読書と映画とガーデニング

読書&映画&ウォーキング&落語&野球などなど、楽しく生活したいですね!

映画・天地明察

2012年09月26日 | 映画(国内)

 

2012年 日本

 

冲方丁さんの原作に素直に感動し、映画はどんな雰囲気に仕上がっているか、とても楽しみにしていました

 

350年前、徳川家綱の時代

将軍に囲碁を教える名家の息子として生まれた安井算哲(後の渋川春海)

長い年月をかけ星や太陽の観測を続け、日本初の暦つくりに大きく貢献した実在の人物です

 

原作の感想はこちら→冲方丁「天地明察」

 

岡田准一さん演ずる安井算哲

良いではありませんか

原作、つまり文字からよりも、算哲のひたむきさや成長がよく伝わってきました

 

算術にも秀でた天文好き青年が北極出地に同行の機会を得、優れた大人たちに認められさらに能力を伸ばしていく

原作でも、この辺りが一番好きです

北極出地隊の伊藤重孝(岸部一徳)との

「頼みましたよ」「はい、頼まれました」のところは、分かっていてもジーンときます

 

観測地「熱田」は宮の渡しの辺りのことだとは思うのですが映画のような台地みたいな場所があったのか疑問です

少し東に戻った笠寺か大高ならありかもしれません

 

それなりの家柄に生まれたことで、時の要人(水戸光圀・中井貴一、保科正之・松本幸四郎)と交わる機会を持っていたことはラッキーといえるでしょう

しかし、そういうチャンスも積極的に自分の物にして消化し身につけていかなければ何にもなりませんね

 

 

天才和算家、関孝和(市川猿之助)に「お前が羨ましい」と言わせるところなども見応えがありました

 

現代でも変わることはなく

数学だけ、天文学だけ、物理だけ、に強くてもダメ、さらに学問だけではなく気力、体力、人間性も備えた人物こそが大きな仕事を成し遂げることが出来るのでしょう

勿論、周囲には大勢の協力者がいるのですが

 

算哲の妻となる、えん(宮あおい)は順当といいますか、無難といいますか

この役は宮あおいさん以外にいはいない、というほどの位置づけがなされていなかったように思いました

 

 

 

少し変わったところで、いいな、と思ったのは家綱を演じた染谷将太クンです

汗と埃で薄汚れたイメージが強かったので、白塗り、アイメイクばっちりの彼を凝視してしまいました

大事大事に扱われている将軍様がよく似合っていました

 

 

天気予報などでよく耳にする二十四節気や七十二候

日本の暦に欠かせないものとして、もっと心して有難く味わいたいものだと思いました

 

 

豪華出演陣を揃えただけのことはある、気持ちの良い映画でした

 

 それにしても、佐渡島で満天の星空が見えなかったことは残念で仕方ありません

 

 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9/24 佐渡② | トップ | 堀江敏幸「燃焼のための習作」 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
鎖国の日本で (たんぽぽ)
2012-09-26 20:59:29
私は実のところ、どういう計算をすれば日食の日にちがわかるのか・・・見当もつきません。
350年前でもそれができたというのに、全く恥ずかしい限り。
それも鎖国の日本で・・・というのもすごいですよね。日本人も捨てたものではありません。
たんぽぽさん (こに)
2012-09-27 19:17:38
江戸時代の日本人は想像以上に優秀だったのですね。
ツールでもって楽をしている現代人より、ずっと賢いのかも?

>どういう計算をすれば日食の日にちがわかるのか
私など、自分はその計算とは無縁、優秀な方々にお任せ、と思っていますよ。
あはは (^_^;)
そういえば (latifa)
2012-09-28 16:08:22
こにさん、こんにちは!
今日、幸せパズルを見たんですー。
さきほど、こにさんちに記事があるのを発見♪
読ませて頂きました。
後で、またお邪魔します。

>家綱を演じた染谷将太クンです
汗と埃で薄汚れたイメージが強かったので、白塗り、アイメイクばっちりの彼を凝視

そういえば、出てましたね、彼!!
これからブレイクしそうな役者さんですよねー。

latifaさん (こに)
2012-10-01 18:58:07
染谷クン、万人に好かれるタイプではないかもしれませんが個性的で好きなタイプです。
これからも演技の幅を広げていって欲しいな。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

18 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
「天地明察」 宮?あおい論 (はらやんの映画徒然草)
冲方丁さんの小説「天地明察」が「おくりびと」の滝田洋一郎監督で映画となりました。
『天地明察』 (こねたみっくす)
算術バカの一代勝負記なのに人間ドラマが薄い。キャラクターがどれも魅力的なのに映画としては全く面白味がない。 第7回本屋大賞を受賞した沖方丁先生の原作を名の通ったスタッ ...
天地明察 (Akira's VOICE)
「明察」の過程が簡単すぎて気が入らん。  
天地明察 (風に吹かれて)
日食で白黒つけるぜ公式サイト http://www.tenchi-meisatsu.jp原作: 天地明察 (冲方丁著/角川文庫)監督・脚本: 滝田洋二郎  「陰陽師」 「おくりびと」将軍に囲碁を教える
天地明察  監督/滝田洋二郎 (西京極 紫の館)
【出演】  岡田 准一  宮崎 あおい  松本 幸四郎  中井 貴一 【ストーリー】 代々将軍に囲碁を教える名家に生まれた安井算哲は、対局よりも星と算術に夢中になり、時間を忘れてのめり込んでしまう事もしばしばだった。ある日、会津藩主の保科正之から日本全国で北極....
天地明察 (佐藤秀の徒然幻視録)
実学の範囲内にとどまった明察 公式サイト。冲方丁原作、滝田洋二郎監督、岡田准一、宮崎あおい、佐藤隆太、市川猿之助、笹野高史、岸部一徳、渡辺大、白井晃、横山裕、市川染五 ...
「天地明察」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
チケット頂いたので見て来ました。 普通に面白かったです・・。3つ☆ でも、なんだろう・・・。何かこう、見ていてぐ~っと来る何かが無かったというか・・。
映画「天地明察」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「天地明察」観に行ってきました。冲方丁による日本の時代小説を原作とし、日本独自の暦を初めて作り上げた歴史上の人物・安井算哲(渋川春海)の生涯を描いた人間ドラマ&歴史...
『天地明察』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「天地明察」□監督・脚本 滝田洋二郎 □脚本 加藤正人 □原作 冲方丁□キャスト 岡田准一、宮崎あおい、佐藤隆太、市川亀治郎、笹野高史、       中井貴一、松本幸四郎、岸部一徳■鑑賞日 9月23日(日)■劇場 チネチッ...
天地明察 (だらだら無気力ブログ!)
渋川春海って“はるみ”って呼ぶんだ。ずっと“しゅんかい”だと思ってた。
天地明察 (映画的・絵画的・音楽的)
 『天地明察』を渋谷のシネパレスで見ました。 (1)原作〔冲方丁著『天地明察』(角川書店、2009年)〕を本屋大賞受賞の際に読み、大層面白かったので、映画の方はどうかなと映画館に足を運びました。  映画の冒頭は、屋根に上って夜空の星を見上げている主人公の安井....
『天地明察』 宇宙に流れ星はない? (映画のブログ)
 滝田洋二郎監督は大きな勝負に出てきたな。  『天地明察』を観て一番に感じたのはそこだった。  『天地明察』は勝負を描いた作品である。算術の設問を出し合う勝負、囲碁の勝負、暦の勝負、蝕の勝負。賭...
天地明察 (悠雅的生活)
初手天元。北極出地。真剣勝負。(試写会にて)
天地明察(2012-123) (単館系)
天地明察 MOVIX川口 太平の世が続く江戸時代、算哲(岡田准一)は碁打ちとして徳川家に仕えていたが、 算術にもたけていた。 もともと星を眺めるのが何よりも好きだった彼は、ある日会津藩主の保科正之(...
「天地明察」感想 (流浪の狂人ブログ ~旅路より~)
 冲方丁原作の同名時代小説を、「おくりびと」の滝田洋二郎監督、V6の岡田准一主演で映画化。江戸前期、得意の算術を用いて、日本の正しい暦作りに尽力した囲碁棋士・安井算哲(のちの渋川春海)の半生を描く。
『天地明察』(2012) (【徒然なるままに・・・】)
冲方丁の小説は何となく題名だけは知っていたのですが、どんな内容なのかは全く知りませんでした。ただ本屋大賞を受賞したりで人気があるんだろうなあ、ぐらいに考えていたのですが、映画化が決まって予告編を見た際に、ああ面白そうだなと思ったものの、そのままにしてし...
天地明察 (いやいやえん)
江戸時代に日本独自の暦作りに挑んだ実在の人物・安井算哲の生き様を描く時代劇ドラマ。原作は吉川英治文学新人賞、本屋大賞など数々の文学賞を受賞した冲方丁の同名小説、未読です。 将軍に囲碁を教える名家の息子として生まれたものの、出世も富にも興味がなく、星...
天地明察 (のほほん便り)
本屋大賞を受賞して話題になってた頃から興味を持ってたので、映像で見ることが出来て嬉しかったです。 惜しむらくは、主役のふたりの、話題性が先行しすぎて、映画作品的には損をしたように感じましたが、なかなか、お似合いのふたりです。じつに目の保養… (^。^*) ...