美加レディースクリニック いちご通信

クリニック情報を発信していきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

なかなか妊娠しないのはなぜ? 女性の年齢と胚の染色体異常率、着床率について

2017-03-11 15:25:16 | 教えて美加ドクター 院長ブログ

美加レディースクリニック

2013年12月号の「Fertility and Sterility」に掲載された論文をご紹介します。Fertil Steril. 2013 Dec;100(6):1695-703.

胚の染色体異常率は、年齢とともに増加します。不妊治療を成功させるためには、とにかく年齢が重要であることを知ってもらいたいので、ご紹介したいと思います。

この研究では、体外受精を行って得られた受精卵(胚)の染色体を調べて、正常の胚を選んで移植する「着床前スクリーニング(PGS)」という方法を、行いました。

年齢別に、35歳未満、35~37歳、38~40歳、41~42歳、43~44歳 の 5つのグループにわけ、以下のように、とても多数の胚の染色体を調べています。

  分割期胚  3412個  (461周期)

   胚盤胞   2467個  (462周期)

 

 受精後3日後の分割期胚の染色体異常率は、35歳未満だと53%が異常胚ですが、43~44歳では、93%が異常胚です。

 受精後5~6日後の胚盤胞では、35歳未満だと、染色体異常胚は、32%ですが、43~44歳では、84. 8%が異常胚です。

 分割期胚よりも、胚盤胞まで発育した胚で検査したほうが、染色体異常率が少し低くなります。

 年齢が高くなると、異常胚が多いために、体外受精ー胚移植を行っても、妊娠しない、または、妊娠しても流産してしまう確率が高くなります。

 そのため、見た目はきれいな、胚盤胞の移植を何回も行っても妊娠しない・・・ということが起きます。

 40歳以下と、41歳以上では、異常胚の率が、随分増えてくることがわかります。

 胚盤胞の染色体異常率は 38歳~40歳だと、43.1%ですが、41歳~42歳では、76.3%にはねあがってしまいます。

 この発表の着床率で計算してみると、

   38~40歳だと、正常胚を移植しても、着床率が、47.2%なので、正常胚56.9%×47.2%≒26.3%

   PGSを行わないで胚移植を行った場合

       胚盤胞移植  4回に 1回の妊娠の確率ということになります。

   41~42歳の場合、正常胚23.7%×着床率40.4%≒9.3%

       胚盤胞移植  10~11回に 1回の妊娠の確率ということになります。

 

      少しでも若い年齢で治療を開始することが、成功のカギです!

 

D3の分割期胚の生検
D5~6の胚盤胞の生検
  年齢    着床率   染色体異常率   年齢    着床率   染色体異常率
<35歳未満  40.6% (73/180)  53.1% (530/999) <35歳未満  51.1% (119/233)  31.7% (306/966)
35–37  43.6% (44/101)  68.2% (420/616) 35–37  54.2% (65/120)  44.2% (237/536)
38–40  42.1% (59/140)  73.7% (659/894) 38–40  47.2% (59/125)  43.1% (324/751)
41–42  31.6% (18/57)  85.8% (460/536) 41–42  40.4% (19/47)  76.3% (200/262)
43歳以上   7/30  92.6% (340/367) 43歳以上    5/18  84.8% (112/132)
P value NS    <.001 P value    NS     <.001
合計 39.6% (201/508) 70.6% (2409/3412) 合計 49.2% (267/543)

47.8% (1179/2467)

美加レディースクリニック

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鍼灸の効果について | トップ | 4か月以内に、50%の方が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

教えて美加ドクター 院長ブログ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。