日々感動!

一日一日の感動を綴って行きたいと思います

第二十六~二十八段~桜と菜花で一句~

2017年04月17日 12時35分34秒 | 俳句


『菜花咲く酢味噌和えこしらえなきゃと』

黄色が温かみを増してくれる菜花。菜の花の辛子酢味噌和え美味しいですね
今年も何回も作り食べました。句またがりでしてみました。




『通り道なじみの桜幸福感』

いつも通る道の桜、今年も見れて幸せ!




『ゲートボール眺めて咲きし桜花』

グラウンドではゲートボールをしている人たち。それを桜も見ているよう
『俳句』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月に読んだ本 | トップ |   
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (酔歩)
2017-04-18 17:59:47
黄色とピンクは春らしくて気持ちの良い色ですね。
桜の花も菜の花みたいに食べられたら良いのにね。
花びらが散った地面を見ていると
「これが食べられたらなぁ・・・」ともったいなく思います。
>酔歩さん~ (うさぎ)
2017-04-19 13:10:30
ピンクや黄色は町を暖かく華やかにしてくれますね
食べられる桜もありますけどね
桜餅の葉になるのとか

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。