憲法九条2項

護憲の立場から発言する。特に九条2項の交戦権否認を守る仲間を拡大する。

改造内閣民意は評価  私は評価しないへそ曲がり? 

2017-08-05 15:08:09 | Weblog
世論調査

改造茶番劇 国民は評価

支持率回復 支持する  44.4%(前回35.8%)
      支持しない 43.2%(前回53.1%)

支持する理由

ダントツのほかに適当な人がいない!44.0%

総理を信頼する わずか12.2%

支持しない理由

首相が信頼できない!    56.0%(前回51.6%)

経済政策に期待が持てない! 18.1%(前回16.8%)

▼民意は群集心理で動く

 支持率が本物かどうか しばしの期間が必要だ!

 閣僚が代わっても 司令塔は変わらない

 ”前防衛相稲田氏 国会招致に自民党反対 ”

 疑惑隠しは依然続き、解消不可だ

 民意は直ぐにも動く可能性がある。

△総理低姿勢 

 ”加計学園等の疑惑に”
  
  「政権発足以来、一つ一つ目の前の仕事に全力を尽くしてきた。

   少しずつ成果が出てくるなかで、自分の気持ちの中におごりが

   生じたのかもしれない。それが答弁の姿勢に表れた。」

  また

 ”李下に冠を正さず ”

  何も不正はない 疑惑を持たせたのは不徳が招いたもの?

 >言葉は低姿勢だが、本心は見せない?

  お喋りは 読売TVである!

  厳しい質問する 他者局等は敬遠する=応じない?

  
------------------------------

8/5日(土) 

   内閣改造 国民は支持した?

   でも。
  
   トップが代わらない

   他に適当な人物がいない・・
  
   民意が答えた!

   pm 3:15

----------------------------



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仕事人内閣 名前OK 名前... | トップ | 核兵器禁止条約 広島長崎大... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL