暇つぶしです

私が思いついた事を書くだけのブログです。

テレパシー

2017-07-14 19:15:15 | Weblog
 テレパシー

 Yahooのトップ記事で、『テレパシー技術が出来たら、就職面接は変わる』という記事が載っていたが。
 「yahooのトップ記事で、こんな記事が載る時代になろうとは」と思う。
 『脳ログ』という事を書いてあった本があったが。

 こういう話を、喜々として、書く人って、何なのだろうか、と思う。
 自分の思考の中に、人に読まれて困る事が、一切ない人なのだろうか、と思う、ということで。

 『マズローの欲求5段階説』というのがあるが。
 食料、食べ物の問題で、悩まなくなったら、別の問題で、悩むのだろうか、と思う。
 結局、人間というのは、悩みから、逃れられないのだろうか、と思う。
 低次元の問題で悩まず、高次元の問題で悩むようになることが、人類の進化と言う事なのだろうか、と思う。

 『神との対話』の話で、『思考、言動、行動、その全てを、神に知られていると思うと、落ち着かないです』という話があったが。
 「思考、言動、行動、その全てを、人間に知られていると思う方が、落ち着かないのだが」。
 神は、どうでも良いが。

(続き)
 つまり、スピリチャルで、まあ、天国で、起こると言われていた事が、地上世界で、起こる、実現する、ということだと思う、ということで。
 
 「それって、本当に、美しい話なのですかね」という疑問があるが。

 『神との対話』の神の説明として、『すぐに許し、同情心を示していた人達は、結局の所、神を信じなくなった』という説明があるが。
 「なぜかなあ」と思う。

 階層の低い天国(?)にいる人達にとっては、そこが、天国であるという話がある。
 まあ、「都合の良い話、美しい話だけで良いの?」という疑問はあるが。
 多分、そこが、問題なのだと思う、ということで。

 地上の天国化が、実際の所、何を意味するかは、分からないのだよね。
 スピリチャルな人達は、美しい話ばかりをするが、実際は、そうでもないような気がする、と感じるだけで。

(続き)
 何が正しくて、何が、間違っているかは、分からないが。
 それを、正しいと信じていなければ、そんな恐ろしい事は、出来ないよね、と思う。
 人によって、何が正しくて、何が、間違っているか、という、価値観、考えは、違うが。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 社会思想へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 驚くほどの馬鹿 | トップ | 流れが速い »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL