つれづれ生活日記in桂林

中国、桂林での生活体験、見たままの日常を紹介

住まい近くの新公園

2017-04-22 14:44:02 | 臨桂

昨日は暴雨警報も出ていましたが1日中降っている事は無かった。そのお蔭で?気温が13~17℃と久々に20℃を割り

こんだので部屋の窓を開け、中に籠っていた蒸し暑い空気と入れ替えた。

 

 

空は厚い雲に覆われていたが雨の心配は無さそう。

知人から貰った 自転車(以前の自転車とは別)で桂林中央公園へ

行ってみた。

我が住まいからは自転車で10分程走れば着く距離にあるので

散歩を兼ねて歩いても良い。

桂林市 政府庁舎の移転後、周辺は見違えるように整備が進み

年内には完成しそうな景観である。

 

 

 

 

 2017-04-21

 

 

 

            公園完成後の観光客目当てなのか?・・らしき船が2艘係留されています。

 

 

 

 

 

 

            右手にも遊歩道があり散策している人達がいましたが、緑が多いので夏は涼しいかも・・

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

思わず笑ってしまった・・

2017-04-11 23:00:41 | 日記

その1・・シェア電気自動車

最近、桂林の街中にはレンタル自転車が普及、至る所に駐輪場が設置されています。

 

が、今度はレンタカー(シェア電気自動車) を普及?させるようです。 第一段階として、桂林、南寧、柳州、北海、百色市の

5都市にレンタカー(電気自動車) 1000台ずつ配置するらしい。

 

  十数元で借りられる・・をうたい文句に自家用車の増加を抑え

    たい のですかね?

    環境汚染対策、混雑軽減等観光振興プロジェクト推進の一環の

    ようですが・・

 

 

 

  中国語が読めないので詳しくは分かりませんが、

  スモールカーの特性を生かして?「どんな場所で

  も駐停車出来る」みたいな事を売りにしている?

 

  

 

 

 

 失礼ながらお手本?の停め方をみて思わず笑ってしまった。

 

 

  バスとバスの間のわずかな隙間に・・

 

 

 

 

 普通車or小型車では無理なスペースでも・・

 

 

 

 

 僅かなスペースがあれば・・

 これでは右側の車の運転手側ドアは開けられませんが・・

 参考にしてください??

 

 

 

 

 

 

その2・・不思議なドア

 

通りを歩いていた彼が気付いた!  何これ?

確かに・・2人で笑ってしまった。   普通のドアではあるけど何かオカシイ??

 

 

この階段を上がっても・・ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ここからどうして中に入るのかな?

 

 

 

 

 

 

 良く見ると似たようなドアが数軒ある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 ピンイン表示では無くローマ字らしき表示の店も・・

 

 

 

 

  

 

ドアにはご丁寧にPUSHとあるが手が届くような高さ

では無い。(上記ドアの拡大)

人の出入り方法を見たかったのですが残念ながら

どのドアも出来なかった。

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

清明節

2017-04-04 17:13:30 | 日記

日本でいうとお盆のようなものです(今年の清明節4月2日~4日)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

街中の店では、纸钱(冥銭)だけでなく車、家まで売って

います。  

 

 

 

 

 

 

 

良く見ると100萬億や拾億圓と印刷された高額紙幣です。

あの世でこんな大金が要りますかね~

その100萬億札にはONE DOLLARS(1ドル)の表示も

あるが・・??

 

  

 

 

 金塊?金貨?も

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も郊外にある家族の墓に一度行った事がありますが、家族で墓の周りの雑草を取り、掃除を済ませた後、墓前で「冥銭」

   と呼ばれる纸钱を燃やしたり(あの世でお金に困らないようにという事のようですが)

   爆竹を鳴らしたり・・日本との違いを経験しました。

 

 

 

 

 

 

 

こんなニュースも

清明節の墓参シーズン、先祖に送る「冥銭」で鉛中毒になる市民が続出―中国(Record China)   http://www.recordchina.co.jp/b174130-s0-c30.html

 

………………………………………………………………………………………………………………………………………

 

ゴルゴ13に外務省から海外安全対策の指南依頼が!? ・・というニュース!

外務省 海外安全ホームページ(下記)より

http://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/golgo13xgaimusho.html

 

第一話のyoutubeより  ↓

 

「中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル 」で3月22日から始まっているようですが、個人的にも役立つと思う。

 第一話、第2話を読んでみましたが漫画と文字でマニュアルを紹介しているので解りやすい。

 

 2017-04-03

 

 

 

 

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

中国広西省壮族(チワン族)自治区の法定祝祭日「三月三」

2017-04-01 23:05:18 | 日記

「三月三」について「何のこっちゃ?」だったので調べてみました。

 

 

 

   2014年 の記事です→

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の「三月三」は3月30日(農暦3月3日)~3月31日(農暦3月4日)の2日のようですが、先日(30日)の朝、目覚める

と窓が曇っていて外が見えず・・何事かと窓を開けると「ムッ」とした生ぬるく暖かい空気が室内に入って来た。

室内より外の温度が高いので窓ガラスが曇っていたようだ。降りそうでもあったので外出する気にもならなかったが先日朝

は窓の曇りもきれいに取れていた。が、降りそう・・降らなさそう・・微妙な天気。取りあえず出てみるか!

市内の数カ所にイベント会場があるようだが、榕湖湖畔の「古南門」へ行ってみた。 少数民族のヤオ族(瑶族)と思われる?

女性2人が長い髪の毛を巻き上げ整える様子を披露していましたが、思ったより人は少なかった。気になる程では無いが

パラパラと小雨が降っていたのが影響していたのかもしれない。

 

 2017-03-31

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カレー

2017-03-28 00:05:56 | 日記

 日本からカレーのルーを少し持ち帰った。好き嫌いが多い(食わず嫌いも含め)ので日本のように気軽にレストランや食堂

には入いれないし、コンビニやスーパー等で気軽に弁当が買える訳では無いので時々は自分でつくらない事には飢え死に

してしまう。料理は苦手だがカレー位なら何とかなる。

 

  それと少し多めに作って冷凍しておけば何時でも食える。

  肉以外は近くに馴染みの零細スーパーがあるので、昨日の内に

  調達しておいた。

  肉もあるが流石にその店の肉を買う気にはならない。

  で、臨桂に唯一ある百貨店内の食品売り場に行ってみたが 買い

  たい肉が無かった。それならば少し歩いて市場までに行くか!  

 

 

 

 

以前は時々地元の市場に行く事もあったが場所が移ってからはほとんど行かなくなった。

 

 

 

    臨桂に初めてお目見えした横断歩道橋を渡り道路向いに  

   ある広場を通って市場へ。

 

 

  

 

ヨガマットを買った。

最近めっきりと筋力が落ちているのでマット上で腕の筋力強化の為、腕立て伏せをするだけのつもりでヨガをしたい訳では

無い。

  健身房なる部屋は無いのでリビングにマットを置いただけで

  ダンベル・アレー等々のト レーニング用器具は一切無し。

  3日坊主で終わる確率も高いのでマットのみにしている。

  ちなみに腕立て伏せを試してみたら5回が限度だった。

  昔なら20回前後は出来ていたのに我ながらガッカリ・・

  意外ときついなぁ~

 

 

 

 

 2017-03-27

 

                       ↑     歩道橋上から      ↓ 

 

 

 義歯を作っているようだ?  粉末を水で練っていましたが少しピンボケでハッキリ見えない

                                勝負?の赤パンツ

                      奥では高齢者が紙麻雀を楽しんでいます

   市場は建物外にも沢山の店が品物を並べているので通路を歩くのも面倒な位混んでいる。

 逆に建物の中は少なかった。外に比べて値段が高いのかな?

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加