憲法九条2項

護憲の立場から発言する。特に九条2項の交戦権否認を守る仲間を拡大する。

よいしょ質問とよいしょ報道 それでも今回は期待できる

2017-07-23 18:02:59 | Weblog
7/24衆院、7/25参院 安倍総理が失地回復に挑む!

*和泉洋人首相補佐官

*前川喜平 前文部科学事務次官

 ご両人の対決がオモシロイ!

 <和泉洋人首相補佐官が

  前川喜平 前文部科学事務次官を官邸に呼びつけ

  獣医学部新設手続きを急げと恫喝されたと述べている>

>水掛け論に終わる懸念はあるが

 証人喚問に切り替えることができる

>総理&官邸側

 与党のよいしょ質問 政権寄りのマスコミよいしょ報道

 それで乗り切れると軽く考えているらしい・・・

 今回はそう単純ではない。

*稲田防衛相問題も重要である

 大臣としての仕事を果たしていない事実が明らかになる

 当然任命責任が問われる

 =総理の資質が問われるということだ

--------------

日本トップの不正疑惑、国民の関心度が高い

>新聞報道は当然だ!

>週刊誌が取り上げたら

 国民の関心はさらに高まる

 週刊誌に期待する!

>今回の衆参両院審議は期待できる

 野党よ!

 国民に分かる言葉で質問せよ

---------------

7/23日(日)

     明日の国会を期待して待つ

     <言い訳する 猛暑に文まとまらず>

    pm 6:55



 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ”ウソは泥棒の始まり” 閣僚... | トップ | 常心では耐えられない国会審... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事