読書と映画とガーデニング

読書&映画&ガーデニング&落語&野球などなど、毎日アクティブに楽しく生活したいですね!

映画・円卓 こっこ、ひと夏のイマジン

2014年06月24日 | 映画(国内)

 

原作 西加奈子「円卓」
2014年 日本

 

 

小学3年生の渦原琴子=通称・こっこ(芦田愛菜)
大坂の古くて狭い団地に父・寛太(八嶋智人)、母・詩織(羽野晶紀)、祖父・石太(平幹二郎)、祖母・紙子(いしだあゆみ)、三つ子の姉・理子、眞子、朋美(青山美郷三役)と暮らしている
毎日、大きな円卓をグルグル回し、丁々発止の大阪弁が飛び交う中で食事をする
家族は皆、末っ子のこっこが可愛くて仕方がないけれど、こっこにはそれが疎ましくて仕方が無い
悩み多き9歳は孤独を愛し、大人顔負けの深いため息をついたりするのです
クラスメートの眼帯や不整脈が恰好えぇとみえるこっこ
真似をして、からかわれたり、先生に注意されるのが腑に落ちない
他人の恰好えぇところを真似して何が悪い?
同じ団地に暮らす幼馴染で吃音がある、ぽっさん(伊藤秀優)はこっこの一番の理解者で、こっこの悩みに率直なアドバイスをしますが、如何せん彼も9歳
悩める二人を言葉少なに励ますのが祖父の石太でした
英和辞典を引いて、イマジン、想像すること-相手がどう思うか、友達がどう思うか-、それが“いまじん”とアドバイスします

 

 

 

芦田愛菜ちゃんは芸達者だとは思っていましたが、ここまでとは驚きました

 

結膜炎になって眼帯をした状態で鉛筆にキャップをするのに一度失敗するシーンがあるのですが(片目だと遠近感がわかりにくくなる)、これは監督さんの指示ではなく愛菜ちゃんが自分で考えた演技なのだそうです

 

彼女にはこの先、順風満帆とはいかない時期もくるかもしれませんが、それを乗り越えて大女優への道を歩いてもらいたいですね

 

芦田愛菜ちゃんに負けず劣らず良かったのはぽっさんの伊藤秀優クン
肩の力が抜けた演技で惹きこまれました
ぽっさんの5歳年上のお兄ちゃんがまた見た目ぽっさんにそっくりで笑っちゃいましたヨ

 

贅沢なのは平幹二郎さん、いしだあゆみさん
台詞は少なくても存在感があります

 

それと、こっこの衣装や髪留め、ランドセルがバッチリ
密かにぽっさんの『寿』ランドセルも気に入りました

 

 

 

サブタイトルの“こっこ、ひと夏のイマジン”は必要なのかしら、と思っていましたが鑑賞後には納得しました (^.^)

 

昔小学生だった自分も、成長過程でそれなりに悩んだり笑ったりしたのでしょうが、忘れてしまいました
大人になって、こっこやぽっさんのように日々真剣に生きることを止めてしまいましたが、せめて祖父の石太のような大人でありたいものだと思いました

 

 

 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 吉村昭「島抜け」 | トップ | 熊谷達也「光降る丘」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

10 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
円卓 こっこ、ひと夏のイマジン (佐藤秀の徒然幻視録)
ものもらい→もらい物→コピペ 公式サイト。西加奈子原作、行定勲監督。芦田愛菜、伊藤秀優、青山美郷、入江甚儀、丸山隆平、八嶋智人、羽野晶紀、古谷聖太、香田めぐみ、内田彩 ...
円卓 こっこ、ひと夏のイマジン (あーうぃ だにぇっと)
円卓 こっこ、ひと夏のイマジン@スペースFS汐留
円卓 こっこ、ひと夏のイマジン (だらだら無気力ブログ!)
芦田愛菜がめっさ可愛らしい。
「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」R9☆小3以上の全ての人に (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
いやぁ、めっちゃええやん~~~、ほんま、えらい泣いてしもたわぁ~ と劇場を出るときに、思わず口をついて出てしまうことでしょう。 原作 西加奈子、監督 行定勲という情報を抜きにしても、想像を遥かに超えた素晴らしい作品に、思わず本気で愛菜ちゃんのファンにな...
『円卓 こっこ、ひと夏のイマジン』 (2014) / 日本 (Nice One!! @goo)
監督: 行定勲 原作: 西加奈子 出演: 芦田愛菜 、伊藤秀優 、青山美郷 、丸山隆平 、八嶋智人 、羽野晶紀 、いしだあゆみ 、平幹二朗 、中村ゆり 、谷村美月 試写会場: スペースFS汐留 公式サイトはこちら。 狭い団地で、毎日大きな円卓を囲むにぎや...
円卓 こっこ、ひと夏のイマジン (Akira's VOICE)
書き留めて千切って笑顔はじける!  
円卓 こっこ、ひと夏のイマジン・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
最近、イマジンしてる? 大阪の団地で、大家族の愛に包まれて暮らす小学三年生の女の子、琴子(こっこ)のひと夏の成長を描くユーモラスなヒューマンドラマ。 天真爛漫だが、まだ他人の気持ちを思いやる事を知らない子供時代。 この世は未知の事だらけで、キラキラし...
『円卓 こっこ、ひと夏のイマジン』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」□監督 行定 勲□脚本 伊藤ちひろ□原作 西 加奈子□キャスト 芦田愛菜、伊藤秀優、青山美郷、入江甚儀、丸山隆平、八嶋智人、        羽野晶紀、いしだあゆみ、平幹二朗、草野瑞季、野澤柊...
円卓 こっこ、ひと夏のイマジン★★★.5 (パピとママ映画のblog)
大阪の団地で大家族と暮らすちょっぴり偏屈な小学3年生の少女のひと夏の成長を、ユーモラスに描いた感動作。「きいろいゾウ」などで知られる西加奈子の小説を、『世界の中心で、愛をさけぶ』など数々の話題作を放ってきた行定勲監督が映画化。人気子役の芦田愛菜が初めて....
円卓 こっこ、ひと夏のイマジン (とりあえず、コメントです)
小学3年生の視点で日常を描いた西加奈子著の小説を行定勲監督&芦田愛菜主演で描いたドラマです。 愛菜ちゃんが生き生きとしている予告編を観て、面白そうだなあと気になっていました。 予想以上に面白いキャラクターの主人公こっこに魅せられながら、こっこの心の行方を...