読書と映画とガーデニング

読書&映画&ウォーキング&落語&野球などなど、楽しく生活したいですね!

映画・複製された男

2016年03月18日 | 映画(海外)

 

原題 ENEMY
2013年 カナダ、スペイン

 

 

大学で歴史を教えているアダム(ジェイク・ギレンホール)は、ある日同僚から勧められたレンタルDVDを観て驚愕します
驚くことに、その映画には自分と瓜二つの俳優が出演していたのです
何かに取り憑かれたように夢中になってその俳優を検索し、名前と住所、電話番号を突き止めるアダム
彼の名はアンソニー(ジェイク・フィレンホール二役)、妊娠中の妻・ヘレン(サラ・ガドン)とほどほど良い暮らしをしているようです
初めは遠くからアンソニーを観察していただけのアダムでしたが、とうとう我慢しきれず電話をかけ、会うことにします
会ってみてさらに驚くことには、二人は外見のみならず声、生年月日、子供の頃についた身体の傷まで同じだったのです

 

ドッペルゲンガー物は大好きで映画も小説も数多く楽しんできました
その中でも本作は最も難解
納得させながら観ていたものがラストで一気に突き放された感じで理解しようにもどうしたら良いのやら…でした

 

 

危険な香りに満ちた秘密クラブ
世の殿方はつい幻惑されてしまうのでしょうか

 

怖かったです
そう、ENEMYなのです

 

 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 藤沢周平新ドラマシリーズ 果し... | トップ | 藤沢周平「本所しぐれ町物語」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

16 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
複製された男 (映画的・絵画的・音楽的)
 『複製された男』を新宿シネマカリテで見ました。 (1)『プリズナーズ』に出演したジェイク・ギレンホールの主演作ということで映画館に行ってきました。  本作(注1)の舞台はカナダのトロント。  主人公・アダム(ジェイク・ギレンホール)は、大学で古代ローマ帝....
『複製された男』 2014年7月18日 TOHOシネマズシャンテ (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『複製された男』 を鑑賞しました。 初日にしては空いていた 【ストーリー】  何も刺激のない日々に空虚なものを感じている、大学で歴史を教えているアダム・ベル(ジェイク・ギレンホール)。ある日、何げなく映画のDVDを観ていた彼は、劇中に出てくる俳優が自分自身...
複製された男〜実はカナダご当地映画 (佐藤秀の徒然幻視録)
蜘蛛は実在する彫刻「ママン」 公式サイト。原題:Enemy。ジョゼ・サラマーゴ原作、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督。ジェイク・ギレンホール、メラニー・ロラン、サラ・ガドン、イザベラ ...
複製された男 (だらだら無気力ブログ!)
あのラストシーンは何?
複製された男 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★☆【3,5点】(09) 深層心理、心の闇、極端に少ない台詞。
複製された男 ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
主演のジェイク・ギレンホールが1人2役を演じ、「灼熱の魂」「プリズナーズ」のドゥニ・ビルヌーブ監督のメガホンで、ポルトガル唯一のノーベル賞作家ジョゼ・サラマーゴの小説を映画化。自分と瓜二つの人物の存在を知ってしまったことから、アイデンティティーが失われて...
「複製された男」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Enemy」2013 カナダ/スペイン アダム/アンソニーに「プルーフ・オブ・マイ・ライフ/2005」「ゾディアック/2006」「マイ・ブラザー/2009」のジェイク・ギレンホール。 メアリーに「PARIS(パリ)/2008」「イングロリアス・バスターズ/2009」「オーケストラ/2...
複製された男 (映画好きパパの鑑賞日記)
 前作「プリズナーズ」で上質なサスペンスを手がけたドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の新作。これは邦題がミスリードですな。サスペンスというよりも、実験的な純文学的な話で、読み手により解釈が異なるでしょう。初見ではさっぱりわかりませんでした。  作品情報 2013...
『複製された男』 (こねたみっくす)
謎だらけの演出、穴だらけの脚本。だがそれも全て計算のうちなのか。 全くもって理解出来ない展開とあのオチ。なのに映画としては不思議と面白い。いったい何なんだ、この感覚は ...
不条理な悪夢〜『複製された男』 (真紅のthinkingdays)
 ENEMY  冴えない歴史教師アダム(ジェイク・ジレンホール)は、ある日同僚に映画を薦 められる。DVDで観たその作品には、なんと自分と瓜二つの俳優が出演してい た。好奇心を抑え切れないアダムは、アンソニーという名のその俳優に近づいて ゆくのだ...
複製された男 (本と映画、ときどき日常)
監督 ドゥニ・ヴィルヌーヴ 出演 ジェイク・ギレンホール     メラニー・ロラン     サラ・ガドン 歴史講師の主人公。 何気に観た映画に自分と瓜二つの俳優が。 その男を見つけ出し会うことに。 うぬ? どういうオチなんだろう…? そして瓜二つの男と...
複製された男 (銀幕大帝α)
ENEMY 2013年 カナダ/スペイン 90分 ミステリー/サスペンス/ドラマ R15+ 劇場公開(2014/07/18) 監督: ドゥニ・ヴィルヌーヴ 『プリズナーズ』 原作: ジョゼ・サラマーゴ『複製された男』 出演: ジェイク・ギレンホール:アダム/アンソニー メラニー・ロ...
複製された男 / Enemy (勝手に映画評)
ジェイク・ギレンホールが、自分に瓜二つの人間に出会ったことから運命が変わってしまう男の姿を描く。 ッて言うかねぇ、何だかなぁ。 途中まで、サスペンスばりばりで、いい感じだったんですが、ラストショットがあれですかorz。 もっとちゃんと、結末は付けられなか....
複製された男/ENEMY (我想一個人映画美的女人blog)
世の中には自分によく似た人間が、3人いる。なんて話があるけれどーーー。 「灼熱の魂」「プリズナーズ」で高い評価を受けたカナダの俊英ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督最新作。 ノーベル賞作家、故、ジョゼ・サラマーゴの小説「複製された男」を映画化したミステリー...
複製された男 (こんな映画見ました〜)
『複製された男 』---ENEMY---2013年(カナダ/スペイン)監督:ドゥニ・ルヌーヴ出演:ジェイク・ギレンホール、 メラニー・ロラン、 サラ・ガドン 、 イザベラ・ロッセリーニ 「灼熱の魂」「プリズナーズ」で高い評価を受けたカナダの俊英ドゥニ・ヴィ....
『複製された男』 (2013) / カナダ・スペイン (Nice One!! @goo)
原題: Enemy 監督: ドゥニ・ビルヌーブ 出演: ジェイク・ギレンホール 、メラニー・ロラン 、サラ・ガドン 、イザベラ・ロッセリーニ 鑑賞劇場: TOHOシネマズシャンテ 公式サイトはこちら。 ポルトガル唯一のノーベル賞作家ジョゼ・サラマーゴの小説を映....