猫絵日記

絵を描きながら、猫と私のささやかな日常を綴っています。

きなこさん

2018-01-18 14:59:19 | 日記


きじとらねこさんの猫ちゃんたちの中で、

唯一、野良猫経験のあるきなこちゃん。 

これまでも、何度も描かせていただきました

(うちのくろに模様が似ているので、一方的に親近感を感じていました。)


先日瞬膜が腫れているので病院に行ったら、思いがけず咽頭がんが発見されたそうです。
しかも、診断ではいきなり余命1カ月とか……

きじとらねこさんご家族のショックを思うと、言葉になりません。



今も 何にも変わっていない

おしゃべりで、

マグロのお刺身をペロリと食べてしまうほど食欲旺盛で、

おしりペンペンが大好きな甘えん坊で

おじゃるさんが大好きでいつも一緒に寝ている…

今も まったく、いつもとおんなじ。 




どうか、このまま穏やかな日々が一日でも長く続きますように

どうか おじゃるさんやみんなとずっと一緒にいられますように

どうか……どうか

ただもう ……祈るしかできません。














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キジトラのエンジェルちゃん  

2018-01-15 08:27:15 | 日記

レディと仲間たち♡ さんの4匹の美しいニャンズ、たくさん描かせていただきました。

どの子もキラキラ✨個性的で魅力的💖

今日はエンジェルちゃん。キジトラの男の子です。 猫絵で描いてみました。



このあどけない純真な透き通った瞳。 

キョトンとして、甘えん坊、ちょっといたずらっ子かな?

何か見つけたのかな?

ガーベラの花を描いて組み合わせてみました。

エンジェルちゃんには、こんな明るい花が似合うかなぁ…と思って。

花の色で、ぱっと鮮やかになりました。


猫の絵+花 の組み合わせは、使う色の幅が増えるので華やかになります。
装飾的になります。

いろいろな花をたくさん描いて、猫ちゃんと組み合わせるのも楽しい。

花を描くのも結構時間がかかるので、なかなか進まないのですが……。


背景に花を描かない絵ものせてみました。シンプルに…。




先日、パソコンを替えました。

そしたら、絵がこれまでにように思うように描けなくなってしまいました。

感覚が違うのです。

あれ?線がずれてる~!! 
色が…濃さが…なんか変!?
これってどうやるの~!? あ~っ!フリーズした~!!

慣れないことばかりで、ちょっとパニック!!

調整しているだけで試行錯誤! 意味不明? 右往左往の連続…… 
絵が描けずに何時間も過ぎてしまいます😢
ますます焦る……💦  

パソコンは、もともと万年初心者だったのですが、ホントにスタートラインに戻ってしまった感じです💦

しばらく、新しいものに慣れるまで、時間がかかりそう。

猫絵はしばらくパソコンとの格闘中。  不本意ですが、お休みします。
申し訳ありません。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノルウェージャンフォレストキャットのナナちゃん

2018-01-11 09:01:55 | 日記


ノルにゃんこ さんのノルウェージャンのナナちゃん。

七福神にゃんこの一番年下の5歳。

優雅な三毛の毛並みが美しい お姫さまのような猫ちゃんです。

きりっとした目力のある印象的なお目目です


「ごはんまだですか?」

こんな目で見つめられたら、

「はいっ!! ご飯ですね。 ただ今っ!!」

って言っちゃいそうです((´∀`*))


線を生かしたイラストで描いてみました。

フッサフサの優美な毛並みの流れに合わせてペンを走らせると
音楽のリズムを奏でているような楽しさを感じられます💕🎶✨
(線を生かしたイラストは、長毛の猫ちゃんに向いているのかなぁ…と思ったり…。)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒中お見舞い申し上げます

2018-01-07 20:53:31 | 日記

寒中お見舞い申し上げます。

昨年はこのブログをたくさんの方に読んでいただき、ありがとうございました。

今年も、何気ない日常を、猫の絵とともに綴っていきたいと思います。




さて、今年始めは、久しぶりの河原の野良猫シリーズです。
(このシリーズは、505さんの素敵なお写真をお借りして、野良猫たちを描く、私が大好きなテーマです。)

ちょっと若い頃でしょうか。 キジトラのムーちゃんです。

今は、冬毛のせいもあるのか、もう少しモフモフしています。

河原の常連さんの野良猫ですが、優しくって、人懐っこくて、穏やかな性格です。

大丈夫かな?って心配しちゃうくらい…。 愛しい子です。

こちらを見るときの、目をしばしばさせて、まぶしそうにはにかんだような表情が何ともかわいい

野に咲くタンポポの絵と組み合わせて、まとめてみました。


河原の野良猫たち… 今年の厳しい冬を、元気で乗り切ってほしいです。





急に寒くなりました。

今年のお正月は、どのようにお過ごしでしたか? 


今年は、喪中のため、年賀状も、初詣もなく、静かな三が日でした。

猫たちはといえば いつもと何一つ変わらない、人間でいえば「寝正月」!?というのでしょうか。

こんな感じです。 

先週の後半から、子供たちも仕事が始まり、日常が戻りつつあります。

この3連休は、ほっと一息。 ありがたいです。


今年もどうぞよろしくお願いいたします。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1年間ありがとうございました

2017-12-31 23:43:15 | 日記


親戚一同のわんこやにゃんこを描いてみました。
(残念ながら、パピヨンのミントちゃんは、今年、14歳で天国に行きました😢)

来年は、喪中のため、年頭のご挨拶は控えさせていただきます。




今年を振り返って。

はじめて、絵の仕事をしました。
(たくさんの方にお世話になりました。
好きだけじゃ済まされない!というプロの厳しさ、とてもいい経験になりました。
応援していただきながらなんとか仕上げることができました。ありがとうございました。)

たくさんの猫ちゃんに出会えて、絵も描かせていただきました。
出会いが今年もたくさんありました。

そして 悲しかったこと、別れもありました。


今年1年、絵を、ブログを見てくださって、ありがとうございました。
とても、励みになりました。

さて、来年は、どんな年になるでしょうか


どうか、穏やかな平和な1年でありますように……




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トンキニーズのビーちゃん

2017-12-31 12:52:09 | 日記


onooぐりむぎぶービー さんのトンキニーズのビーちゃん💖 

男の子です。

しなやかですらりとしたスタイル、グレーのグラデーションが美しい猫ちゃんです。

淡いグレーの階調が難しく、手こずってしまいました!💦
毛のつやつやがもう少し上手に描けたらなぁ…!

それと、しっぽは想像で描き足したので、本物のビーちゃんより短いかも…! ごめんね💦




最近、輪郭線を強調したイラストをいろいろ試行錯誤で描いています。

これまで、長毛の猫ちゃんばかりだったので、ビーちゃんのような短い毛の子はどんな風に描いたらいいかな~と楽しんで描いてみました。

まだまだ 模索中です。

来年も続けていきたいと思います。

どうぞよろしくおねがいいたします。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミヌエットのRICOちゃん  舞浜に行ってきました

2017-12-29 08:19:52 | 日記



RICO ママ さんのミヌエットの男の子、RICOちゃんです。

お目目がくりっと大きくて、ふわふわ💖 超見事なしっぽがもふもふ💖

朝早く、布団の上からフミフミしてくれるし、よくおしゃべりするし、
もう……💕かわいいかわいい甘えん坊さんです(*´ω`*)💖


あ、それから、RICOちゃんは、ミヌエットとしては毛色がとっても珍しいのだそうです。

トーティシエルといって、男の子では世界中探してもわずかなんだそう…。

希少すぎて、この毛色は、血統書でも認められない位

こんな貴重な珍しい子に会えるなんて!!

私も、絵を描かせていただいたからこそ巡り合えた幸せです。

今日も、線を生かしたイラストで描かせていただきました。 勉強中です。





昨晩、舞浜にデイズニーのグッズを買いに、高校の時の友人4人で行ってきました。

デイズニーには珍しい、リアルな猫のグッズです。

デイズニーのニャンコファンの人も、猫好きさんにも「かわいい💖」って、喜ばれそう!?

友人も、「マリーちゃん、うちのニャンコにそっくり!💛」と感激して、たくさん買っていました(*^▽^*)

http://dlove.jp/mezzomiki/2017/12/26/tokyo-disney-land-cat-goods/
(グッズの細かい説明や、価格などはこちらにのっています)










帰りは、ハワイの雰囲気を楽しみながら お喋りしながら、夕ご飯いただきました

久しぶりに贅沢な気分でした。 








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノルウェージャンの フクちゃん ペン画風に…

2017-12-25 09:50:10 | 日記


ノルにゃんこ さんのノルウェージャンのフクちゃんです。

「あ〜💖幸せだにゃ〜♬💖」

ご飯も食べたし。

コーミングもしてもらったし。




久しぶりに、線のタッチを生かして、イラストで描いてみました。

いつものように描いたつもりだったのですが、

ちょっとGペンで描いたような、漫画風のタッチになりました。

思いのほか、友人に褒められたので、ちょっと気をよくして、

線の使い方など、反省点を生かして、これからいくつかこのシリーズで描いてみたいと思いました。

もっとうまく描けるようになりたいです(;^ω^)

(試行錯誤で、失敗もあると思いますがあたたかい目で見てください。)




うち猫の報告です。


みけは、にゃんこたちの動画が大好き。
Twitterでに動画が始まると、こうやってじーっと画面から離れません。

あとは一日中、このように寝ています






今日はクリスマス🎄
友人からいただいたディズニーランドのミッキーのリースです。

今年も、飾りました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソマリのジェイドくん

2017-12-23 08:07:50 | 日記



レディと仲間たち♡さんのソマリのジェイドちゃん

この目は、一度見たら忘れられない。 
トパーズのような、複雑な深い色✨ (う~ん(・・;) 描くのは、難しい!!💦)

大きな耳、気品のある小顔 メリハリのある毛並みの色とグラデーション✨

体はセミロング。胸の毛はふんわり豊かで、このバランスがとても見事です。

この姿からの性格の第一印象……一歩引いたような、大人っぽい奥ゆかしさを感じます。
(実際はどうかな?)

それにしても…… ソマリって、なんて美しいのでしょう💖



今回も、背景なしも載せてみました。

ふんわりした毛先が引き立つかなぁ…と思って。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ペルシャホワイトのレディちゃん

2017-12-18 23:35:31 | 日記


レディと仲間たち♡さんのペルシャホワイトのレディちゃん


真っ白で、ふわふわ💖

まるで、綿菓子みたい⁉ つきたてのお餅…みたい⁉

どうしてこんなにかわいいんでしょう!

あんまりかわいすぎて… もう「天使👼」です。


ふんわりしたこの美しい柔らかさ、
 
毛の白さを損なわないように、幅の狭いわずかの陰影で、その立体感を表現しなくてはなりません。

毎回、白いペルシャ猫ちゃんを描くとき、その難しさを感じています。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかえりなさい レグルスちゃん

2017-12-14 15:07:12 | 日記



miel_theo_永遠のregulus さんの、メインクーンのレグルスちゃんです。

2014年、仕事納めの晩… 

FIPという恐ろしい病気が発覚して、あっという間に虹の橋へ駆けて行ってしまいました。

まだ1歳になる前だったそうです。



澄んだ大きな輝く瞳、ふわふわの毛が愛らしく美しい猫ちゃんでした。

一目ぼれしてこの子を迎えて、まさかこんなに早く…なんて!

あまりにも突然で、大きなショックだったでしょう





今回は、在りし日のレグルスちゃんを描かせていただきました。

子猫らしい大きな耳と華奢な体、こちらを見つめる大きな目が印象的


おかえり レグルスちゃん


(背景を消した絵ものせてみました)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地域猫出身 モタちゃん

2017-12-09 08:57:53 | 日記


ジルコニアさんのモタちゃんです。

ジルコニアさんのところには、地域猫出身のミューちゃんとモタちゃん、2匹がいます。

家に帰ると猫がいて、ほっとしたり、猫が出かけていると、ちょっと心配したり……。

「おかえり。」 「ただいま。」

「寒くなかった?」

「おなかすいた? ごはんたべなよ。」

「おやすみ。」

「いってきます。」

そんな、普通の挨拶や、短い会話…。

家でのゆったりリラックスしたモタちゃん、ミューちゃんの表情。


2匹の他にも、地域猫たちに対すするあたたかいまなざし。

「元気にしていた?」

「一日頑張ろうね。」

ジルコニアさんのTwitterには、ほのぼのとした優しさがあふれています。





こんな猫たちとのやり取り。 なんか不思議と懐かしい。

そう。我が家でもそうだったなぁ。ちょっと前までは……。

(我が家では、通ってくる野良猫だったのが居ついて、そのまま家の猫になることがほとんどでした。 今では、このあたりで、野良猫の姿を見ることもなくなってしまったけど…。
今の我が家の2匹は、保護猫だったけれど、外の世界を知らないのです。)
















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルルちゃん 茶々丸さん

2017-12-06 08:14:59 | 日記
-

おはようございます☀

12月になりましたね。
シャムくなりましたね。 今日は朝はお天気ですが、1月くらいの気温だそうです。

今日は、*mako* さんの2ニャンズ(=^・^=)(=^・^=)。

超美熟女のシャムmixのルルちゃん。 17歳✨(*゚△゚)

茶トラ白の これまたイケにゃんの茶々丸さん 12歳✨(*。◇。)

毎年描かせていただいていますが、

ホント、きれい✨✨

毛並みも、目の透き通った輝きも……!!

ベランダからのパトロールも、あたたかい日は欠かしません

日向ぼっこしたり、ベランダから外の景色を興味深く一心に見つめています。

若さの秘訣かな?

なぜこんなに美しいのか……?  是非是非 教えてほしいです!(必死!!)



うち猫の近況です。

寒くなると毎日、こうなります。



みけは、必ず、くろの上に頭をのせて、枕にしています。

仲良く寝ていると思うと、時々この体制からいきなり取っ組み合いのけんかになっていて、

「ど、どうしたの?」 ……驚きます







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もふもふロン君 ちーちゃん

2017-11-29 07:43:40 | 日記


いちご@ロン&ちー さんのロン君

先日描いたちーちゃんと兄妹です。 2匹とも、美しいですね✨

くりくりした丸いお目目と、ふわふわのマフラー  ゴージャスであったかそうです💕




保護猫カフェからお迎えした美ネコ兄妹ニャンズ

先日描いた、ちーちゃんと並べてみました。

ちょっと前に描いたタンポポを背景に入れて……

なんか、ふんわりあたたかい雰囲気になったかな?



久しぶりに、うち猫の報告です。

くろです。本名は「くろみつ」

不思議な格好で寝ていました。



「高飛び込みのポーズ!?」



「着水してクロール!?」


次はみけ。 本名は「もなか」 飛び蹴りポーズ!?





仲良し!?二匹




オリンピックまで、あと968日ですね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかあさんの思い出1

2017-11-27 10:14:13 | 日記


秋田に向かう「こまち」の車窓は、時折、雪がちらちらと降っていました。

外に出ると風が冷たく、すっかり冬。今年初めて見る雪景色です。


青森に住む、夫の母が、突然亡くなったと連絡が入ったのは、22日その日の朝7時。

翌日、6時に家を出て、息子と2人で家を出ました。片道、8時間の長旅です。


95歳と高齢でしたが、10月初めに息子が旅行がてら田舎に行ったときは、まだ元気で、一緒に行った友達と泊まった部屋にやってきて、友達に「○○(息子の名前)さんをよろしくお願いします。」と言っていたそうです。

「おばあちゃん、ちょっと痩せたけれど、案外、元気そうだったよ。話も普通にできたし。」
そんな息子の言葉に安心していました。  ……もしかしたら、100歳まで生きてくれるかな? なんて。


夫を含めて、4男2女、6人の母として、百点満点の人でした。

慈愛深く 相手の心を解きほぐすような人懐っこいかわいらしい笑顔で、誠心誠意尽くしてくれる人でした。

その優しい笑顔で、誰とも仲良くなってしまうような、誰にも愛される人でした。

自分より、相手の気持ちを大切にする、心の温かい人でした。

私の夫をはじめ自分の3人の息子を失くしてしまった時も、自分の悲しみを表に出さず、嫁の私たちや子供たちのことばかり、気遣ってくれました。
一人で泣いていたそうですが……。

そして「他人でも、近所の人でも、いつどこで自分が世話になってしまうかわからないのだから、自分ができるときは、惜しまずに尽くさないとだめだ。」
そんなお母さんの言葉が、私の胸に深く響きました。 お母さんの人生そのものだったから……。

自分のことより、相手の気持ちを考えて、恩を着せるということがなく、相手に気を遣わせないように陰で気づかいをしてくれました

確かに嫌な顔一つせず、文句を言ったことは一度も見たことがありません。
いつも、お願いしたり期待していた以上にやってくれていました。
こんな人がいるんだなぁと思ったくらい……。



趣味の洋裁で、日常に着られる服を 私たちのために、たくさん作りためて、お土産に持たせてくれました。
一枚一枚、着る人のことを考えて作ってくれたんだろうなぁと思うと、心があたたかくなりました。


田舎につくと、嬉しそうにあたたかく迎えてくれ、
帰る電車では、電車の窓を開けると、ずっと手を振って見送ってくれていました。
ちょっと寂しそうに……。 切なくて心が痛くなりました。
いつも、私は感謝の気持ちでいっぱいになって帰ってきました。 そう。いつもいつも…。 


今年のお盆も、この年で、お坊さんを各家に案内して回っていたそうです。
暑い中、腰を曲げて、お経の間は、外に座って待っていたとか……。まわりが心配するくらい…。

最近まで、魚をさばいてお刺身を作ったり、曲がった腰で、できることはやっていたそうです。 
頼ることより、尽くすことが生きがいみたいな人でした。


母のことを語るとき、こんなふうに「……でした。」と過去になってしまったことが、痛いほど寂しく悲しいです



私のことを親身に心配してくれる大切な人を、また一人失くしてしまいました。

そしてもう、私にとって、親と呼べる人はいなくなってしまいました。


お母さん、……私は、なんてお礼を言っていいかわかりません。

言い尽くせないほどです。 

これまで本当に本当に…本当にありがとうございました。 


どうか安らかに…。 



(先に行ったたくさんの人たちにきっと大歓迎されているんだろうなぁなんて思いながら、あの笑顔を思い出しています。)





コメント
この記事をはてなブックマークに追加