憲法九条2項

護憲の立場から発言する。特に九条2項の交戦権否認を守る仲間を拡大する。

大田昌秀氏 ご存知ですか! ご逝去92才 政治家。教育者。

2017-06-13 22:20:26 | Weblog
”大田昌秀氏ご逝去(92才)”

>昭和を生きた偉人として尊敬できる政治家である

>若者達は 関係ない!知らない人であろう!

>人物についてはマスコミに報道されるであろう

”戦後米国の支配下におかれた唯一の沖縄県 ”

>住民のために闘い抜いた偉人であろこと
 
 これだけは誰にも知って欲しい!

*注:1990年革新統一候補として知事に出馬
   西銘順治現職を破り当選した
   (米国追従沖縄から解放した)

>米国に言うべきを言い・要求すべきを要求した

 戦後日本政治史上に稀有な政治家である。

 (詳細は マスコミが報じるであろう)

------------------------

文句なしに信頼する政治家である

総理がどんなコメントするか注目する

TV特集する価値ある政治家である

マスコミの特集版を期待する

”現衆参議員に爪の垢でも・・・”

-------------------


6/13日(火)

     大田昌秀氏 ご逝去に 思いを述べさせて頂きました。

     pm 10:25
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 加計問題って?あなたの理解... | トップ | 問責決議案 無駄な抵抗である。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL