太極・無極

宇宙を意味する「太極・無極」のなかに、「人」は生きています。限りある「人生」を有意義に生き抜いていきたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プロ野球 中日対西部

2013-05-27 07:59:58 | 旅行
2013年5月26日。日曜日。デーゲーム。ナゴヤドーム球場。セパ交流戦。中日ドラゴンズ対西部ライオンズ。5連敗中だった中日は、この試合3対1で勝利。娘と1塁側内野席で観戦。昨日はレプリカユニホームがもらえるとあって満員。今日26日はそれほどではありませんでした。3万人ぐらいか?良い雰囲気の試合でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

義父と妻と私

2013-05-06 12:51:16 | 旅行
義父と妻と私で一泊、極小旅行をしました。義父は大正9年1月生まれで、現在満93歳。杖は使用するものの日常生活は介助をまったく必要としません。食事も会話も全く気を使わずに可能です。今も、詩吟とグランドゴルフを楽しんでいます。義母のほうが70歳でずっと前に亡くなってからも、元気で妻の弟家族と暮らしております。その義父を連れ出してこの時期に1年1回、もう5回目ぐらいでしょうか。間接的に妻考行になっていると思います。私はきっとその歳までは生きられませんが、見習いたいものです。元気なのが何よりうれしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

膝の荒野 第10回 サプリメント3 グルコサミン効かなかった

2007-02-14 09:00:15 | 旅行
(参考文献)

膝の荒野 第10回  サプリメント3

 寒波にも負けず(?)「サプリメントの真実を目指す旅」も順調に進んで います。
 今週は「グルコサミン」についての「科学的根拠」第2弾です。
 先週は「グルコサミンは効く!」という代表的な論文を紹介しました。
 すると、読者の方々から「グルコサミンを飲んでも全く効かなかった!」
 というメールを頂きました。m(_ _)m

 実際、外来で患者さんからこのような話を聞かされる事も少なくありません。
 今週は「グルコサミンは効果なし!」と報告した代表的な論文をガイドします。

 ◆リウマチ学会誌(the journal Arthritis & Rheumatism Oct.15;738-45.2004)
 ●Randomized, double-blind, placebo-controlled glucosamine discontinuation
  trial in knee osteoarthritis.
 抄録はこちら → http://tinyurl.com/939jl
 この論文はバンクーバーにあるカナダ関節炎センターのJolanda Cibere博士らが
 報告しているものです。変形性膝関節症の患者さん137名を対象としています。
 まず、約半数の人(71人:グルコサミン内服)に一日1,500mgのグルコサミンを
 約2年間摂ってもらいました。
 その後6ヶ月間の追跡調査をして、プラセボ偽薬を飲んだ人(67人)と
 比較してその効果を調べた研究内容です。
  さて、気になる結果ですが。

 ずばり。
 「グルコサミンは効果なし!」 オー。マイ、ガット!....(泣)
 みなさんから「え~!やっぱり~!」とか「効くと信じていたのに~!」
 そんな声も聞こえてきそうです。
 
 ではこの結果をもう少し細かくガイドしましょう。
 まず、関節炎の再燃率では、グルコサミン服用者とプラセボ服用者との
 間には有意差はなかったということです。

 さらに、グルコサミンを摂った人は、痛みが軽くなったり炎症が軽くなったり
 していなかったと報告されています。
 また、炎症反応はプラセボ群では42%が、グルコサミン群では45%
 と差が見られず、依然続いていたということです。
  この研究者の結論は以下のとおり。
 ●患者さんはたとえ初期に効果があったとしても、長期服用で本当に効果が
  得られると考えないほうが良い!

 しか~し!
 この研究結果に疑問を投げかけてる専門家は少なくありません。
 サンフランシスコのストーン・スポーツ医学及び関節炎研究所の
 Kevin Stone博士は、この報告に対して以下の点で反論しています。
 1.対象が少なく(137名:グルコサミン内服は71名)であり、欠陥が
   多い。
 2.グルコサミンを途中で止めた人の結果も含まれている。
  これは私の個人的な見解ですが、この研究結果は説得力に乏しい内容ですね。
 対象となっている人数が少なく、経過観察期間も短いです。
 その点では、先週ガイドした2つの論文の方が信憑性はかなり高いと言えます。
 まだまだ、議論の余地はありそうですが、世界の流れは

 「グルコサミンは効果あり!」
 です。ただ、ネットや新聞、メディアを通じて広告されているグルコサミン
 全てに効果がある訳ではないようです。
 効果があるのとないものとの違いは?
 これについては、いずれガイドしましょう。

 さて、次回はグルコサミンと双璧をなす、「コンドロイチン」について
 ガイドします。

 「サプリメントの真実を目指す旅」はまだまだ続きます。
 整形外科医がエビデンス(科学的根拠)を示しながら、わかりやすく
 ガイドして行きます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

河口湖と富士サファリパーク(2)

2005-09-13 09:18:27 | 旅行
河口湖と富士サファリパーク
05年8月17日(水) 河口湖畔「若草の宿 丸栄」一泊
   8月18日(木) 富士サファリパーク 入場

河口湖畔に一泊した翌日、富士サファリパークに
入場しました。

暑い夏の日で、ゲート前は多くの車で順番待ちでした。
入場料は、ひとり2700円です。
(運転手は無料で、同乗者は500円引きの券を提示して、
大人3人で、合計4400円ですみました)

いい大人が、結構楽しめました。自分のクルマのなかから
ライオンなどを間近にみられてよかったです。
動物たちは、クルマになれているようで、すぐちかくでも
まったく驚いたり、といった行動はしません。

一周まわるのに時間がかかりますので、事前にトイレをすませる
のをすすめます。なにしろ、途中でちょと降りて用を
足すことがが出来ない状況ですから。要 注意!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

河口湖と富士サファリパーク(1)

2005-09-10 10:18:30 | 旅行
河口湖と富士サファリパーク
05年8月17日(水) 河口湖畔「若草の宿 丸栄」一泊
   8月18日(木) 富士サファリパーク 入場

「若草の宿 丸栄」
従業員のサービスがとてもすばらしかった。言葉使いも丁寧で、
気配りもあった。気持ちの良い一夜でした。
天気は、うす曇で、残念ながら「富士山」は見えなかった。
部屋の窓から、
穏やかな河口湖の湖面と、時折 モターボート?が行き交う
のを飽きずに、眺めていた。
時間と共に空の色、雲のかたちが変わっていき、
大きなガラス窓が、一枚の「変化する絵」のようでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松本城

2005-08-28 11:30:51 | 旅行
05年8月6日(土曜日)午後
松本城を見学しました。若い時、一度見学したことがあります。
もう、記憶が無いぐらい以前です。「黒い印象のあるお城」が
気になっていて、今回ゆっくり見学させていただきました。
入場券は、お城 横にある博物館と共通になっていて、両方
見学できます。両方、見学されることをお勧めします。

天守閣の最上階は、6階だそうで、そこまで急な階段を
暗いなかを頑張ってのぼります。
足の悪いひとには、ちょと無理なので、そこまではお勧めできません。
昔は暗かっただろう、暑かっただろうと 思いを馳せました。
窓から入る風が汗ばんだ身体にきもちよくて、大勢のかたと
混じってすわりこんで、松本市内の景色をぼんりながめていました。

堀には、白鳥は錦鯉がみられました。
大満足でした。
犬山城もそうですが、やはり本当の「木造?」の城がいいですね。
戦災で焼けて、しかたなく鉄筋コンクリートの城もありますが、、、、。
ちなみに犬山城は、成瀬様という個人の所有物で、数年前、公有になりました。
ここも、急で暗い階段をのぼります。

日常から、ちょとだけ離れる時間をもちました。
コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東北旅行(1)

2004-12-27 16:31:33 | 旅行
今年の思い出の一つに東北旅行があります。
野口英世記念館について
この旅行のなかで、猪苗代湖ほとりにある野口英世記念館に、立ち寄ることができました。
実は、実際に行ったのは、今年04年9月30日のことです。
そうです、例の新札の野口英世の発行前のことでした。しかも、うかつにも、その旅行前には、「新札」になることすら知らずにいました。あとで、気付いて本当によいタイミングで見学できたと喜んでいます。

入場料500円ですが、充分その価値はあると思います。
博士の生家が隣にあり、その維持保存にも入場料が使用されるようで、納得です。
勿論、有名な 手をやけどされた「いろり」や、上京のときに決意を刻んだ柱も残されています。
記念館のほうには、遺品や数々の資料が展示されています。
印象に残っているのは、博士の身長が以外に低くて150cm代程度である点です。等身大の写真がありますので、並んでたってみました。なんだか身近に感じられました。
いちど、訪問されることをお勧めします。
 
参考に、住所などを、記入しておきます。
野口英世記念館  〒969-3284
福島県那麻郡猪苗代町大字三ツ和字前田81
電話 0242-65-2319
http://www.noguchihideyo.or.jp






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上京しました(2) 04.12.07

2004-12-07 18:44:08 | 旅行
04.12.03上京しました(1)の続きです。

久し振りの上京でした。というか、ほとんど初めての上京でした。恥ずかしながら、昭和34年頃?の修学旅行と昭和38年春の東京・日光華厳の滝以来でした。なにしろ、そのころは、SLが普通に走っていた時代なのですから、笑ちゃいますね!?

今回の上京の感想というか、質問も箇条書きしてみます。
(1)東京みやげといえば、人形焼きか東京バナナか、雷おこしぐらいしか 知らないので、「東京バナ    ナ」を、買って帰りました。
   *何か、お勧めは ありますか? 
(2)東京中野に、昼12時に まにあうためには、大阪や名古屋からだと、いまどきは、当日 朝出発す  るのが普通ですか?愚生は前日に出掛けましたが、これって、田舎っぺかな。
  *余裕が出来て、中野駅近辺を、前日夜歩いてみて、「これが東京か?!」と納得?できたけど。
(3)東京都区内と切符に書いてありましたので、東京駅で乗り換えて、JR中央線で中野駅まで行きまし   た。これって、都区内どこでも料金は同じなので、多少の損得あり なんですね。
   *「のぞみ」も「ひかり」も「こだま」も料金は同じなんですね。指定席だったので、楽に行き帰り    できました。帰りの切符を中野駅で、買おうとしたら、自動券売機だけで、新幹線を含めたかたち    では、買えませんでした。駅員さんに教えられて、向かえ側にある旅行社のようなところで、
    手に入れました。勉強になりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上京しました(1) 04.12.03

2004-12-03 21:15:21 | 旅行
少し古い話しになりますが、04.10.09に、上京しました。
その夜、宿泊したビジネスホテルについて、箇条書きしてみます。
場所は、東京都中野区内です。
(1)料金 約7000円でした。まあ、これぐらいですか?
  *インターネットで申しこむと500円安くなります。
(2)チェックインのときに申し込んでおくと
  500円で、朝食が食べれます。
  *お粥の和定食で、コーヒー付きでした。
   内容は、愚生にとっては、大満足でした。
   皆様のご経験は?
(3)実は、10.09は台風が来ていました。
   それで、午後は 東海道新幹線が停まりました。
   愚生、娘の勧めもあり、午前中に、自宅を出て
   幸運にも、辛い目にあわずにすみました。
   そのため、ホテルに早めに着きました。
   午後2時ぐらいのチェックインタイム前でも
   フロントは快く迎えて いただけました。
   (ちなみに、午後5時ぐらいが、最大の暴風雨の
    時間で、部屋でじっとしていました)
   *決められた時間前にチェエクインした時などの
    このあたりの、フロント対応の皆様のご経験は、?

    上京の目的などはまた、別途、続報予定します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北陸旅行(1) 04.12.01

2004-12-01 16:53:49 | 旅行
少し古い話しで恐縮です。
04.08.15~16家族で、北陸に一泊旅行に出掛けました。
写真は、そのときの「東尋坊」に立ち寄ったときのものです。
じつは、昭和50年代に「団体バス旅行」で、一度「東尋坊」に
行ったことがあるので、2度目です。
写真の景色と向き合って、家族とひととき離れて
若き日に「心の旅」をした瞬間でした。
*それにしても、この景色の場所に行く前に飲食店や
 みやげ物店があんなに多いとは!記憶にないけど?
*それと、昭和40年代に行った佐渡の「尖閣湾」を
 今度も思い出してしまいました。
 個人的には、岩がゴツゴツした「尖閣湾」が、好みですが、、、。
*テレビの推理ドラマなどでは、「東尋坊」の方が多く出るのは
 なぜなのか?交通の便とかで不都合でもあるのでしょうか?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加