点ノ記

日々あったことを若干適当に書いています。

甘栗のような見た目の長男

2017年07月13日 21時23分44秒 | 日記

毎日毎日、とにかく暑い。7月も半ばのこの時期から30度越え連発で日に日に体力が奪われている。たまに10キロなど走ろうものなら、体のすべての毛穴から汗が噴き出して止まらなくなる。一日のうちに、水分が何回も入れ替わっているような気がする。

6月6日に誕生して、1か月が経った長男。病弱でミルクもろくに飲まなかった長女の時と比べて、飲むわ飲むわの大食漢で、ぽっちゃりを楽に通り越しオデブ、さらに進化して見た目テカテカの甘栗みたいなパンパンの顔になってしまった。今も、ミルクの飲みすぎの腹痛?で、すんげー大音量で泣いている(大放屁とともに泣き止んだ)。

太りすぎて一見にして首が無い彦摩呂状態になっていて、且つそこにミルクのこぼれたのだとか汗とかが溜まって、風呂直前は顔を近づけると超ムれて匂いが半端ない。そのうち酒が完成するんじゃないかと思えるほど、芳醇なにおいがして笑える。

男女の違い、なのかなあ。あまりに娘の時と違うのでその暴君っぷりにとまどいを隠せない。思えば2か月早く生まれた妹の男の子も、今時期こんな感じでデブッデブだったしな。これが標準の、赤ん坊のパワフルさということなんだろうか。

だがニュースでもやってたとおり、たったの小さじ一杯の塩でも死亡してしまうくらい、繊細な時期でもある。当の本人は傍若無人に振舞うが、親としては繊細に丁寧にあやしていかなければならない。仕事終わりに疲れ果ててぐったりしている中では、余裕もなくかなり厳しいものの。

4歳半の娘は、ギャンスカ泣く長男を内心うるさいなあと思いつつもお姉さんだという自覚があって、おむつを替えておあげようとしたりミルクをあげてみようとしたり、いろいろ頑張っている。みんな日々ちょっとずつ変化して、成長していっているな。このちょっとずつの変化はきっとずっと続くだろう。

のんびり、バラエティとか漫画とかを読みながら気ままに休日を過ごすっていうのは、まだまだ先のことになりそうだ。ていうか、そんな日は果たして訪れるのだろうか。

                                  ~完~


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 炭酸がうまいー | トップ | クルマを買わざるを得ない状況 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。