ひとり気ままに

バツイチ女のひとりごと。離婚した人も、離婚を考えている人も、そしてこれから結婚する人も、「気ままな話」を聞いてください。

善光寺イベント

2017-08-05 21:07:25 | 旅行記

2017年7月30日(日)

 

金曜日に善光寺で見かけた看板。

実は、これもあって延泊を決めた。

 

信州ディスティネーションキャンペーンに併せて、本堂外陣の夜間参拝を実施している。

期間は2017年7月8月9月の土曜日。

夜の9時まで参拝ができる。

夜間の本堂には灯りがともされているため、来迎二十五菩薩や地蔵菩薩、弥勒菩薩が柔らかい光に浮きあがっていた。

撮影禁止であるので、お見せできないのが残念。

 

昔は本堂に泊まることができた。

きっと、うっすらとした光の中に見える菩薩様は優しくも見えるが、不気味さも感じていただろう。

仏の優しさと怖さを感じ、信仰心を深めて行くことになる。

 

雨上がりの境内は不思議な時間を作りだしてくれた。

 

 

そして、もうひとつの特別企画が「夏休み特別山門回廊巡り」

今まで立ち入ることができなかった山門の回廊に出ることができる。

期間は2017年7月22日から9月30日まで時間は午前9時から午後4時まで。

とホームページには載っていたが、山門のおじさんに聞いたら8時から登ることができた。

 

上から蓮を撮ったら綺麗かな。と思っていたが、あいにく一眼のカメラを持ってこなかったので、コンデジではネットが邪魔で綺麗には撮影出来ない。

 

蓮の時期に合わせてきたわけではないが綺麗な蓮に会えてうれしい。

善光寺はまだまだ見るところは沢山あるが、今回はいつもはできないことを体験できた。

『長野県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 北信濃三大パワースポット | トップ | 皆神山での不思議 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。