つれづれ生活日記in桂林

中国、桂林での生活体験、見たままの日常を紹介

元祖 タンメン屋

2017-05-27 08:04:17 | 帰省日記

アパートの引き払い

最近は更新が滞っている。 大きな理由はネタが尽きた事。そして前回の帰桂から2ヶ月後に再度帰国することになって

しまい、ブログどころではなかった。

今回は帰国日から一週間後にアパートを引き払う為に早速、翌日以降要るもの要らない物の仕分けに取り掛かる。

日程的にあまり余裕が無い中、荷物に関しては自転車で運べる個数、重量では無いので先に郵便局と集荷の日程を確認

して依頼、国際小包2個(船便)、東京宛3個を送った。

その他、知人関係が引き取る物、処分する物の仕分けと不用品回収業者(中々日程が合わず4軒目の連絡で確定)探しと

連絡、そして電気、ガス、水道局への連絡、etc・・

最近は物忘れが激しく(痴呆の始まりではないと思っているが)エラーが出たら困る事になるので、するべき事の日程表

をつくりチェックしながら進めた。

 

 

実現した岐阜タンメン店

以前から気になっている店があった。住まいから歩いて5分前後の場所にある為、近くのスーパーへ行く度にその店の

前を通りますが、いつ見ても店の入り口に行列ができている元祖タンメン屋。

 

 

並んでいるいるという事は人気店であろうと想像はするが、 

並んでまで食べる気がしない性格が災いして?現在まで店に

入ったことは無かった。 

 

 

 

  

 

 

しかし、此処を離れると次回が無いので荷物を整理する中、

滞在が残り3日とせまった日それが実現した。 午前11時半

開店ですが12時以降は行列ができる為、開店後すぐに行けば

並ばずに入れる筈だと片づけを中断して店へ。

 

 

 

 

  

 すでに先客が2名いたが一応計算通り。 店内に入ると威勢の

 いい掛け声で迎えてくれた。味は辛さ無し~5辛まであるが

 1辛で注文。岐阜タンメンは初めてでしたが少し固めの細麺、

 スープはあっさり系でしたが美味しい。

 

   

 

 

 

 

 

 

 

           帰国する度に訪れていた印度料理店で

          ビールとケバブを注文。

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

街をウロウロと・・

2017-05-05 23:43:14 | 日記

数日前は大雨に雷のおまけもありましたが、今日の桂林は日差しが強く真夏を感じさせるような天気でした。

それでも天気予報上の最高温度は29℃だったのでまだ序の口という事か!

最近は何かを撮る為に外出する事がほとんど無いのですが、日頃少しずつ撮っていた写真も改めて見ると色々

あったのでUP。

 

 

純米米粉を食べた!

・ビーフェン

下記Wi-ki によると、「漢字では米粉と表記する。日本語のビーフンはミンナン語や台湾語の発音「ビーフン (bí-hún)」に

由来する外来語である」との事 。

米粉と言えば桂林というくらい有名な食べ物で私も時々食べます。値段が安い上にのど越しも良いので好きな食べ物

ですが、今日は純米米粉なるものを食べてみました。 

 

 

今迄の米粉との違いを正確には言えませんがキメが細かく

モチッとした感触でした。 米粉とは名前の通りで米の粉で

作ったうどんのような食べ物ですが、純米米粉とは何ぞや?

今迄は普通米粉でしたが、新しく純米100%で作った米粉が

出来たようです。(明桂米粉店)

 

 

 

 

今迄は米のみで出来ていたと思っていましたが違っていたようです。帰宅後、Wi-ki(下記)で調べてみました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%B3

米粉の字の示す通り、伝統的には米の粉のみから作られるものであるが、近年では米以外のデンプンも原材料の一部と

して使うことが増えてきているらしく、そのような中で純米を謳った米粉が出来た・・という事か?

 

        朝のミーティングを外でしている様子を良く見かけますが、体操?のような事をしています。

 

             2年程前までは時々来ていた市場ですが当時とは様子が変わっていた(臨桂)

 

              この付近は以前、肉売り場でしたが生活雑貨売り場に変わっています(臨桂)

 

                          歩き疲れた時はケンタッキーで休憩

 

 

 

 

      今度は黄色のレンタル自転車を見かけるようになった。これは何処でも乗り捨て可らしい

 

                  おもしろ看板・・     「笑う魚」とは何ぞや?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

タイ(泰国)をテーマにした商業施設

2017-04-30 01:25:49 | 日記

少し前になりますが知人と歩いている途中、タイの土産物等を売っている商業施設があるよと言う事で立ち寄ってみた。

写真にはほとんど写っていませんが、建物周辺に停まっている団体旅行ツアーバスの台数がハンパない。

混雑も予想されたので外観をみただけで建物の中には入らず・・

 

 

船便

日本から船便で送った荷物が1ヶ月未満で届いた。

40日前後を見込んでいたので、予想より早く 届いた事になる。  

只、届いた段ボール箱を見てヤハリ・・こうなったか!

 

 

 

 

 

中身はほとんど冬物衣類でしたが多分、そうなるであろう・・ 

との予測でそれぞれをビニール袋に入れていた。 

片方は破れたのか?あるいは中身をチェックする為に開けたのか? 

は不明だがビニールテープで補修してあり、もう片方は箱の角が破れた

状態で中身が少しはみ出していた。 それでも無事届いた事が何よりだ。

 

 

2017-04-11  

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

住まい近くの新公園

2017-04-22 14:44:02 | 臨桂

昨日は暴雨警報も出ていましたが1日中降っている事は無かった。そのお蔭で?気温が13~17℃と久々に20℃を割り

こんだので部屋の窓を開け、中に籠っていた蒸し暑い空気と入れ替えた。

 

 

空は厚い雲に覆われていたが雨の心配は無さそう。

知人から貰った 自転車(以前の自転車とは別)で桂林中央公園へ

行ってみた。

我が住まいからは自転車で10分程走れば着く距離にあるので

散歩を兼ねて歩いても良い。

桂林市 政府庁舎の移転後、周辺は見違えるように整備が進み

年内には完成しそうな景観である。

 

 

 

 

 2017-04-21

 

 

 

            公園完成後の観光客目当てなのか?・・らしき船が2艘係留されています。

 

 

 

 

 

 

            右手にも遊歩道があり散策している人達がいましたが、緑が多いので夏は涼しいかも・・

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

思わず笑ってしまった・・

2017-04-11 23:00:41 | 日記

その1・・シェア電気自動車

最近、桂林の街中にはレンタル自転車が普及、至る所に駐輪場が設置されています。

 

が、今度はレンタカー(シェア電気自動車) を普及?させるようです。 第一段階として、桂林、南寧、柳州、北海、百色市の

5都市にレンタカー(電気自動車) 1000台ずつ配置するらしい。

 

  十数元で借りられる・・をうたい文句に自家用車の増加を抑え

    たい のですかね?

    環境汚染対策、混雑軽減等観光振興プロジェクト推進の一環の

    ようですが・・

 

 

 

  中国語が読めないので詳しくは分かりませんが、

  スモールカーの特性を生かして?「どんな場所で

  も駐停車出来る」みたいな事を売りにしている?

 

  

 

 

 

 失礼ながらお手本?の停め方をみて思わず笑ってしまった。

 

 

  バスとバスの間のわずかな隙間に・・

 

 

 

 

 普通車or小型車では無理なスペースでも・・

 

 

 

 

 僅かなスペースがあれば・・

 これでは右側の車の運転手側ドアは開けられませんが・・

 参考にしてください??

 

 

 

 

 

 

その2・・不思議なドア

 

通りを歩いていた彼が気付いた!  何これ?

確かに・・2人で笑ってしまった。   普通のドアではあるけど何かオカシイ??

 

 

この階段を上がっても・・ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ここからどうして中に入るのかな?

 

 

 

 

 

 

 良く見ると似たようなドアが数軒ある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 ピンイン表示では無くローマ字らしき表示の店も・・

 

 

 

 

  

 

ドアにはご丁寧にPUSHとあるが手が届くような高さ

では無い。(上記ドアの拡大)

人の出入り方法を見たかったのですが残念ながら

どのドアも出来なかった。

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加