憲法九条2項

護憲の立場から発言する。特に九条2項の交戦権否認を守る仲間を拡大する。

地方の反乱・民意が中央政治を動かす 東京10区・福岡6区

2016-10-18 10:14:15 | Weblog
●地方から政治を動かす
 
その最たるもの・・新潟知事選

政府の全力上げての支援・・候補落選


●東京・福岡 衆院選補選

東京・小池都知事人気に断然有利

福岡・親父の弔い合戦 銃に絡んで断然有利

両候補の当選がマスコミの一致する見解

●地方発の批判

 原発・TPP・集団的自衛権行使容認・

 命と健康問題と直結

 市民の批判は根強い

●東京も福岡も有利と言われる候補者

 何が起こるかわからない

 野党候補 当選も有り得る

 有権者は賢くなっている!

●東京10区

自民党 若狭勝候補

民進党・鈴木庸介候補

17日現在 投票先決めていない 4割超

野党4党の結束に4割の雪崩現象も有り得る。


●福岡6区

鳩山邦夫氏の死去に伴う選挙だ

息子が有利であることは疑う余地なし

しかし、自民党は分裂選挙だ

民進党 新井富美子候補 政策論で勝負

痴ほうからの批判をまとめガンバレ!


●野党候補が当選

 安倍傲慢政治に未来の無いことが判明

 政界激変 国民の時代が到来する

 
⒑/18日 am 10:55
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 傲慢安倍政治に 新潟県民の... | トップ | 悲しすぎるニュ-ス ”死んで... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL