読書と映画とガーデニング

読書&映画&ウォーキング&落語&野球などなど、楽しく生活したいですね!

映画・鑑定士と顔のない依頼人

2013年12月20日 | 映画(海外)

 

2013年 イタリア
原題 La migliore offerta
英題 The Best Offer

 

 

一流の鑑定眼を持つオークショニア、ヴァージル・オールドマン(ジェフリー・ラッシュ)
世界中の一流オークションからのオファーが絶えない男だが、芸術への熱烈な愛に比べ、人間、特に女性が苦手だった
早くに親を亡くし、結婚もせず、友人もいない
食事もひとり、度を越す綺麗好きで、自宅は塵ひとつ落ちていない清潔さ、行きつけのレストランには名前入りの専用食器が置かれ、トレードマークの手袋は食事中でも外さない
彼の唯一の楽しみは、自宅の隠し部屋の壁一面に飾った女性の肖像画を愛でること
自分が仕切るオークションで、長年のパートナーであるビリー(ドナルド・サザーランド)に格安で落札させていた

ある日、ヴァージルの元にクレア・イベットソン(シルヴィア・ホークス)と名乗る女性から1本の電話が入る
一年前に亡くなった両親が遺した家具や絵画を査定して欲しいというのだった
「広場恐怖症」という病気だというクレアは屋敷の一室に閉じこもり決して姿を見せようとはしない
仕事の打ち合わせは電話か扉越しの会話のみで、度々ヴァージルを怒らせますが何度か屋敷を訪れるうち、少しずつ距離が縮まる二人

 

オークショニアとして成功を収めているが、それまでまともに女性と接したこともなく、鎧をまとって自分を他人に晒さないヴァージル
こっそり盗み見たクレアの美しさに初めて女性を愛することを知ったヴァージル
老いらくの恋に翻弄される彼は、絵画同様人間への鑑定眼を正常に働かせその『真贋』を見分けることが出来るのか

 

美術品修復の天才で女たらしの・ロバート(ジム・スタージェス)
クレアの執事・フレッド(フィリップ・ジャクソン)
クレアの屋敷の前にあるカフェの窓際に座り全ての数字を記憶する小女、この女性は素敵な声の持ち主で、特にミステリアスな存在です

ヴァージルの周辺にいる人々の、行動、台詞のひとつひとつが周到に準備された伏線であったことを知り驚かされるラスト10分!

 

 

中弛みも無く、131分という長さが全く気になりませんでした
本当に What a surprise! 

 

舞台をヨーロッパ中部という設定にしてあるためイタリア映画ですが全編英語なのだそうです
確かに、イタリア語では雰囲気が変わってしまうかもしれませんね




『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (31)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前田司郎「ジ、エクストリーム、... | トップ | 花崎皋平「生きる場の哲学-共感... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はるみん)
2013-12-21 17:47:26
これは面白かったですね。
結末を知った上で、周囲の人の行動を確かめにもう一度観に行きます!
はるみんさん (こに)
2013-12-22 10:00:32
周囲の人々の言動に「あれ?」という感じは受けていましたが、ここまでやってくれるとは、本当に驚きでしたね!
ヴァージルの周囲に信じられる人はいたんでしょうか。
何回か鑑賞するとさらに面白みが増しそうですね。
隙なく~ (cyaz)
2013-12-27 12:42:52
こにさん、こんにちは^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m

トルナトーレ監督にしては珍しい作風と言うか、
それでも、こんな風にしっかりと隙なくまとめてくるところは
さすがと言うしかありませんね^^
クレア役の女優さんは今までの彼の趣味と若干、
違っていたような気もしましたが(笑)
cyazさん (こに)
2013-12-28 11:09:44
予告で観た、ヴァージルが「クレア~!」と叫ぶシーンが印象的で早々に映画館に行きました。
意外や意外の展開に驚き!
監督も色々トライしているのでしょうか。
また次作が楽しみですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

31 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
映画:鑑定士と顔のない依頼人 La migliore offerta 予告編が良かっただけに... 失望も大きい。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
ジュゼッペ・トルナトーレ監督(ニュー・シネマ・パラダイス」「海の上のピアニスト」)の新作ミステリー。 予告篇が良くできていたので、期待が大きかった。 これが大幅に裏目に出てしまったかな... 予告篇では「謎」までを提示するが、本編でもその「謎」の提示まで...
『鑑定士と顔のない依頼人』 2013年12月14日 TOHOシネマズシャンテ (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『鑑定士と顔のない依頼人』 を鑑賞しました。 今日は14日なので東宝で(笑) もちろん満席御礼でした この映画は見逃せません ベスト1候補に急浮上です。(この年末で印象深い映画になった) 【ストーリー】  天才的な審美眼を誇る美術鑑定士ヴァージル・オールドマ...
鑑定士と顔のない依頼人 (佐藤秀の徒然幻視録)
生身美女vs.絵画美女 公式サイト。イタリア映画。原題:La migliore offerta、英題:The Best Offer。ジュゼッペ・トルナトーレ監督、音楽:エンニオ・モリコーネ。ジェフリー・ラッシュ、シ ...
鑑定士と顔のない依頼人 (試写会) (風に吹かれて)
どんなものでも偽れる偽物の中にも本物はある公式サイト http://kanteishi.gaga.ne.jp12月13日公開監督: ジョゼッペ・トルナトーレ  「ニュー・シネマ・パラダイス」 「海の上
鑑定士と顔のない依頼人 (はるみのひとり言)
試写会をお譲りした人が高評価だったので、期待大で映画館に足を運びました。題名から鑑定士と依頼人の美術品をめぐる駆け引きなのかなと思っていましたが、全然違ってました。なが~い時間をかけて散りばめられた伏線の後で驚きのラスト10分。予告も観たことないし、予...
鑑定士と顔のない依頼人 / La migliore offerta (The Best Offer) (勝手に映画評)
姿を見せようとしない女性の依頼人からの美術品鑑定依頼。当初は、姿を見せようとしない依頼人に反発を覚えていた鑑定士のオールドマンだったが、ある時、依頼人の姿を隠れ見て、その美しさに引かれていってしまう・・・。 互いに時には非常に失礼な態度を示し反発し合い...
鑑定士と顔のない依頼人 (だらだら無気力ブログ!)
これは見応えあって面白かったなぁ。
鑑定士と顔のない依頼人/ジェフリー・ラッシュ (カノンな日々)
『ニュー・シネマ・パラダイス』のイタリアの巨匠ジュゼッペ・トルナトーレ監督が『英国王のスピーチ』のジェフリー・ラッシュを主演に美術競売人が謎めいた女性からの鑑定依頼に ...
ジュゼッペ・トルナトーレ監督、ジェフリー・ラッシュ主演、エンニオ・モリコーネ音楽『鑑定士と顔のない依頼人(THE BEST OFFER)(La m... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容(ネタバレ)、台詞、ラストに触れています。ジュゼッペ・トルナトーレ監督によるミステリー『鑑定士と顔のない依頼人(THE BEST OFFER)(La migliore offerta)』出演は
鑑定士と顔のない依頼人 (心のままに映画の風景)
天才的な審美眼を誇る美術鑑定士ヴァージル・オールドマン(ジェフリー・ラッシュ)は、資産家の両親が遺した美術品を査定して欲しいとクレア(シルヴィア・フークス)という女性から依頼を受ける。 屋敷を訪ねたヴァージルは、決して姿を見せないクレアに不信感を抱...
鑑定士と顔のない依頼人 (とりあえず、コメントです)
ある鑑定士が謎の依頼人と出会ったことから大きく運命を変えていくサスペンスです。 予告編を観て、どんな結末になるのだろうと気になっていました。 ジュゼッペ・トルナトーレ監督の紡ぎ上げる物語は、かなり心がぞわぞわするような作品でした。
『鑑定士と顔のない依頼人』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「鑑定士と顔のない依頼人」 □監督・脚本 ジュゼッペ・トルナトーレ □キャスト ジェフリー・ラッシュ、シルヴィア・フークス、ジム・スタージェス、       ドナルド・サザーランド、フィリップ・ジャクソン ■鑑賞日 12月2...
鑑定士と顔のない依頼人  THE BEST OFFER (映画の話でコーヒーブレイク)
NHK「あさイチ」で紹介していたのを見て、面白そうだったので鑑賞決定。 邦題がなんともミステリアス。 豪華なセットに凝った小道具、不思議な雰囲気のある作品です。 時代設定は20世紀初頭かしら?と思っていたら、携帯が出てくるはネットでオークションに 入札するはで....
鑑定士と顔のない依頼人  (映画と本の『たんぽぽ館』)
鑑定士=偽装を見破ることが仕事だが・・・ * * * * * * * * * * 天才的審美眼を誇る鑑定士でありオークショニアでもある、 バージル・オールドマン(ジェフリー・ラッシュ)。 彼のもとへ、資産家の両親が残した絵画や家具を査定してほしいという...
鑑定士と顔のない依頼人 (to Heart)
原題 LA MIGLIORE OFFERTA/THE BEST OFFER 製作年度 2013年 製作国・地域 イタリア 上映時間 131分 脚本:監督 ジュゼッペ・トルナトーレ 音楽 エンニオ・モリコーネ 出演 ジェフリー・ラッシュ/シルヴィア・フークス/ジム・スタージェス/ドナルド・サザーランド/フィリッ...
鑑定士と顔のない依頼人 /LA MIGLIORE OFFERTA/THE BEST OFFER (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 「ニュー・シネマ・パラダイス」 「海の上のピアニスト」などの ジュゼッペ・トルナトーレ監督最新作はミステリー。 美術品鑑定士であり、有名一流オークションを仕切るオークショニア、 潔癖性で、常に....
真贋~『鑑定士と顔のない依頼人』 (真紅のthinkingdays)
 LA MIGLIORE OFFERTA    THE BEST OFFER  潔癖症で、孤独に生きる美術鑑定士のヴァージル・オールドマン(ジェフリー・ ラッシュ)は、クレアと名乗る女性からの電話を受ける。それは彼女が亡き両親 から相続した広大なヴィラにある、美術品の査...
「鑑定士と顔のない依頼人」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「La migliore offerta」…aka「The Best Offer」2013 イタリア ヴァージル・オールドマンに「シャイン/1995」「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマン・チェスト/2006」「エリザベス:ゴールデン・エイジ/2007」「英国王のスピーチ/2010」のジェフリー・ラッ...
・・・哀れ。『鑑定士と顔のない依頼人』 (水曜日のシネマ日記)
著名な美術品鑑定士と姿を見せない女性依頼人の物語です。
”峰不二子”>美女コレクション(おい)~「鑑定士と顔のない依頼人」~ (ペパーミントの魔術師)
新手のオレオレ詐欺映画?(わわわわわ) ネタバレを含みます、これから見る方は鑑賞後に。m(_ _)m 欲しい絵画は仲間と組んで安価で競り落としてマイコレクションにしちゃうんだから 決して清廉潔白なおじいちゃんじゃないです。 あれだけクレアに対して怒りMAXだっ....
『鑑定士と顔のない依頼人』 (beatitude)
ヴァージル・オールドマン(ジェフリー・ラッシュ)は、世界中のオークションで活躍する一流オークショニア。早くに親を亡くし、結婚もせず、友人もいない人間嫌いの彼の楽しみは、自宅の隠し部屋の壁一面に飾った女性の肖像画鑑賞だった。自分が仕切るオークションで、パ...
「鑑定士と顔のない依頼人」 (ここなつ映画レビュー)
2013年のラストに観た作品がこれでした。「鑑定士と顔のない依頼人」。我ながら良い作品をとっておいたものだと思います。宣伝文句通り。「ジュゼッペ・トルナトーレが仕掛ける極上のミステリー。衝撃のラストを知ると構図は一転する。」とか何とか。めくるめく豪華絢爛な...
鑑定士と顔のない依頼人 ★★★★.5 (パピとママ映画のblog)
名匠ジュゼッペ・トルナトーレ監督が、刺激的な謎をちりばめて紡ぐミステリー。天才鑑定士が姿を見せない女性からの謎めいた鑑定依頼に翻弄(ほんろう)されていくさまを、映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネの音楽に乗せて描く。偏屈な美術鑑定士には、『シャイン』など...
映画『鑑定士と顔のない依頼人』観てきた~♪ (よくばりアンテナ)
やっと金沢でも公開されたので喜び勇んで観て参りました。 ミステリーなので上手く騙されたくてワクワクしてたので 事前に情報をなるべく仕入れずに鑑賞。 鑑定士って職業がいまいちわかってないのですが、 一流のオークショニアってなかなか権威のある職業の...
映画『鑑定士と顔のない依頼人』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-109.鑑定士と顔のない依頼人■原題:La Migliore Offerta(英題:The Best Offer)■製作年、国:2013年、イタリア■上映時間:131分■料金:0円(1カ月FP5本目)■観賞日:12月30日、TOHOシネマズシャンテ(日比谷) □監督・脚本:ジュゼッペ・トルナ...
鑑定士と顔のない依頼人 (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
鑑定士と顔のない依頼人 '13:イタリア ◆原題:La migliore offerta ◆監督:ジュゼッペ・トルナトーレ「シチリア!シチリア!」「海の上のピアニスト」 ◆主演:ジェフリー・ラッシュ、ジム・スタージェス、シルヴィア・フークス、ドナルド・サザーランド、フィリッ...
鑑定士の運命 (笑う社会人の生活)
5日のことですが、映画「鑑定士と顔のない依頼人」を鑑賞しました。 美術鑑定士ヴァージルは、資産家の両親が遺した美術品を査定してほしいという依頼を受け、屋敷を訪ねるも 依頼人の女性クレアは決して姿を現さず不信感を抱くヴァージルだったが、歴史的価値を持つ美....
鑑定士と顔のない依頼人 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【LA MIGLIORE OFFERTA/THE BEST OFFER】 2013/12/13公開 イタリア PG12 131分監督:ジュゼッペ・トルナトーレ出演:ジェフリー・ラッシュ、シルヴィア・フークス、ジム・スタージェス、ドナルド・サザーランド 一流の美術鑑定士にして、カリスマ的オークショニアのヴァ....
鑑定士と顔のない依頼人 (とつぜんブログ)
監督 ジュゼッペ・トルナトーレ 出演 ジェフリー・ラシュ、シルビア・フークス、ジム・スタージェス  う~む。困ったな。この映画、どうレビューしよう。これからこの映画を観る人もいるんだから、ネタバレを書くわけにはいかん。かといって、結末を書かなければ、こ...
「鑑定士と顔のない依頼人」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
面白かったけれど、後味は良くなかった・・・。4つ★~4つ★半 でも、さすが、ジュゼッペ・トルナトーレ監督の映画・・・って思う映画でした。(色々な意味で)
鑑定士と顔のない依頼人  (こんな映画見ました~)
『鑑定士と顔のない依頼人 』---LA MIGLIORE OFFERTA  THE BEST OFFER---2013年(イタリア )監督: ジュゼッペ・トルナトーレ出演:ジェフリー・ラッシュ 、シルヴィア・フークス、ジム・スタージェス、ドナルド・サザーランド「ニュー・シネマ・パラダイ...