憲法九条2項

護憲の立場から発言する。特に九条2項の交戦権否認を守る仲間を拡大する。

㊙情報 トランプ安倍密会から一夜明けて・・・

2017-02-13 12:19:15 | Weblog
”面白いお話に出会った ”

>東京新聞コラムに掲載

 東京読者だけでは勿体ない
 
 そんな思いから全文無断転載をする

 <東京新聞にご理解を・・・>

***************

本音のコラム 山口二郎

”架空ゴルフ場密談 ”

「なんで俺がわざわざあんたを
 別荘にまで案内したかわかるか」

「それは、わが国が貴国にとって、
 最高の同盟国であることを
 内外に示すためだと」

「それよりあんたに知恵を借りたい。
 大統領になってまだ半月だが、
 俺が国のためだと思って決断、
 実行していることについて
 小うるさい裁判官やら新聞・テレビ
 有象無象の市民がケチばかりつける。
 俺はあんたが羨ましい。
 あんたは憲法を無視してやりたい放題をしても
 少数のダメな移民が騒ぐだけで、
 マスコミも裁判所も唯々諾々と従っている。
 その秘策を教えてほしい」

「大統領、それは根の深い問題で
 貴国の憲法の欠陥に由来しています。
 貴国は三権分立の本場ですから、
 大統領の政策に逆らう者が大勢います。
 私もメ-ド・バイ・アメリカの
 わが国の憲法を骨抜きにするのに、
 本当に苦労しているのですよ」

「手っ取り早く言い掛かりを止める
 方法はないものか」

「まずはマスコミを手なずけるのが上策です。
 やつらには寿司を食わせれば、
 たちまち尻尾を振ってきます」

「じゃぁ、インフラ資金よりも先に
 日本一のすし職人をワシントンに送ってくれ。
 日本政府の資金でな」

「お安い御用で。
 この際、ネタはヒラメがいいでしょう。
 上の顔色ばかりうかがう理想的な魚ですから」

*******************

長文になったが
面白い会話
飽きずに一気に読める!

”下手な注釈無用 ”

2/13日 
 pm12」24

***********************


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 建国記念の日と建国記念日 ... | トップ | 土曜日の嘆き ”数の力の偉大... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL