暇つぶしです

私が思いついた事を書くだけのブログです。

驚くほどの馬鹿

2017-07-14 19:14:25 | Weblog
 世の中には、驚くほどの馬鹿がいるのだよね。

 ネットワークビジネスの商品を、買ってくれと言ってきて、1個だけ、買ったら、『あなたの職場の同僚を紹介しろ』とか言ってきて、で、『私に何か恨みあるの?』とか言ってくる馬鹿とか。

 後、何度も、待ち合わせ時間の5分ぐらい前に、『30分ぐらい遅れそう』と言ってくるので、「待ち合わせ時間の5分前に着くようにするのが礼儀である」と怒ったら、今度は、『30分前に着きそうやから』とか言ってくる人とか。
 で、『仕事運がない』とか言われても。
 そりゃ、仕事就けないと思う、ということで。

 で、左翼の人達は、こんな馬鹿な人でも、『貧困状態に陥るのは、ダメである』と言うのだけれども。
 そういう問題ではないと思う、ということで。

 金持ちは、金持ちの人達と一緒に暮らしたがる、と言われるが。
 支持政党が違っていても、と言われるが。
 金持ちの人は、人に対して、政治の話はしないという倫理観については、一致していると思う、ということで。
 結局の所、金持ちの人達が、金持ちの人達と同じ地域に住みたがるのは、倫理観が似ている、一致するからだと思う、ということで。
 金持ちの人達は、愚痴を書くブログを、毎日更新したりとかは、しないであろうから、ということで。

 引き寄せの法則が上手く行っていないのは、分かる。
 ダイエットと同じで、誰でもその方法で上手くいくなら、『この薬を飲めば治りますよ』で終わりである。大抵の人が、その方法では上手くいかないから、ダイエットの本が、たくさん出版される訳で、と思う。
 引き寄せの法則も、大抵の人が、頑張っても上手くいかないから、何冊、何十冊もの本が、出版されるのであろう、ということで。

 お金持ちになるには、ルールがある。
 『時間厳守で、行動しましょう』とか。
 それを知らない、やらないで、やみくもに、引き寄せの法則なんかに頼ったって、上手くいかないよね、と思う。
 金持ちの人達にとっては、『時間厳守で行動しましょう』は当たり前の事だから。その事を、ことさらに言う人は、あまりいないが。それを知らないで、引き寄せの法則とかによって、『お金が入らないかな』と望んでいる人達が大勢いる、ということで。
 「せめて、就業時間5分前に、会社に着くようにしようよ」と言っても、それすら、知らない、やらない人達が大勢いる、と。で、『私には、豊かさが入って来ない』と言う。いや、そりゃ、入らなくて、当然だから、と思う、ということで。

 自動車で自転車に乗っている高校生を引いて、高校生が前歯3本折れたのに、高校生が、『大丈夫です』と言ったので、『警察呼ばないでね』と言って、逃げていった人がいた、というのが、ヤフーの記事に上がっていたが。

 いやいや。
 見たら、けがしているの、分かるのに、救急車呼べよ、と思う。
 でも、逮捕されても、自分の何がまずかったかについて、分からない、理解出来ない人もいると思っている。

 事故というのは、起きたときは、けがをしても、痛みは、少ない。アドレナリンが出ているからだと思うが。で、後で、痛みが出たりするのだけれども。
 で、加害者が、『警察呼ばないで下さい』と言ったので、警察呼ばなかった人を知っている。
 『相手の事を信じていたから』と言う事なのかも知れないが。
 これは、善行なのだろうか、と思う、ということで。

 倫理観の問題は、意外と厳格なのだけれども。
 左翼の人達は、その厳格さに目をつぶり、『ダメ人間が、貧困状態になるのは、おかしい』と言う。
 それは、正しい意見なのだろうか、と思う。

(続き)
 左翼思想の人達は、『人の過ちに目をつぶれ』と言うし。書くし。
 私の文章の、厳しさに、いい加減嫌になるし。
 そりゃ、美しい話だけ出来たら良いね、と思うけれども。
 そういう訳にも行かないし、で、いい加減嫌になるし、で。
 でも、それで、良いのだろうか、と。
 まあ、そういう話なのでしょう。きっと。

 うーん。

 結局、倫理観の問題だな。色々あるけれども。
 価値観が似ているもの同士が引き寄せ合う。
 自分にとって、都合の良いものだけを、引き寄せる事は出来ない、ということで。

(続き)
 左翼思想はともかくとして。
 『北朝鮮の過ちを言ってはいけません』とか、『韓国の過ちを言ってはいけません』とか言う人達がいるよね。
 まあ、それを左翼思想と言うのだろうが。
 で、『発展途上国の人達の過ちを言ってはいけません』という人達もいる。
 それを、左翼思想と言うのだろうが。
 で、根本的に言ったら、『人の過ちを指摘してはいけません』という人達がいる、ということで。
 マスコミの報道とか。
 政治家の批判は良くても、一般人の批判はしてはいけません、みたいな。

 で、人の過ちを指摘してはいけません、というのが、今までの、マスコミの報道姿勢であった、ということで。政治家の過ちは言っても良いのだけれども、と。

 意図的に、人の批判をする意図はないが。
 まあ。

 貧乏人の過ちについて、指摘してはいけないらしい。
 そこが、問題であると思う、ということで。

 アスペルガー(症候群)の人達は、善人でないといけないの。
 最初にあげた二人は、アスペルガーかも知れないが。
 
 社会における正しい意見と、自分の意見が食い違う時、どうすれば、良いのだろうか、と思う。
 
 大人しく、黙っていても、良い事はないよね。
 『思っているだけでは、伝わらない』から。
 

 『サイレントマジョリティ』(沈黙の多数派)というが、「黙っていても、意図通りになるから、黙っていられるのでしょう」と思う。
 だけど。北朝鮮の過ちとか、韓国の過ちについて、言うと、左翼思想のマスコミは、『そんな事を言ってはいけない』と言う、ということで。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 社会思想へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« めちゃ笑う | トップ | テレパシー »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL