憲法九条2項

護憲の立場から発言する。特に九条2項の交戦権否認を守る仲間を拡大する。

今を楽しく生きる 未来は貧困家庭へ 憲法25条適用するな

2017-07-06 16:17:18 | Weblog
憲法第二十五条
 すべて国民は、
 健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
 国は、
 すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び
 公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

>最近この二十五条規定に懐疑的になっている
 ワタシだけであろうか?

 生活保護費に頼り働かない生活者が増えている(働く能力あるのに・・)

 ”働かざるもの食うべからず ”この価値観に反する人達だ

---------------------

 東京新聞7/6朝刊報道

「隠れ貧困」家庭が増加

 ”高収入だが将来への貯蓄せず ”

・その一例

 年収1000万円以上の50代会社員宅

 見栄を張り高級住宅購入・高級家電や高級家具・海外旅行等々

 一見豊かそうだがすべてが見栄による無理な消費生活

 特に専業主婦に見栄っ張りが横行している

 ”見栄っ張りは やがて家庭崩壊に・・”

>社会的背景

 若いころにバブル時代経験
 
 高学歴高収入高身長 希望適えた美人妻

 夫・鼻の下締まらず家計は妻任せ

 只今激増していると・・・やがて貧困家庭に成り下がる?

--------------------

 未来の生活考えず

 豊満家庭経済続け

 貧困家庭没落

 「自己責任原則」

 国の支援は得られない

 生活保護には厳しい査定が必要

  憲法弐五条運用には厳しさを加える

  本日の結論 賛同者多数と思う

-----------------------------

7/6日(木)

   北九州一体空前絶後大雨

   国費投入激増

   国費の使い道

   考えないと 

   国家財政破綻する

   暗い気分を明るくする知恵が欲しい

   pm 4:22

----------------------------
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「フ-ドバンク」 ご存知で... | トップ | イライラ限度越え マイナン... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL