太極・無極

宇宙を意味する「太極・無極」のなかに、「人」は生きています。限りある「人生」を有意義に生き抜いていきたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

晏子(あんし)の言葉  太極拳(24)

2006-09-04 18:52:27 | 太極拳
中国春秋時代の斉の宰相
晏子(あんし)の言葉

 「やり続けるものは成功し、

歩き続けるものは目的地に到達すると言います。

  私は人と変わったところはないが、

やり始めたことは投げ出さず、

歩き続けて休まなかった者です。

あなたが私に勝てないというのであれば、

それだけのことです」

 

  中島敦の「山月記」

わづかばかりの詩才にうぬぼれ、

周りをさげすんで生きているうち、

  気がついたら虎になっていたとの話は象徴的。


  人生80年時代。

  大いなる回り道にも時間はまだある。


※愚生の年齢になると、もう残された時間が少なくなったと

 感じはじめています。

 でも、あせりは 禁物。たゆまず、たゆまず 歩いて行こう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あなたの背中を押しましょう。 | トップ | 「知る」は、単に知識が増え... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

太極拳」カテゴリの最新記事