つれづれ生活日記in桂林

中国、桂林での生活体験、見たままの日常を紹介

街をウロウロと・・

2017-05-05 23:43:14 | 日記

数日前は大雨に雷のおまけもありましたが、今日の桂林は日差しが強く真夏を感じさせるような天気でした。

それでも天気予報上の最高温度は29℃だったのでまだ序の口という事か!

最近は何かを撮る為に外出する事がほとんど無いのですが、日頃少しずつ撮っていた写真も改めて見ると色々

あったのでUP。

 

 

純米米粉を食べた!

・ビーフェン

下記Wi-ki によると、「漢字では米粉と表記する。日本語のビーフンはミンナン語や台湾語の発音「ビーフン (bí-hún)」に

由来する外来語である」との事 。

米粉と言えば桂林というくらい有名な食べ物で私も時々食べます。値段が安い上にのど越しも良いので好きな食べ物

ですが、今日は純米米粉なるものを食べてみました。 

 

 

今迄の米粉との違いを正確には言えませんがキメが細かく

モチッとした感触でした。 米粉とは名前の通りで米の粉で

作ったうどんのような食べ物ですが、純米米粉とは何ぞや?

今迄は普通米粉でしたが、新しく純米100%で作った米粉が

出来たようです。(明桂米粉店)

 

 

 

 

今迄は米のみで出来ていたと思っていましたが違っていたようです。帰宅後、Wi-ki(下記)で調べてみました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%B3

米粉の字の示す通り、伝統的には米の粉のみから作られるものであるが、近年では米以外のデンプンも原材料の一部と

して使うことが増えてきているらしく、そのような中で純米を謳った米粉が出来た・・という事か?

 

        朝のミーティングを外でしている様子を良く見かけますが、体操?のような事をしています。

 

             2年程前までは時々来ていた市場ですが当時とは様子が変わっていた(臨桂)

 

              この付近は以前、肉売り場でしたが生活雑貨売り場に変わっています(臨桂)

 

                          歩き疲れた時はケンタッキーで休憩

 

 

 

 

      今度は黄色のレンタル自転車を見かけるようになった。これは何処でも乗り捨て可らしい

 

                  おもしろ看板・・     「笑う魚」とは何ぞや?

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイ(泰国)をテーマにした... | トップ | 元祖 タンメン屋 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雨期末期 (imai)
2017-05-06 14:14:47
 もう少しで桂林夏本番になります時期ですかね、桂林の璃江が洪水の騒ぎを起こすと梅雨明けくらいですかね。

 市場の空の青い事、素晴らしい天気ですね。

 グミの実ですかね、食るとすつぱい気がしますね、ブーゲンビリアの花が元気に咲いていますね、良い季節なんでしょうね。
天気 (dareoyaji)
2017-05-07 01:10:53
ここ数日は暑い日が続いています。暴雨があっても1日中降る事は無いですね。多治見もこれから暑くなるでしょうね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。