Mike(マイク)の写真日記

神奈川県を中心に、デジタル一眼で、主に鳥を撮ってます。
画像等の無断での転載・使用はご遠慮ください。

ヒメウ 2

2017-04-28 10:15:37 | カモ目

ヒメウのつづき。
食事の後すぐに、もうここには用はないといわんばかりに、飛び立ちました。













大分近くを通って行きましたが、色が出ません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒメウ

2017-04-27 11:08:12 | 鳥・水辺

ヒメウに会いに海岸へ。前日撮れなかったリベンジ。
目のまわりが赤いのは撮れませんでしたが、真っ黒な若1羽のお出まし。よかったです。

昼過ぎ海岸の近くにやって来ました。 光が強く構造色が出ません。


どうもここはえさ場にしているようで、しきりに潜っていましたが、
ついに魚をゲット! 魚はギンボのようです。




弱らせるのみ悪戦苦闘。


そしてやっと呑み込み。 口のあたりが膨らんでいます。


のどを通過、膨らんでます。


この後羽ばたきや、汚れを落とすためでしょうか水浴びなどを行いました。






この後飛び出し、沖の方に行ってしまいました。
その時の飛びものが少しありますので次回予定。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コシャクシギ

2017-04-26 09:51:47 | シギ・チドリ目

コシャクシギを河口の広場で撮りました。

昼過ぎ駆けつけたとき、ちょっと前に飛んだよ とのこと。
待つこと2時間、2時半すぎ、戻ってきました。初見初撮り・



芝生のなかから虫を捕りだし、食べていました。










この種の区別は難しいですね、チュウシャクシギが42cmに対しこのトリは30cm、
比べれば判るのですが、模様などはほとんど同じ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツバメチドリ

2017-04-25 20:03:39 | シギ・チドリ目

珍しくツバメチドリが入ったと連絡いただき駆けつけました。5日前の撮影。
間に合って撮りましたが、タカに追われたりして、ここでは丸一日ほどの短期滞在だったようです。

何も植わってない畑に。






飛ぶ姿がツバメに似ていることが名前の由来です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クマタカ

2017-04-24 15:36:00 | タカ目

山にクマタカを追ってきました。1週間以上前のものです。
出が悪くずいぶん待ちました。 




本当は桜がらみを撮りたかったのですが、かないませんでした。


こちらは若でしょうか。 上と異なる個体です。 右翼先端の分離前より5枚目が切れていません


設定などミスってしまい、お見苦しい絵ですみません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜 チューリップ

2017-04-20 17:39:50 | 

横浜が花いっぱいとのこと、行って来ました。

横浜スタジアム横の横浜公園、チューリップが、あまり目にしない色のが一面に。










日本大通りにも、




山下公園にも。めずらしい濃い色のものが。



大桟橋には飛鳥IIが停泊中、さくらコンテナが花でいっぱい。


氷川丸の前にはゆるキャラの花ボールが、




港の見える丘公園にも、


中心ぶ、きれいな花で埋まってました。久しぶりのハマ散歩。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キジ

2017-04-14 14:43:57 | 鳥・山野

キジを追って来ました。ここには何羽ものオスがいるようで縄張り争いが多いようです。

キジの縄張り宣言、母衣打ちを何度か見せてくれました。










また別のところでも、










オス同士のバトル期待したのですが・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チョウゲンボウ

2017-04-13 11:36:25 | カモ目

チョウゲンボウの営巣の様子を、例の所で、見てきました。

メスが巣の近くで、オスが運んでくる餌を待ってるように見えます。


すると突然オスがやって来て交尾が始まりました。




その後少しして、餌を運んで来ました。 カナヘビ。
早くちょうだいと、


おいしそうに、


その後、巣に入ったきり。
多分、いまは産卵の時期かとおもいます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カラフトムシクイ

2017-04-11 09:24:17 | ウグイス科

カラフトムシクイが都内の公園に来ていると聞き、”さくら梅雨”の合間に行ってきました。

新緑の木々のなか、きれいな姿を見せてくれました。














<カラフトムシクイ メボソムシクイ科 全長約10cmでムシクイ類最小の種
 ヒマラヤ山脈の北側中国内陸部からロシア頭部で繁殖。冬期は中国南部や東南アジアで越冬する。
 日本では数少ない旅鳥または冬鳥で最近は観察記録が増えている。>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミソサザイ

2017-04-07 11:03:17 | 他スズメ目

渓流にミソッチも居ました。

いま巣作りに励んでいるようです。巣材を持って、 かぶりものですが。。。


水浴びを、






羽根をぶるぶると、


コメント
この記事をはてなブックマークに追加