畑とともに過ごす日々

~有機農家の暮らし~

7月のアースデイマーケット千葉

2011-07-27 08:47:31 | その他

先日の日曜日(7/24)、「アースデイマーケット千葉」に出店しました。
このマーケットは月1回、千葉駅から歩いて10分くらいの所にある千葉銀座通りで開催されます。
当日この通りは歩行者天国になり、マーケットには有機農産物や素材にこだわった加工品などが並び、どことはなしにナチュラルな雰囲気が漂います。
そして、このアースデイマーケット千葉は、この度2周年を迎えました。
これも実行委員やボランティアのみなさん、そして買い物に来てくださる方々のおかげです。
私達生産者にとっても、毎月1回みなさんと顔を合わせて元気をもらえる、そんな場になっているのだと思います。

さて、こちらは店の中から通りを眺めた様子。
朝の混雑が落着き、一息ついた時間帯です。

今月の売れ筋はなんと言ってもトマトでした。
生食用は袋詰めに、調理用は量り売りしました。

この写真は成田の「おかげさま農場」の高柳さんご夫妻と。

有機農業を地域に広げる視点を持って、ずっと尽力されてこられた方です。
私達は有機農家に弟子入りしたことはなく、また、地域(=面)ではなく、個人(=点)での有機農業で精一杯なのが現状です。
高柳さんはこんな私達にも分け隔てなくいろいろな話をして下さり、威張ったところがまるでないのです。
そんな高柳さんの周りには、いつも大勢の人が集まってきます。

こちらは高柳さんが毎回恒例の人参ジュースの試飲を作っているところ。

ピーマンも入れてみようか、ミニトマトも、なんてわいわいと人だかりができました。
人参+ピーマン+ミニトマトの組み合わせは、甘みと旨みと酸味が合わさって、とても美味しいジュースでした。

そして、こちらは今回お隣でこだわりの塩を販売されていた「サンライズ」のご夫婦とお子さんです。

千葉県九十九里の海水を原料として、昔ながらのあげ浜塩田製法、平釜製法により、完全に手作りされています。
千葉で暮らす者として、嬉しくなってしまうような美味しい塩です。

こんなふうに、これからもマーケットの様子を紹介していきたいと思います。
そして、このマーケットが今後も魅力を持ち続け、訪れる人がどんどん増えるといいな、と思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏を乗り切るために | トップ | 調理用トマト美味し »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
トマト (サンライズ)
2011-09-08 10:39:21
こんにちは。ブログ拝見してましたらこの記事を見つけました!アースデイで頂いたトマトと野菜とハーブでラタトゥーユつくりました!ほんとしげさんのトマト最高においしかった!今年一番のラタトゥーユでした。
秋の野菜も楽しみにしています。
千葉も秋風が時々感じられますが、お体大切にお仕事がんばってくださいね!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事