熟年新米弁理士のひとり言

平成18年に59歳で弁理士試験に合格した企業内弁理士です。弁理士試験、企業での知的財産業務について、気軽にお話します。

論文掲載

2016-09-19 17:53:43 | Weblog
均等論の第五要件の解釈についての論文を投稿していましたが、査読が終了して掲載されることになりました。

パテント誌10月号の掲載されますので、興味がある方はお読みいただければと思います。

均等論の第五要件の解釈については、最高裁判決以降の下級審でどのような運用がなされているのかが興味のあるところなので、この点を分析して論じてみました。

それに加えて、第五要件の認定基準についても提案しています。

少しでも参考になればよいのですが。

さて、論文の掲載が決まったので、次の論文作成の準備に取り掛かることにしましょう。

次の論文のテーマですが、特許権の損害賠償における寄与率の取り扱い、または間接侵害のどちらかにしたいと考えています。

これから先行研究の調査を行い、どちらかのテーマに決定することになりますが、この調査が楽しみですね。

何しろ、研究の全体像が明らかになり、先端の議論も把握できるので、この調査が勉強になります。

この調査が目的で論文を作成しているといっても過言ではありません。

ワクワクしますね。








ブログランキングに参加しています。よろしければ、以下のURLから投票して下さい。


特許・知的財産 ブログランキングへ

 
弁理士 ブログランキングへ
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クルーズ7日目 | トップ | クルーズ8日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL