クローン母ブログはじめました!

15歳でクローン病に出会ってしまった娘の母のブログ

帰省(2)

2017-03-20 15:30:54 | 日記
娘が帰省してきて数日たった。
お正月から変わった事は朝起きたらエレンタールを慣れた手つきでとかし飲みほし、
それが朝食となった事だ。
ヨーグルトは間食で食べている。
食事は昼食か夕食になるが友達と食事した日によって2回目のエレンタール時間が決まる。今は久しぶりに会う友達との時間が楽しいようだし、いつものお店でのショッピングにと忙しく、しばしの休息を楽しんでいる。
帰省している間の娘の食事内容は娘が決め、基本私は娘の為に料理は作らないと決めている。
冷蔵庫の中の食材で勝手に作って食べているが、ただ、家族用にと料理が残っていることはない(笑)
そのうちに、帰省している間だけでも自分用と家族用と料理が作れるように腕を上げて欲しいと思うのだが、娘はまだまだ自分の事でいっぱいで時間がかかりそうだ(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エレンタール(3) | トップ |   

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (トッキー)
2017-03-20 23:33:19
北海道在住
クローン病ではなく潰瘍性大腸炎を19才、大学一年生で発症した息子を持つ母です
娘さんと同じく医学部に通っており今春大学三年生になります
息子は自宅から通学しており、今まで入院2回、病状は再燃と寛解を繰り返しています
ついつい心配から私は手を出し口を出しで自己嫌悪に陥る毎日なので病気を持ちながら親御さんから離れて一人で頑張っている娘さん、また遠くから見守るご家族の生活をブログで拝見し尊敬の念でいっぱいです
学部ならではの非常に大変な勉強やテスト、食事の難しさなど色々な思いを分かち合えるのではと
コメント投稿させていただきました
これからもブログを参考にさせていただきます
よろしくお願いします
Re:はじめまして (mika04271212)
2017-03-21 20:47:40
トッキー様

コメントありがとうございます。
私は大腸炎の事はあまり詳しくありませんが、息子様の体調が安定しないのは心配ですね。希望に満ちた学生生活を送る予定だったのに病気になられて一番悔しい思いをされたと思います。
娘も色々な経験をしましたが、その事はきっと今後にいかされると思っています、息子様もきっと。
私は離れて暮らしているおかげで見守っていく事ができています、一緒にいたら私も色々言ったかもしれません。
ひとつ言えばふたつ言ってしまう事になっていたと思います。
これからはお互いに見守っていきましょう、病気の事一番理解しているのは息子様だと思います。
また、色々あった事ブログに書かせて頂きますので、これからもよろしくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。