憲法九条2項

護憲の立場から発言する。特に九条2項の交戦権否認を守る仲間を拡大する。

支離滅裂 9条&26条 改正不要?

2017-05-12 11:51:30 | Weblog
>森友学園問題
 どう転んでも
 総理にとって難題だ

>問題忌避詐欺?
 話題を憲法へ誘導

>憲法9条改憲を言い出す。

”憲法改正
 2020年に施行する”

”九条の1,2項 そのまま残す
 3項に自衛隊明記する”

”憲法学者の7・8割が自衛隊違憲
 教科書にも載る”

”政府の自衛隊合憲論
 揺るぎはない”

”現実には違反論が多数派だ
 政府の合憲論確実にする
 9条3項に自衛隊を明記する”

>釈然としない?

 言いたい放題
 薄っぺらな言葉が続く
 
 『憲法が軽すぎる』

***********


「教育無償化」
 9条改正とセットに言い出した


*憲法26条

すべて国民は、法律の定めるところにより

「立法で無償化は可能」

 =憲法改正不要 である。


>論理が支離滅裂!

 安倍政権は

 総理トップに各閣僚

 政治家&閣僚としての資質が問われる!

>野党の力不足も影響する


 『国民は ますます政治離れを起こす!』

*****************

 雑誌に

 「閣僚が国民をバカにしている」

 逆では?

 「国民は閣僚を信じない?バカにしている」

*******************

5/12日(金)

  am 11:50

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍独裁政権を嘆く! どう... | トップ | 真夜中に起き出し考える政治... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL