憲法九条2項

護憲の立場から発言する。特に九条2項の交戦権否認を守る仲間を拡大する。

政党支持率低迷 都議選なぜ躍進 日本共産党

2017-07-15 11:28:09 | Weblog
奢れる内閣への国民の判断

内閣支持率急降下 

>28%だ

安倍に代わる候補が見当たらないから

当然な結果である

さらに下がることが推測できる

でも限界に近い

理由は、

次期総理候補はいない!である

-------------------------

内閣支持率よりも関心持っていることがある

それは ”政党支持率だ ”

2017年 ・7月   ・6月   ・5月

自民    21.1   25.0   26.9

民進     3.8   4.2     5.0

公明     3.2   3.5     3.5

共産     2.1   2.4     1.7

維新     1.1   1.3     1.1

自由     0.0   0.1     0.2

社民     0.3   0.3     0.5

支持なし   65.3    60.8     59.5

(個別面接調査 有効回収率65.1% 時事通信社)


>野党の支持率の低迷 ここが問題!

>都議選等に現れる傾向 共産党躍進 

 支持なし有権者は共産党期待へ!

 ”連合政権本気に取り組む 国民の期待がある・・と読むが!”

 志位さん確信持って取り組め!

------------------------------------------

加計問題等 

国会出席説明する

総理の意向だと宣伝

支持率回復 まさかと思うが 

安倍さんどんな奥の手使うか興味津々

無責任やろうが楽しみにしている

7月末の国会である

------------------------------------

7/15日(土) 猛暑日続く 

       政治も猛暑日続く 

       救急搬送される政治やは?

       軽々に予測困難・できない

            am 11:33

---------------------------------
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海外逃避総理 午后帰国 何... | トップ | せせら笑う安倍晋三さん 世... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL