ネコとお子待ち。~育児編~

愛猫との日常と、お子待ちの日々。
そしてついにお子がやって来た!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

愛と感謝をこめて。ブログ閉鎖します

2013-03-25 22:56:07 | その他

もう長らく放置しておりましたこのブログ・・・
不妊で苦しんでいた時期も、幸せな妊婦期間も
にっちもさっちも子育て期間も思い出いっぱいで閉鎖には至らなかったのですが
この更新をもって閉鎖しようと思います。

理由は、「猫と」でも「お子待ち」でもなくなってしまったから。
先日私の大切な毛深い長女鈴奈が虹の橋へ行ってしまいました。
19歳、もう少しで20歳を迎えるところでした。

直接の原因は慢性腎不全の悪化なのですが、幸か不幸か寿命が病状の悪化を追い越したようで
あすかもそうだったように慢性腎不全の最期は苦しむものなのだそうですが
全く苦しむことなく灯りが消えるように花が枯れるように静かに旅立っていきました。

お正月に帰省した際、体調を崩し始めていたのですが、それは子供らのストレスからだと思っていました。
リーナルケアや週一回の点滴治療をして2月には一時回復の兆しがあったのですが
半ば過ぎには流動食も拒否、一切の食事がとれなくなりました。

私は遠く雪国で彼女の身を案じておりましたが、思い切ってまた帰省してしまいました。
1週間のお世話をした後、彼女は旅立っていきました。

帰省した翌夜、歩くのもやっとのフラフラ状態だったのに私の布団に入れてとやってきました。
お正月は1,2回来たものの子供の寝相に辟易してその後一切来ようとしなかったのに。
昔の様に腕枕で寝てあげました。最期の添い寝になりました。

もう歩くこともトイレに行くこともできなくなっていたある夜、私の気配を感じると大声で鳴いて呼びました。
抱っこすると、静かに身を任せます。でも下ろすとまたすがるように鳴く。
そんな日に限ってのんちゃんが起きてしまい、ママと一緒じゃないと寝ないと。
仕方なく鈴奈を布団の傍らで抱き、一晩過ごしました。

次の日の夜、もう私を呼ぶ元気もなくなっていたようで・・・
眠っていたのか昏睡だったのかわからないけどかすかな呼吸を感じる程度で。
また明日の朝ね、と声をかけ私も眠ったのですが(前日の寝不足で辛くて)
翌朝呼吸が止まっていました。
もう体は冷たかったけど、ふにゃふにゃと柔らかかったのできっと明け方だったのでしょう。

後から聞いた話、北国に残ったダンナのところにあいさつに来ていたそうです。
黒い猫影がこちらを見ていて、その後あすかのお骨へ向かって歩いて行ったそうです。
時刻にして朝5:30頃。
きっとその頃だったのでしょうね。

あーちゃんは鈴のことは全く覚えていないでしょうけど
今でも写真を見るとにゃんにゃ!!と喜びます。
のんちゃんはすーちゃんはお空に飛んで行っちゃったの?と聞いてきます。

何と言うか・・・私の青春が終わってしまったという感じ。
すべて終わってしまった。
これからは娘たちの時代。完全な世代交代ですね。
4月からのんちゃんも幼稚園!本当の新生活が始まります。


このブログの更新はこれで終わりにします。
また書き始めるかもしれないけど、それはそれ、また別のものを立ち上げようと思います。

書き始めたころ、こんな未来は想像していなかった。
でも決して不幸ではないです。
猫たちは普通よりずっと長生きしてくれて。
失くした代わりに、娘2人を得ました。
いいお母さんとは言い難い私だけど、すこしでもいい方向に進んでいければ。

それでは、もしこんな文章でも読んでくださる方がいるようであれば。
ありがとうございました。
まだ雪の残る北海道より愛をこめて
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬だぁ!寒いぞ~

2012-12-04 23:14:10 | 姉妹
あまりにも放置のこのブログ・・・
閉じようかなぁと思ったりまた更新しようかなぁと思ったり。
急に気が向いて本日更新~

ついに来ちゃった恐怖の冬が
恐ろしいほどの雪虫に襲われたのが今や懐かしく、
あっという間の雪景色。
ネットスーパーに頼って生きているので外出はあまりしないんですが
のんちゃんのスイミングには歩いて行かざるを得ず・・・
も、道つるんつるん
まだ冬も序の口なのにぃ、これからどうやって生きていくやら

野生児のんちゃんは雪国を満喫しております。
ソリやら雪だるまやら(サラサラ雪で固まらないんだけど)氷点下の世界で帰りたがらない状況で。
それにつき合わされるあーちゃん、どうしてママコートから両腕をもりっと出すのでしょう?
寒いぜぇ?氷点下だぜぇ?
でも今のところ風邪も引かない。強いなぁ~

のんびりあーちゃんはもうすぐ1歳2か月、まだ歩けないけど
最高記録は3歩。
むりくりお姉が歩行練習をしております
早くあんよできるようになるといいねぇ。
のんちゃん、お手て繋いで歩くって楽しみにしております。
・・・雪だけどね、外。
ファーストシューズがスノーブーツなあーちゃんでした。

では、次の更新はいつかな?
ひとまず本日はこれにてドロン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北の国より

2012-08-14 23:10:35 | あーちゃん・0歳

またすっかり更新が途絶えてしまった
北海道から更新です。

いやはやサポートのない育児って本当に大変。
世のお母さんたちって大変だったのね
もうこちらに来て1カ月経つけど、まだ一人で街を歩いたこと1度もありませぬ。

すーちゃんは引っ越し当初、ストレスでやけ食いしていたらしく
太ったとの報告があったりしたけど
今は少し落ち着いた様子。
昨日久しぶりにスカイプでお顔が見れたんだ~

北海道は寒いせいか?野良ちゃん全くいません。
ネコ禁断症だわ~触りたいよぅ。

来て早々のんちゃん結膜炎になるし
目こすりすぎて一重瞼になっちゃうし(戻ったけど)
あーちゃん突発になってボツボツ出たし
私乳腺炎になったし
何だかイロイロだけど、まぁなんとか生きてます。

毎日しんどいな~
明日はどの公園に行くかな。

さて・・・寝よう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うそでしょう~!?転勤だって

2012-06-02 23:37:49 | 家族

えらいこっちゃえらいこっちゃ
ダンナ、転勤が決まっちゃったよー

去年異動があったんでね、3年は大丈夫だと思ってたの。
それがまさかの異動決定。
かなり珍しいパターンらしんだけど・・・

結婚以来私の実家に住み着いて早5年。
何かっていうと両親に頼り切っていた甘々な生活を送っていた私。
これからは全部ひとりでやらなくちゃいけなくなる・・・

みんなやってるんだもの、やれるさ私だって
とは思うけど、いやぁきついだろうなぁ。
ちょっと子供を預かってもらうってことが不可能になってしまうんだもん。
うっかり具合悪くもなれない。

しかも場所は国内だけど北の果て・・・
北海道でっかいどうだっ
気軽に実家には帰れない。
知人も頼れる人もいない

そしてじいちゃん大好きっ子のんちゃん。
じいちゃんがいなくて泣かないかしら。
かなり不安定になるんじゃないかなぁ・・・

幼稚園も探し直し。

何より悲しいのがすーちゃんは連れていけないこと。
ペット可の住宅を探すのは簡単。
だけど、今まで自由にお外を満喫していたすーちゃんを閉じ込めなくてはいけない。
そしてチビたちがいるから脱走対策を完璧にすることは難しい。
加えて19歳という高齢、慢性腎不全の持病あり。
長時間の移動は相当のストレスだろうし体が持たないかも。。。

両親も置いていきなさいとのこと。
それがきっとすーちゃんの幸せだから。
ちゃんと面倒見るし、縁起悪いこと言うけど看取るつもりでいるからと。

しかたないとわかってはいるけど
17歳からずっと一緒だったすーちゃん。
最後まで面倒みてあげられなかった・・・

去年あすかを失って
今年はこういう形ですーちゃんとお別れすることになるとは。

でもね、任期は一応3年。
そうしたら帰ってこられるから、また一緒に暮らせる。
その時すーちゃん22歳、頑張っていてほしい。
きっと大丈夫獣医さんからもこの年齢でダントツに毛並みもいいし体重もあるって言われてるもん。
待っててね。

とりあえずパパが先に行って
私たちは2か月くらい後に行く予定なんだけど。
何だか忙しくなってきちゃった。
頑張れ私



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歯が痛い

2012-05-25 21:46:45 | その他

今年のGWは3泊4日義実家、中1日空けて3泊4日軽井沢と出歩いていたんですけど。
もう若くないのね帰ってからと言うもの
まぁ~体調の悪いこと悪いこと

3週間の間に胃腸風邪2回、咳鼻水発熱の風邪1回。
そしたら歯まで痛くなっちゃったよぅ

ここまで痛めば神経治療かな?と恐る恐る本日歯医者の扉を叩いたのですが。
何と言うか・・・もっとひどい状況が分かりまして。

かつて神経治療をした歯の奥、もと親不知のあったところ?
骨がぽかっとなくなってるだって
なになに何なの
意味わかんないんだけど。

そこに慢性的に黴菌がたまっていて、普段はいいんだけど
体力が落ちた時に暴れるとか。
そして治しようがないと。

抗生剤と痛み止めを出してもらって、基本終了。

え・・・私の歯どうなっちゃうの

今も痛いし。
骨って???

わーん、タスケテ



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そりゃおいしそうだけども

2012-05-24 21:54:00 | あーちゃん・0歳
油断してた・・・
私がわるいんだけど、いくらなんでもやりすぎじゃない

蚊!!

本日のあーちゃん、全身20か所くわれてる
も、足なんてボッチボチで何かの病気みたい。
どうも鈍いらしくて全くかゆくなさそうなのが救い。

昨日の昼間、部屋に蚊がいるのに気が付いて寝室からベープを持ってきたんですよね。
で、寝るとき持っていくの忘れた、と

私1か所も食われてないし、のんちゃんは顔に2か所ほど。
でもあーちゃんすごすぎるんじゃないかぃ
世間の赤ちゃんみてもこんなにくわれてる子見たことないよー

明日皮膚科に行ってきます・・・
早く治りますように

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダメ人間製作所か!

2012-05-22 22:28:48 | のんちゃん・2歳

ザ☆女の子って感じで、お口が達者なのんちゃん。
かわいいっちゃーかわいいんですがね。
どーんと凹むこともサラっと言ってくれるのですよ
2歳児って残酷。

妹ができたとは言ってもパパの溺愛は止まりません
甘いっ
劇甘&悪いコトばっか教えるんですよ
それを軌道修正するのは私の役目。
イライラするし、損ですよ

先日大型スーパーへ家族で買い物に行った時のこと。
上のフロアで買ったものをとりあえずパパが車に置きに行き
私&おんぶあーちゃんとのんちゃんが一足先に下のフロアへ。
そしたらあーちゃんてば、まず手始めに走る
売り物の自転車のペダルをグリングリン回したり触ったり。
他の商品もペタペタ触る
で、また走る
戻ったと思ったらカートを独りで押したがる。

当然、いちいち注意しますよ。
走っちゃ危ない、人にぶつかるし迷子になるし。
自転車だって倒れたり手を挟むかもしれない。
それに倒して壊しちゃったりしたら大変
買わない物を触っちゃダメだし、
子供がカートを押したらそこらじゅうぶつけるし迷惑

そしたら、ヤツきゅうっと眉間にしわ寄せて
「ママって嫌なことばかり言う
だって
言わせるのは誰だっ
好きで言ってるわけじゃないわい。

パパはね、同じことしても
「気を付けるんだよ~」
くらいしか言いませんからね。
むしろ率先してカート押させたりするくらい。

のんちゃんが
「パーパのんちゃんケーキ食べたい」
って思いつきで言えばその日の夕方にはキッチリ冷蔵庫にケーキ入ってるし。
ついでに高価な果物もどっさり買ってくるし。
「のんちゃん、あのおもちゃでパパと遊びたいな
↑どこで覚えるのそんなセリフ
って言えば即買っちゃいますよ。

二人で出かければすぐジュース買ってくれるし
アイス食べたいと言えばすぐ買ってくれるし。

先日だって食事前に甘いいちごミルクもらってお腹いっぱい。
「のんちゃん、ゴハンいらないわ。メロンにする。」
とありえない発言する始末
むりくり食べさせたら、むっつりしてゴハンに麦茶かけやがった

「ママはダメパパがいい
だって。

ダメだ・・・ダメだ・・・
このままじゃのんちゃんがダメ人間になってしまう。
かわいいのんちゃんが嫌なやつになってしまう。

なんとか軌道修正したいのに、ダンナは馬耳東風。
とりあえず収まったってすぐ戻っちゃう。
どうしたらいいんだぁ。

我が家はダメ人間製作所だったのか?
そんなの嫌ー←これものんちゃんの得意のセリフ

現在壁にぶち当たっています。
育児って難しい。
と言うかダンナがダメなのか・・・
あう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと悲しい話

2012-05-12 21:53:49 | 不妊

私は幸いにも不妊治療を経て2人授かったわけですけど。
「子供が欲しいけど妊娠しない」しんどい時期の思いは忘れていません。

私の周り、不妊は案外多かったけど
産後はママ友なんかできて、当然子供がいる人たちで
苦労して妊娠した人って少ないんですよね。
それで子供ができない人の気持ちがわからないのかもしれないけど・・・

先日、ちょっとショッキングないたずらがありました。

のんちゃんの習い事のお迎えをしたときのこと。
自転車にのんちゃんを乗せようとしたら、何かゴミが。
なんじゃらほいと何気なくつまんだら、なんと使用済み生理用品
その時は気付かなかったけど、後ろのかごにももう一つ入れられてました。

翌週ほかのママにその話をしたら、やはり彼女もやられたとのこと。
彼女の場合ベビーカーの荷物入れの中だったそうです。
その時言われたのが

「きっと子供ができない人の仕業だよひがんでるんだ」

・・・びっくりして何も言い返しませんでしたけど。

子供ができない人は、うらやましいとは思うけど
そんなことしないよ。
そんなことしたらお空の子供が選んでくれなくなると思うもの。
楽しそうな親子を直視できないことはあるけど
わざわざ近寄って嫌がらせしようなんて思わないよ。
みじめになるだけだもの。

でも世間の人って、そう見てはくれないのかな?
今回のいたずらは子供が嫌いな人がやったことだと思うのだけど
それって一般的な考えじゃないのかな?

義実家でのこと。
のんちゃんを義両親がホームセンターに連れて行って
見失ったんだそうですよ
必死に探し回ってやっと見つけたのーなんて話すものだから
私が
「最近は怖いですから。のんはちょこまか逃げるんで大変なんです。目を離さないで」
と言ったとき
(↑だから気軽に連れ出すんじゃないとは言えないからねぇ
「そうよね、ごめんね。子供ができない人に誘拐されたりするかもしれないし」

これまたビックリ。
子供ができない人が子供欲しさに誘拐した事件なんてありましたっけ??
私が心配してるのは変質者がちょっとした隙に連れ出して
子供にいたずらしたり最悪殺したりすることなんだけど。

逆にこどもがいない人が誘拐するなら、大事にするだろうし
ある意味安心だと思うくらいで。
もちろんそんなことあってはならないけど。

子供ができない人は人さらいまですると思われてるの?
そんなことするわけないじゃん。
それぞれ考えは違うだろうけど、普通は自分の子供が欲しいんだから。
例え他人の子でも欲しいんだとしても
2歳児なんて誘拐しないだろーよ。バレバレだもん。

世間の目って、子供ができない人にこんなに冷たいものなのか。
何だかショックで、悲しいなぁと思ってしまいました。

そんな、つぶやきでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仲良くベビースイミング♪

2012-05-12 21:50:38 | 姉妹

明日生後7か月に突入するあーちゃん。
本日ベビースイミングデビューしましたっ

ま、先月1回体験はしたのですがね

のんちゃんも6か月あたりでデビューし、今でも続けています。
私が妊娠してからパパに交代してました。
水に入るとニカーっと笑ってお水をピタピタ叩いていたのんちゃん。
今はアームヘルパーを装着、プールサイドからダパーンと飛び込み
なぜかその場で浮かんでぐるぐる回り(←人間洗濯機
ラッコさん(背面浮き)してぎゃはぎゃは笑ってます

先生たちには
「ほんっといつも楽しそうだよね~」
と言われるくらい。

そしてあーちゃん。
真剣な顔してひたすらお水をピッタンピッタン叩きまくり
時にはニカーっと笑い
のんちゃん再来・・・
わぁ、2年後怖いー。

一応のんちゃんはキッズクラス、あーちゃんはベビクラスなので別なのですが
ベビママアクアの時や自由時間は合同なので、そばで遊んでます。
たまにパパママ交換したり。

のんちゃんは9月には卒業なのでそう長い期間ではないけど
一家総出でベビースイミング、楽しんでますっ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まぁなんと久しぶり

2012-05-09 23:21:09 | 姉妹

どれだけ放置しちゃったんでしょう~

元気です!
私もダンナものんちゃん&あーちゃんも、すーちゃんも。
まぁ忙しくてネットタイムはあってもなかなか更新できませぬで。

最新のニュースとしては・・・
のんちゃん、両目二重になった
あーちゃん左目二重になった

ニュースがちっちゃいな

えーと、のんちゃんプレ幼稚園に行くことになった
まだ始まってないけど

あ、そうだ、あーちゃん離乳食始まる

そんなもんか~?
期待していたトイレトレはガッチリ停滞してるし
トイレ嫌いなんですと。
まぁ面倒くさいったら。

のんちゃんはびっくりするくらいお口が達者な娘さんなので
昨日あの手この手でごはん食べさせようとしたら
「ママはうるさい。パパがいい!」
とぬかしやがりましたよ
ああ切ない。

今はあーちゃんに癒されているけれど、彼女もいずれこんなになるのか・・・

またボチボチ更新しようと思います~
とりあえず今日はこのへんで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加