熟年新米弁理士のひとり言

平成18年に59歳で弁理士試験に合格した企業内弁理士です。弁理士試験、企業での知的財産業務について、気軽にお話します。

実践ビジネス英語11月放送分

2016-12-08 17:59:07 | Weblog
実践ビジネス英語11月放送分が終了しました。

11月放送分の 「Quote...Unquote」で気に入ったのは、次の3つです。

Man is fond of counting his troubles, but he does not count his joys. If he counted them up as he ought to, he would see that every lot has enough happiness provided for it.

人は自分の悩みを数えるのは好きだが、自分の喜びは数えない。もし、本来数えるべき喜びを数えあげたならば、すべての運命に幸福が十分もたされていることがわかるだろう。

ロシアの小説家、ドストエフスキーの言葉です。

考え方次第で人生は楽しくも辛くもなるということですね。




The wisdom of the wise, and the experience of ages, may be preserved by quotation.

賢人の知恵と時代の経験は、引用句によって人々の記憶に残っていくことができる。

英国の学者、アイザック・イズラエリの言葉です。

先人の知恵に学ぶことは大切です。



Good advice is something a man gives when he is too old to set a bad example.

良いアドバイスとは、悪い手本を示すには年を取りすぎた人が与えるものである。

フランスの作家、ラ・ロシェフーコの言葉です。

私は、人生の先輩の話を聞くのが好きでしたね。これから経験するであろうことのアドバイスがもらえますから。本当に参考になりました。






ブログランキングに参加しています。よろしければ、以下のURLから投票して下さい。

特許・知的財産 ブログランキングへ

 
弁理士 ブログランキングへ
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 裁判所は本当に弱者の最後の... | トップ | セミナー講師 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL