下咽頭癌と闘う中年おかんの日記

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

下咽頭癌ステージⅣでした

2016-10-12 20:03:33 | 日記
3年前食道癌になり、内視鏡にて手術を受けましたが、思ったより体への負担は軽く済み、自分の今までの生活

習慣に対しての反省がなかった結果、昨年下咽頭癌の告知を受けることになりました。

下咽頭癌は食道まで侵襲しており、両頸部のリンパ節、縦隔にまで病巣が広がっていました。

私は手術の症例件数の多い大阪府立成人病センターでの治療を選択しました。地元の病院での紹介状を持ち昨年

の7月に娘のところに世話になることになりました。

下咽頭から食道にかけての切除術と、頸部のリンパ節郭清術、遊離空腸にて食道の再建術、甲状腺全摘術、喉頭

全摘出術、永久気管孔造設術の手術を8月19日に受けました。13時間の手術で私が目覚めたのは翌日の集中治療

室でした。


手術をして生活で変わったこと。娘と激しく喧嘩しなくなった😤しゃべれないので自分の気持ちを抑えることが

多くなった😷涙もろくなった😢 怖いテレビが見れない、お笑いが大好きになった😃三食しっかり食べるように

なった。運動もスクワットとスワイショウをしている。散歩を始めようと思っている。あんなに好きだったチョ

コレート手術の後食べてない。

もちろん手術のあと体の変化はたくさんあります。呼吸は永久気管孔からで、気管孔が狭くなるのでストレート

カニューレが入っている。喋れない。匂いがない、でも自分でしたうんちとか、たまに懐かしい匂いに包まれる

時もあります。排便時に気張れない。麺類がすすれないなどです。

次回術後目覚めた時から続きます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 孫は6ヶ月になりました | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。