憲法九条2項

護憲の立場から発言する。特に九条2項の交戦権否認を守る仲間を拡大する。

安倍総理が国会を殺した 七人委員会アピ-ル。

2017-06-16 12:23:07 | Weblog

”誰もが読んでほしい
「七人委員会アピ-ル」”

<東京新聞朝刊6/15日掲載>

>全文を紹介するには長文過ぎる
 新聞を手にし読んでほしい
 硬貨1つ以上の感動が得られる


<七人委員会とは>

1955年故湯川秀樹氏らが
人道主義と平和主義に立つ
有志の集まりとして結成。
国際間の紛争は
絶対に武力で解決しないことを原則に
日本国憲法の擁護、核兵器禁止、
世界平和などについて内外への
アピ-ルを発表してきた。

現在の委員
*大石芳野氏(写真家)
*武者小路公秀氏(元国連大副学長)
*土山秀夫氏(元長崎大学長)
*小沼通二氏(物理学者)
*池内了氏(宇宙物理学者)
*高村薫氏(作家)
*池辺晉一郎氏(作曲家)

>アピ-ルの一部を紹介しよう

 かつてここまで国民と国会が軽んじられた時代があっただろうか。
 (呼びかけ調で始まり・・・・・)

 「共謀罪」法案についての政府の説明が

  まさしくウソと不正確さで固められて事実を通して

  この政権が「共謀罪法」で、何をしようとしているのかが見えてくる。

  ”この政権は "
  
  まさしく国会を殺し、自由と多様性を殺し、メディアを殺し、
  
  民主主義を殺そうとしているのである。
  
  (と激しい言葉で結んでいる)

--------------------------

”国会が死にかけている ”これが見出しだ

国権の最高機関
行政に支配される無様
今国会ほど見せつけられたことはない!

国権の最高機関取り戻す
安倍政権を代えることだ
それ以外に方法は無い

あらゆる選挙に於いて
安倍グループを選ばない

-------------------------------

6/16日(金)

    国を憂うる同志の団結

    時代錯誤と揶揄するなかれ!

    pm 12:25
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 違憲共謀罪法 司法の場へ ”... | トップ | 国会は死んだ!殺したのはア... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL