ひとり気ままに

バツイチ女のひとりごと。離婚した人も、離婚を考えている人も、そしてこれから結婚する人も、「気ままな話」を聞いてください。

【旅行】 ふらっと長野

2016-10-16 11:47:03 | 旅行記

2016年10月9日(日)~10日(月)

 

1日早いお誕生日旅行をしてきました。

今回は「長野」

北陸新幹線で行ってきました。

自宅から3時間半。

車で行くより楽じゃないの。

 

私の旅行に雨はつきもの。

新幹線ホームに雨がたたきつけられていたのに、長野駅に着いたら雨は上がっていました。

東京で20分ほど新幹線が遅れていたので長野駅に到着したのは10時半ごろ。

 

宿泊するホテルに荷物を預けて参道をぶらぶら。

お昼は天ざる。てんぷらの多さに驚き。

 

昼食後は善光寺へご挨拶に。

いつも早朝参拝しているので、こんなに人が多いのは初めて。

今日気がついたことは、山門の仁王像は遠くから眺めると、浮き出して見えること。

惚れなおしちゃいました。

 

善光寺を通り越して「城山公園」にある「長野県信濃美術館」へ。

偶然ですがNHKの日曜美術館で紹介されていた「歌川広重の世界」が開催中。

浮世絵ファンとしては嬉しい限り。

  

 

冬のオリンピックが開催された長野にはホテルが沢山あります。

今回は「ホテルJALシティ長野」

ここでサプライズ。誕生日のお祝いにケーキと沢山のフルーツ。

嬉しかった。

 

夜は善光寺へお散歩。

ちょうど「お十夜」だったので、いつもより明るいそうです。

昼間の騒がしさはどうしたのか、静まりかえった境内。

かなり寒かったのですが、ほっとする感じがありました。

 

2日目

荷物を駅のロッカーに預けて行動開始。

乗りたかった長野電鉄で善光寺まで。

 

善光寺下駅で下車し、善光寺に行く途中で面白いものを発見しました。

最近の二宮金次郎は立っていないとは聞いていました。

ながらは危険なので。

この子も石に寄りかかっているのかと思えば、石の上には足・・・。

無理やり切ってしまったのですね。無残。

 

時間も気にせずに善光寺に行くと、御柱の引きまわしに遭遇しました。

「湯福神社」の24年に1度のお祭りです。

 

「湯福神社」に行ってみると、お神輿が準備されていました。

御柱が立つまでは見られませんでしたが、この神社も良い感じの神社でした。

 

善光寺の散策後長野駅に向かいました。

オリンピックの遺産もありました。

 

途中で「つるやまんじゅう店」で善光寺酒饅頭を購入しました。

ほかほかのあんこ美味しかった。

 

善光寺から長野駅までは十八丁あり、一丁ごとに丁石があります。

長野駅の丁石をチェックするの忘れました。

次回は、忘れないようにチェックしなくては。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 天気が良いのだから | トップ | 冬バージョンに »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
長野行き (さと)
2016-10-16 23:19:37
とても楽しい旅行記ですね

善光寺は想い出の場所です。
戸隠神社 (碧波)
2016-10-17 05:42:21
私は戸隠神社にも行きました。巨木の並木が圧倒的でした。
戸隠蕎麦もうまかった。
★さとさん (ミケニャンコ)
2016-10-17 22:14:30
どんな思い出があるのでしょうか。
私も良い思い出が出来ました。
★碧波さん (ミケニャンコ)
2016-10-17 22:18:19
11月に戸隠に行こうかと計画中。
今度はスタットレスはいて車で。
その時に戸隠蕎麦かしら。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。