つれづれ生活日記in桂林

中国、桂林での生活体験、見たままの日常を紹介

賀州市の黄姚古镇~姑婆山へ(最終)

2017-10-14 00:07:51 | 旅行

10月も中旬になり朝夕は少し肌寒くなりました。

電動自転車はほとんど半袖姿を見かけなくなったが、日中はまだまだ暑い。

 

 

 

姑婆山国家森林公園

今回の賀州行は1泊2日の予定と聞いていましたが、日帰りする事にしたようで黄姚古镇を午後2時過ぎに出発、

姑婆山へ向かう。

 

 

黄姚古镇から賀州市内を通り姑婆山までは約60㎞。約2時間走り午後4時過ぎに公園駐車場到着。

姑婆山と聞いて山の途中まで車で行けると思っていましたが、森林公園でしたね。

閉園は午後6時30分でチケット購入時すでに4時30分。見学できる時間は約2時間という事で時間的余裕はあまり無い。

 

 

 

 流石にこの時間帯でチケット売り場に並んでいる人は僅かだった。

 

 

 

  

  黄姚古镇と同じく公園内専用車が待機していたが、ここは黄姚古镇

 より広い森林公園の為、歩いて廻るのは不便だし時間的にも無理。

 公園内には8ヶ所の観光ポイントがあったようですが足を運んだのは

 3ヶ所のみ。 何しろ入場時間が遅かった為3回乗り継ぎましたが多く

 は廻れなかった。

 

 

姑婆山国家森林公園を調べてみると・・

姑婆山という国家森林公園は、広西チワン族自治区・湖南省・広東省の3つの地域の境に位置し、総面積は8000

ヘクタール。

高い峰々がどこまでも連なり、雄大な姿は「圧巻」の一言に尽きる。また、公園内に自生する植物はすべて保護の

対象となっている。姑婆山国家森林公園には、標高1000メートル以上の峰が25あるが、中でも最高峰の「天国頂上」

という峰は標高1800メートル。このほか、この公園は数多くの滝があることでも知られており、羅漢滝や鴛鴦滝など、

どれもとても素晴らしい景観となっている。

 

午後6時30分が閉園時間の為、6時を過ぎると公園内専用車が数台、公園内に残っている観光客を拾いにくる。

姑婆山を出て約20㎞先の賀州市内へ戻り食事処を探したが適当な店を見つけるのに3~40分ウロウロ。

食事後は一路桂林へ・・

我が家に着いたのは午後11時30分。

運転手は疲れたハズだが 翌日は雁山区の公園へ行く事になり、翌日また迎えに来てくれることになった。

 

 2017-10-01

                          姑婆山国家森林公園入口

 

 

 

               姑婆瀑布・・ 瀑布の落差80m

                      この日は夏のように暑くかった

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 賀州市の黄姚古镇~姑婆山へ  | トップ | 桂林园博园(園博園)  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事