熟年新米弁理士のひとり言

平成18年に59歳で弁理士試験に合格した企業内弁理士です。弁理士試験、企業での知的財産業務について、気軽にお話します。

クルーズ8日目(続き)

2016-09-21 18:53:24 | Weblog
ワ・ラッセ見学の後は、三内丸山遺跡を見学します。

三内丸山遺跡は、これまでの縄文のイメージを大きく変える出土品が多数発見されている日本最大級の縄文集落遺跡です。




ボランティアガイドの案内で遺跡を見学します。
















内部はこんな感じです。















巨大な六本柱の矢倉(用途は不明だそうです)も復元されていました。




丸山遺跡見学を終えて青森駅近くで昼食を取ることにしました。

あおもり帆立小屋の看板につられて中へ入ると、帆立釣り体験ができるとのことでした。




早速、妻が体験して2匹釣り上げ、焼きと刺身でいただきました。






私は、刺身定食を注文。




妻はホタテ丼です。




昼食を済ませて観光物産アスパムへ。

青函連絡船メモリアルシップ「八甲田丸」が停泊していました。
現在は、ミュージアムとして利用されています。
私は、もう何十年前になりますが、八甲田丸で北海道と青森を往復したことがあります。
懐かしいですね。








アスパムでお土産を買ってから船に戻ります。






明日は、最終日、終日クルーズです。





ブログランキングに参加しています。よろしければ、以下のURLから投票して下さい。


特許・知的財産 ブログランキングへ

 
弁理士 ブログランキングへ




『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クルーズ8日目 | トップ | クルーズ9日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL