太極・無極

宇宙を意味する「太極・無極」のなかに、「人」は生きています。限りある「人生」を有意義に生き抜いていきたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

なめたけ玉ちゃん

2007-03-03 11:21:45 | 料理
(参考文献)

なめたけ玉ちゃん

●材料
卵1個、乾燥わけぎ1袋(生のねぎ類でも可)
ビン詰めのなめたけ 大さじ1~2(お好みで)

●作り方
1 レンジOKのスープ皿に、卵・わけぎ・なめたけを入れる。
今回は乾燥わけぎを使いました!とっても楽です♪

2 入れたものを混ぜ合わせ、レンジで40秒チン。
卵の黄身が爆発するので、必ずかき混ぜましょう!

3 周りは固まっているけど真ん中はまだなので、固まっている部分を真ん中に寄せ、再度40秒~1分温めて出来上がり!
1度取り出して、混ぜてから温め直す…こんなウラ技があったなんて( ̄□ ̄;)

出し巻き卵のような上品な味に仕上がりました!なめたけだけでこんなにおいしい味がつくなんて驚きです!ご飯にも、パンにも合いそうな1品です。

とっても簡単にできるので、忙しい朝にオススメです。
お好みで、牛乳やチーズを入れてもOK!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インゲンのベーコン巻き

2007-03-02 09:47:31 | 料理
(参考文献)

インゲンのベーコン巻き

●材料
ベーコン さやいんげん(今回は冷凍)
材料の分量は、すべて適量

●作り方
1 .さやいんげんを5cmくらいに切る
今回は冷凍のさやいんげんを使いました!洗いながら解凍できるし、便利です♪

2 .半分に切ったベーコンで巻き、つまようじで留める
ハーフカットのベーコンを使うとちょうどいいです。

3 .フライパンで焼く。焼き色がついたら出来上がり。
つまようじがついているので、さいばしを使わなくてもOKです♪

ケチャップソースをつけたり、人参も巻いたり、カレー粉をまぶしたり…といろいろアレンジできる1品です。彩りもきれいなので、お弁当にいいかも♪

お正月やホームパーティーなどのオードブルにおすすめです。
すりおろしニンニク入りケチャップをソースにして

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニラの梅干あえ

2007-03-01 08:10:42 | 料理
(参考文献)

ニラの梅干あえ

●材料
にら(適量)梅干(適量)みりん(適量)

●作り方
1 .ニラを洗って1分ほどゆでる。
キムチ鍋が大好きなので、ニラはよく冷蔵庫にあまっています。

2 .ゆで上がったら4cm位に切り、種を取った梅干とあえる。
今回は、ニラ1束に対して梅干2個を使いました。

3 .みりんを入れて、出来上がり!
みりんはたっぷりめに入れると、おいしくできます♪

お鍋の残りもの第3弾、「ニラ」レシピでした!冷蔵庫の常備品「梅干」とさっとあえるだけで、立派な1品になるんですね。ヘルシー&おいしいので、おすすめです♪

和食のサイドメニューや、あと1品というときに、もってこいのおかずです。
お酒のおつまみにもGOOD♪
これぞ、わが家の3分クッキングです!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大根ツナ炒め

2007-02-28 09:11:31 | 料理
(参考文献)

大根ツナ炒め

●材料(すべて適量)
大根 ツナ缶 ごま油 しょうゆ

●作り方
1 .大根を短冊切りにします。
「短冊切り」とは、平たい長方形に切ることです♪

2 .熱したフライパンにごま油をたっぷりいれて、大根をしっかり炒めます。
玉ネギやコンニャクを一緒に炒めるのもおすすめ。

3 .油を捨てたツナ缶を投入しさらに炒め、しょうゆを回し入れます。
しょうゆを入れたあともさらに炒めて、しょうゆの香ばしいにおいがしてきたらOK!


大根がしんなりして、甘みが出ていてとてもおいしいです。ご飯にも合うし、お酒にも♪大根って炒めてもおいしいんですね~!いつもカットした大根を買ってたけど、これからは1本買いにしようかな♪

ごま油の香りがおいしく、大根もしんなりとなります。しょうゆの香ばしさでツナもおいしくなるよ。と思う…。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春菊のナメタヶ和え

2007-02-27 08:51:10 | 料理
(参考文献)

春菊のナメタヶ和え

●材料
春菊 ナメタケ(すべて適当)

●作り方
1 .春菊をさっと茹でる。
今が旬の春菊。カロチンやビタミンCが多く含まれ、肌荒れ対策やガン予防に効果的だそうです。

2 .水気を切って、ボウルへ。
しっかり絞っておきましょう!

3 .ナメタケと和える(量はお好みで)。
春菊1束に対して、びん詰めナメタケを半分くらいを使いました。

今回も2分を切っちゃいました!味付けもナメタケだけなので、絶対に失敗しません♪春菊のいい香りとナメタケの風味がぴったり。ごはんがすすむ一品です。

やわらかいほうが美味しいと思うので、春菊は葉っぱ部分を使ったほうがいいと思います。硬い茎は味噌汁にでも。
鍋で余った春菊もこれならすぐに使い切ります。ご飯のおかずにもお酒のつまみにも合いますよー。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャベツ

2007-02-26 08:54:15 | 料理
(参考文献)

キャベツ

●材料
キャベツ 2~3枚
ご ま 油 大さじ1~2
のり・かつお節(お好みで)

●作り方
1 キャベツを千切りにする。
歯ごたえがでるようにちょっと厚めに切ってみました
(言い訳ではありません)。

2 ごま油をフライパンで熱する。
湯気が出てくるまで熱しました。

3 千切りしたキャベツに熱したごま油をかける。お好みで、のり・かつお節をどうぞ。
ジュワー・パチパチ…。ほんとにいい音&いい香りです。

ごま油をかけるだけで、千キャベツが立派な一品になりました!
キャベツのシャキシャキ感が残っていて、生と炒めたときの中間の歯ごたえが絶妙です。
お塩を振ってみてもおいしいかも♪

オリーブ油でベーコンとにんにくを炒め、水菜に回しがけをするなど、バリエーションも楽しめそう。

変わった組み合わせですが、いざ食べてみるとなかなかクセになる味です。
キャベツにごま油をかける時のジュワーとした音と、何とも言えない香りがたまりません。
是非ご賞味あれ
※ごま油は好みで少なくしても多くしてもOKです♪


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カニ味噌茶づけ

2007-02-25 10:10:49 | 料理
(参考文献)

カニ味噌茶づけ

●材料(すべて適量)
カニカマ きゅうり ごはん
味噌 砂糖 レモン汁 お茶

●作り方
1 .カニカマを細く裂いて、短く切っておきます。きゅうりは輪切りにして、塩もみしておきます。
きゅうりは塩もみするとしんなりするので。たっぷり目に。半本くらい使いました!

2 .味噌・砂糖・レモン汁をまぜて、そこに、カニカマときゅうりを入れ、さらにまぜます。
自分のお好みで調整できるので、楽しいです♪みそ:大さじ1、さとう:小さじ1強、レモン:小さじ1弱くらいにしてみました。

3 .(2)をごはんにのせて、お茶をかければ、できあがり。
お茶漬けのお茶は、煎茶・玄米茶・番茶などがおすすめだとか。

お茶漬けなので、サラサラ食べられます。今回は、玄米茶で作りましたが、おみそと玄米茶の香ばしさの相性はばっちりでした!欲ばって具をたっぷりのせても、この激安レシピなら安心ですね♪

メルマガ「貧乏食堂・ちょっとイッてるお料理レシピ」で紹介したレシピです。このメニューは、冬は熱々で、夏は冷たくして食べると、とてもサッパリしています。口当たりが、きゅうりとレモンですっきりしていますので、風邪をひいた時に食べやすいです。
貧乏食堂・ちょっとイッてるお料理レシピ


コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雪山きのこ

2007-02-24 10:46:22 | 料理
(参考文献)

雪山きのこ

●材料
きのこ類(なんでもよし。しめじ、えのきあたりがおすすめ)
生クリーム100cc(脂肪分40%以上のものがおすすめ。
脂肪分が少ないものしか手に入らなかった場合はバターを20~40g用意)
白ワイン少々、オリーブオイル少々、塩・こしょう少々
パン。バゲットや食パンなど適量。

●作り方
1 .パンは千切って皿に広げておく。
フランスパンをちぎるのって、けっこう力がいるんですね!
 ここが1番大変だったかも。

2 .フライパンにオリーブオイルを熱し、きのこ投入、ワインをふりかける。
きのこ(特にえのき)は、しっかりほぐしておきましょう。

3 .かるく火が通ったら生クリームを投入、塩こしょうで味を調える。脂肪分が少ないクリームのときは、ここでバター投入し、溶かし切る。
クリームがふわっと煮立ったら出来上がり。すぐ火から下ろし、ちぎったパンのうえにかける。
煮すぎるとクリーム成分が分離してしまうので、気をつけましょう。

きのこの歯ごたえとクリームの絡んだパンの食感が絶妙です。上品な味で、こんなに簡単にできる料理とは思えません!あったかい。

クリームに火を通しすぎないように注意です。
ワインにぴったりの、食べ応えある料理です。
太めのペンネにのせてもうまいです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大根 ホタテ マヨネ サラダ

2007-02-23 17:18:35 | 料理
(参考資料)

大根 ホタテ マヨネ サラダ

●材料
大根(適量)貝割れ(適量)マヨネーズ(適量)
塩コショウ(適量)
ホタテの缶詰(1缶)

●作り方
1 .大根を千切りにし、塩もみしてよく搾る。
前回の春菊に続き、お鍋の残り物の定番「大根」。塩をふって、手で揉み、水気を搾りましょう。

2 .ホタテの缶詰を入れる。
ダシになるので、ホタテは汁ごと入れましょう。

3 .マヨネーズ・塩コショウで和え、最後に貝割れをのせる。
マヨネーズ・塩コショウの分量は、お好みで調整♪

大根の塩もみは初めてでしたが、しっかり味がつくし、しんなりして食べやすくなるし、こんなにおいしく変わるんですね!大根は、胸やけや二日酔いに効果があるそうなので、飲み会の増えるこの季節におすすめの一品です。

けっこういいつまみになりますよ♪
ホタテ缶の汁がいいダシ汁に!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三糸サラダ

2007-02-22 17:00:11 | 料理
(参考文献)

三糸サラダ

●材料(すべて適量)
大根 人参 貝割れ しょうゆ ごま油

●作り方
1 .大根、人参を細めの千切りにする(5cmくらい)。
  大根はなんとかできたけど、人参の千切りって難しい。。

2 .貝割れは半分に切って、ボールへ。
 赤、白、緑なので、きれいな彩りで仕上がりそうです!

3 お好みの分量でしょうゆ、ごま油をかける。
 ごま油:小さじ1&しょうゆ:小さじ1.5くらいにしてみました。

しょうゆとごま油と貝割れの風味が絶妙です!貝割れの辛さが大根と人参に緩和され、とてもたべやすくなりました。栄養価の高い生野菜をサクサクたべられます。

簡単だけど、けっこうおいしいですよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にら玉子

2007-02-21 17:23:51 | 料理
(参考文献)

にら玉子

●材料
にら1束、玉子2~3個、塩、ごま油、好みで黒コショウ

●作り方
1 にらを洗い、3cmくらいに切る。玉子は、割って塩を一つまみ入れ、よくほぐしておく。黒こしょうが好きな方は塩と一緒に入れておく。
にらは、ビタミンA、B1、B2、C、カルシウム、カリウム、鉄など、栄養素が豊富な野菜です♪

2 フライパンにごま油を熱し、にらを入れ、炒める。にらがしんなりしたところで、お好みで塩を軽くふる。
思ったよりすぐに火が通って、しんなりします。

3 玉子を入れる。混ぜてスクランブルエッグ風もよし、卵焼きのように焼いてもよし、お好みで♪
玉子が固まったら出来上がり!
今回はスクランブルエッグ風にしました!失敗しないかな…と思ったので(//ー_ー//)ゞ

ふわっとした玉子ににらが絡んで、とてもおいしかったです。お塩は玉子に一ふり、にらに一ふりにしましたが、私にはちょうどよかったです。ご飯に合う一品です。

にら好きなら間違いなく大好きな簡単メニューです。

塩加減がすべてなので、好みの塩加減は研究してね。うちの子供たちは大好きです。にらは栄養豊富なので、食卓に乗せたい野菜の1つですよね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とまと炒め

2007-02-20 16:17:59 | 料理
(参考文献)

とまと炒め
●材料(すべて適量)
  トマト1~2個 卵3~4個
  サラダ油、塩、化学調味料

●作り方
  1 .トマトはくし型に6~8等分に切る。フライパンにサラダ油を多めにしき、
  中~強火で加熱しておく。
  サラダ油はフライパン全体がヒタヒタになるくらい。
  多めにいれます。

2 .フライパンが熱くなるのを待ってる間に、卵をボールに入れて溶く。
  フライパンにかき混ぜた卵を入れ、固まってきたら適当なサイズに
 (5~6cm角、あるいは三角)フライパンの中で切って、皿にあげる。
 卵を溶くときに、水か牛乳を大さじ1程度加えるとふわふわになっておいしくなる
  そうですよ♪

3 .同じフライパンでトマトを炒める。
 卵を戻して、塩と化学調味料で味付けする。
トマトがくずれてきたあたりで味付けです。
 塩と化学調味料はお好みで。

トマトの酸味と卵の甘みが、塩と化学調味料でうまく調和されました!
トマトがさっぱりしているので、食欲がないときでもたべられそうです。
トマトを炒めるなんて初めてでしたが、はまりそう♪

炒めた熱々のトマトが最高に美味しいです!
野菜洗いも調味料の計量も!全部含めて3分で完成!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツナキャベツどんぶり

2007-02-19 17:25:09 | 料理
(参考文献)

ツナキャベツどんぶり

●材料(すべて適量)
炊きたてご飯 ツナの缶詰 キャベツ
ゴマ 麺つゆ マヨネーズ 焼き海苔

●作り方
1 .キャベツをざくざく1センチ角に切ります。
千切りにするよりも1センチ角のほうが、歯ごたえがあっておいしいです。

2 .熱々の炊きたてご飯とキャベツを手早く混ぜた後、軽く油をきったツナ缶も混ぜます。
キャベツの上にご飯をかけるのがポイント♪
 しんなりします。

3 .麺つゆで味付けをし、ゴマ(すりながら)と焼き海苔をかけます。
麺つゆは小さじ1~2杯がおすすめ!
 最後はお好みでマヨネーズをトッピング♪

マヨネーズとシーチキンでこってりしそうなところを、麺つゆが押さえてくれてどんどん食べられます。あっという間に1杯。
シーチキンおにぎりに似てるけど、風味も栄養もよい上に、断然おいしいです。

熱々ご飯でキャベツがほどよくしんなりするので、野菜もたっぷりとれるどんぶりです。
マヨネーズをかけるとコクがでて子供達にも大好評!
ぜひ一度試してみて下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

えのき の ハイチャ

2007-02-18 09:50:23 | 料理
(参考文献)

えのき の ハイチャ

●材料
えのき1袋(適当でよい)/わさび 少々
しょうゆ 小さじ1~2(お好みで)

● 作り方

1 お湯を沸かす。その間に、えのきの根の部分を切り落とし、
 2つにざっくりと切る。それを手でパラパラとほぐし、ザルに入れる。
  えのきはノンカロリーで食物繊維が豊富♪
 女性にうれしい食材です。

2 熱湯をえのきにざーっと回しかける。
  熱湯をかけるだけで、しんなりしました!

3 ザルをぱんぱんとたたいて水を切り、小鉢に入れ、しょうゆとわさびで味付け。
 えのきの独特の香りが漂います。

 今回はなんと1分で完成しました!
 私の手際がよくなったのかしら?と勘違いしてしまうほど楽チンメニューです。
 しょうゆとえのきがよく合っていて、ご飯がすすむ1品です。

 お湯が沸けば、はい!出来上がり!な感じですよ。
 えのきからダシが出るので、薄味がおいしいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アサリ バター

2007-02-17 10:07:50 | 料理
(参考文献)

アサリ バター

●材料
アサリ1パック 
バター大さじ1
白ワイン大さじ1 
塩コショウ(適量)

●作り方
1 .アサリを洗って、フライパンへ投入。
アサリはヌメリや汚れをとるため、殻と殻をこすり合わせて洗いました!
これで生臭さみが消えるはず。

2 .白ワインを振りかけます。火は中火。
アサリにはあの「タウリン」が豊富に含まれており、元気が出るそうです!

3 .バターを入れアサリの口が開くまで炒め、塩コショウで味を調えます。
バターからも塩分が出るので、塩コショウは控えめがオススメです。


とっても簡単にメインディッシュが出来上がりました!
包丁やまな板を使わないので、後片付けもラクです♪
今回は、白ご飯といただきましたが、今度はパスタを絡めてみたいかも。

アサリがあれば簡単にできてしまう一品です。
忙しい日でも、食卓のメインディッシュがお手軽に完成します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加