ひとり気ままに

バツイチ女のひとりごと。離婚した人も、離婚を考えている人も、そしてこれから結婚する人も、「気ままな話」を聞いてください。

【旅行】 ぴんころ地蔵尊

2017-05-13 12:33:12 | 旅行記

バルーンフェスティバルの時間つぶしで佐久市をフラリ。

会場でいただいた佐久市の観光パンフレットの中で気になったのが「ぴんころ地蔵尊」

佐久市の野沢地区にある。

 

ぴんころ地蔵尊は2003年に建立されたお地蔵様。

佐久市は長寿の市であり、“健康で長生きし(ぴんぴん)寝込まず楽に大往生する(ころ)”からぴんころ地蔵となった。

 

大けやきを見て、野沢商店街に入る。

 

お休みが多い商店街の中、人が並んでいるお店を発見。

 

あんこは甘すぎず、皮はふわふわ。

おばちゃんがひとりで焼いていた。

おいしいたい焼きだった。

 

ぴんころ地蔵山門市アーチをくぐって参道に入る。

ぴんころ地蔵尊は「成田山薬師寺」の山門前にある。

あまりにも普通にあるので、隣のポンプに目を奪われ、ぴんころ地蔵を見逃してしまった。

 

成田山薬師寺

真言宗智山派の名刹。

 

この山門は龍岡城五稜郭の東通用門を移築したものである。

 

本山成田山より勧請された不道明王が納められている。

 

 

境内にはいろいろなものがあった。

麻利支天(まりしてん)

護身や勝利、開運などをつかさどる仏教の護法神

 

飯縄宮

お宮は小さいけれど、立派なものだった。

 

別のお宮の前にあった灯籠。

 

麻利支天や飯縄宮から、信州の山岳信仰があったことがうかがえる。

また、この灯籠のあたりには小さな祠や、水受けなどがあり、私の感じではどこからか移築してきたものではないかと感じた。

門の移築の事も考えると、龍岡城五稜郭のものだろうか。

 

参道は毎月第二土曜日に山門市が開催される。

ぴんころ地蔵により、地域活性化を目指しているようだ。

お土産を買うために参道の山門茶寮に入った。

お土産のほかにお茶をすることもできる。

ぴんころ地蔵尊のお土産やお守りが売られている。

私が購入したのはクッキー。

1枚80円。

ごま味で美味しかった。

 

ぴんぴんころを希望される方は、「ぴんころ地蔵詣」にどうぞ。

『長野県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 【旅行】 佐久バルーンフェ... | トップ | 高尾山~景信山 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
地蔵 (仁仁)
2017-05-14 10:54:19
たい焼きもおいしそうだったし、お地蔵さんもかわいかったし、お寺もりっぱだったしいいと思いました。
僕は、昔話を見るのが、好きで、昔話に出てくるお地蔵さまとお寺の絵の感じがすごく上手だと思います。
★仁仁さん (ミケニャンコ)
2017-05-14 23:32:21
コメントありがとうございます。
昔話のお地蔵様とお寺。
色々なお話がありますよね。
どんなお話が好きですか?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。