読書と映画とガーデニング

読書&映画&ガーデニング&落語&野球などなど、毎日アクティブに楽しく生活したいですね!

3/12 第13回 三遊亭歌武蔵独演会

2017年03月13日 | 旅行・エンタメ・雑感etc

 

第13回 三遊亭歌武蔵独演会
愛知県芸術劇場 中リハーサル室

 

 

 

 

昨日名古屋入り
CBCラジオ「週刊らじちゃんこ」に出演されたそうです
聞いたことがないです<m(__)m>

 

 

 

全席自由席
椅子の数は100ほどでしょうか
こじんまりとした会場は演者との距離が近くて嬉しいです

 

本日の演目

 

 

 

開口一番

三遊亭美るくさん
女性の明るさ、可愛らしさを前面に出した
「シンデレラ伝説」
枕で話された女性噺家ならではの苦労話
実際は、もっともっと大変だと思います
頑張って下さい!
車内での男性二人の会話
「オレ、就職できたのはいいけどブラック企業だった」
「まだ、色があるだけいいじゃん、オレなんか無職=無色だよ」
使えますネ
 
 
三遊亭歌武蔵さん
相変わらず大きなお身体だこと
「大工調べ」
大工、棟梁、大家の演じ分けの素早さにただただ感服
後半のテンポの良さに圧倒されました
時間の関係か途中まででしたが、それでも十分楽しめました♪
枕で大相撲の話題が出ることは必至
でも、少しだけでした
ま、昨日は初日ですからまだまだわかりませんものね
ただ、昨日の星を見る限り、歌武蔵さんの予測は当たるかも???
 
 
笑福亭仁昇さん
歌武蔵さんの生きのいい江戸落語の後のおっとりとした上方落語がとても新鮮でした
「三人無筆」
読み書きが出来ないのに弔いで参列者の記帳を頼まれた男のすったもんだ
今では、参列者自身が記帳しますが当時は無筆の人が多く、記帳担当の人が代わりに書いていたのだそうです
ナルホド、そういうのも落語のネタになるのですね
現代の時流にはそぐわない内容かもしれませんが、まったりとした雰囲気が嫌いではなかったです
 
 
 
中入
 
 
三遊亭歌武蔵さん
「試し酒」
取引先のお店の下男が5升もの酒を飲んでも平気と聞いて賭けを持ちかけた主
見どころは下男の飲みっぷりでしょう
歌武蔵さんの一挙一投足から目が離せませんでした
 
 
 
たくさん笑って満足満足
帰りの地下鉄にはナゴヤドームからの戻りでしょうか
名古屋ウィメンズマラソンに参加したと思われる疲れ切った様子の多くの女性が乗っていました
大きなスーツケースを持った外国人と思しき方々も数人
まさか、これからセントレアから帰国とか?
落語に頑張る女性もいればスポーツに頑張る女性もいます
自分は自分で頑張ろう…って
何を?
( ^)o(^ )
 
 
 
 
『芸能』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奥田英朗「我が家の問題」 | トップ | TV(BS・CS)で観た映画(海... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行・エンタメ・雑感etc」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL