しげファームの作業日誌

千葉市で有機農業を営む山本茂晴のブログです

じゃが芋中耕、トマト茄子2作目播種、培養土切り替えし、小玉スイカ鉢上げ

2017-04-04 19:55:29 | Weblog
'17/4/4(火) 
晴れ 南よりの風

朝はかなり冷え込むが、日中春らしい陽気。
すずもデッキで、暖かさ満喫。



トマト、茄子2作目を播種。
トマトは大玉、中玉
茄子は千両2号と自然農法種

定植近いズッキーニ1作目を鉢ずらしのため移動。



じゃが芋中耕。
雑草の小さい芽が沢山出てきている。
管理機で通路をかき回す。
まだ芽がほとんど出ていないので、
植え付けたところは紐を張り、
通路からはみ出ないようにした。

キャベツを粉砕した後の
里芋、キュウリ2作目他予定地に堆肥とvs菌を散布。

午後、自家採種の八丈オクラとバジルを枝や莢から種を取り出す。

旬菜クッキングのIさんが久々に
畑に来訪。
元気そうでなによりです。

培養土用の堆肥を切り返し。
中の方は醗酵が進んでいるが外側は未熟か生。
水を足し、混ぜながら山に積み直す。

小玉スイカ、メロン、オレンジパプリカを鉢上げする。

美香と研修生に作業してもらい
その間、各所モアで草を粉砕。

今のところ苗は順調に生育中。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬のキャベツを片付け | トップ | 種里芋出し、ルッコラ播種、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む