Kimagure. Part2

◆一寸先は闇◆ 未来は分からないから面白いし予想できない。黒柴をこよなく愛する私の人生活動記録 不妊治療、精神科通院中

私の子宮〜腫瘍切除〜

2017-06-19 05:12:46 | 不妊治療
かかりつけの婦人科へ

初めて、内診をした。

ものの数分で、先生は

これだね。エコー検査もするよ。

内診はすぐに終わった。

先生は、今から紹介状書くからすぐに大きな病院へいって。


その時の私は絶句

母は泣きそうになりながら、先生の話を聞いていたような気がする。


かなり、大きい腫瘍がある事、不正出血の原因はこの腫瘍。

それだけは分かった。


即、大きな病院へ

まだ15才だったため、婦人科と小児科へまわされた。

恐怖の婦人科

MRIと血液検査、内診。

『かなり大きいね、ずっと不正出血して辛かったでしょ。このまま切除に入ろうかな』

先生はそのまま切除に入った。

これが痛いのなんの!

痛い❗️と叫んだ。

治療終了

切除した腫瘍をみた。

頭の付いたエイリアン👽のような形で長さで20センチはあった。

これが自分のお股にいたなんて。

先生から

子宮こうから腫瘍が出来ていて、取りきれなかった。取りきる場合には、入院して手術になる。
その前に悪性か良性を調べます。
また、明日来てください!

病名はその時つかなかった。

私が若すぎたので、先生は最優先で対応してくれた。紹介状を持って行ったら、受付のおばさんにも驚かれ、すぐに看護師さんがきてくれて、すぐに見てもらえるようにしてくれた。
この対応には本当に有り難かった。

絶望していた親子には、待ち時間が怖かった。


母ちゃんは頑張るよ💪ベビーをこの手に抱くまでは❗️

ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 私の子宮〜中学時代最後〜 | トップ | 女性として »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。