 ドイツ対 ウルグアイ  ポートエリザベス
7月11日 決勝 オランダ 対スペイン
 汗臭くても着ます!ドイツ指揮官3万3000円青セーター洗わず
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サッカーW杯公式球「ジャブラニ」 ぶれ球の不思議に迫る(河北新報) - goo ニュース渦を発生させるには、スピンをかけずにボールをけるほか、ボール自体も凹凸が少なく理想的な球体に近くなければならない。ジャブラニは少ないパネルを機械で張り合わせて作られており、球体に近いとされる。
【風】みんなでサッカー支えよう(産経新聞) - goo ニュース 女性は、長谷部誠選手が敗退直後のインタビューで、自身はドイツのクラブに所属しているのに「ほとんどの選手がJリーグでプレーしているので、Jリーグにも足を運んで盛り上げてもらいたい」と語ったことに感銘を受けたという。
 《まずはJリーグを活性化させ、(日本代表の)エースストライカーが出てこなければ、先に進めないのでは》と指摘する。
 熱心なサッカーファン以外をも引きつけるW杯。得てして「熱しやすく冷めやすい」出来事になりがちだが、少しでも多くの人が、今後も日本のサッカーを応援してほしい。W杯・

南アフリカ大会、PK失敗数で新記録
7月5日 12時16分配信(スポーツナビ)
 準決勝を控えたワールドカップ(W杯)・南アフリカ大会は、ここまですでにいくつかの記録が生まれている。
 3日に行われたパラグアイ対スペインの準々決勝では、パラグアイ代表のオスカル・カルドーソとスペイン代表のシャビ・アロンソが相次いでPKを失敗した。これにより、今大会ここまでのPK失敗は6回に達し、W杯での新記録となった。
 また、1試合でPKを2回失敗したのは、第1回大会の1930年・ウルグアイ大会のアルゼンチン対メキシコ戦以来、史上2度目のことになる。
 また、準決勝でスペイン戦と対戦するドイツ代表は、この試合がW杯通算98試合目となり、準々決勝でオランダに敗れたブラジル代表の通算97試合を上回って、通算試合数の記録を塗り替えることが確定している。

メッシ「気分最悪」敗退後初コメント 7月7日7時52分配信 サンケイスポーツ
 アルゼンチン代表FWメッシは5日、自身の公式ブログでW杯8強敗退後、初めてとなるコメントを発表。
 「今の気分は最悪だ。また一からやり直さなければならない」と辛い心境を告白。「みんなからの応援に感謝している。多くの人たちの期待に応えられなかったことを申し訳なく思っている」と無得点に終わるなど不調だったことを謝罪した。

リエーセ背番号「1」川島「期待感じます」(スポーツニッポン) - goo ニュース川島の様子が地元紙にも取り上げられ、会見には30人の報道陣が集まった。会見では英語で質問に答えるなど英会話学校に通っていた成果を発揮。「クラブが何度もオファーしてくれていて興味があった。僕は英語が話せるし、コミュニケーションも問題ない」と話した。エジプト人のマジェド・サミー会長は「(5月30日の)イングランド戦のスーパーセーブを見て獲得しようと思った」と説明した
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アスリート」カテゴリの最新記事