アメショのミルキー&スコのとらじろうの日々

食いしん坊なアメショのミルキーと、超マイペースなスコのとらじろう。見た目も性格も正反対なふたりのまったりした日々です。

カナブンと、とらじろう。(その5)(とらじろうメモリー 2015年7月20日)

2017年06月02日 08時22分16秒 | とらじろうメモリー

まずは、【突撃!ウチの晩ごはん(6月1日)】

この日のメインは、チンジャオロースー


あとは、ジャガイモのサラダ、ねばねば和え、しろ菜煮びたし、ほうれん草白和え




ところで、昨日の続き(昨日の記事は、コチラ

とらじろうがしっぽに隠れてたカナブンにびっくりして、逃げ出したので、残されたミルキーとカナブン



ミルキー、ゆっくりとカナブンに近づき・・・・



しばし、観察

すると・・・・・

カナブンがゆっくりと、植木鉢のほうへ移動

見えづらくなると、気になるようで・・・・・

ミルキー、急接近



すると突然、とらじろうが戻ってきた




見えなくなると、気になるのは、とらじろうも同じなようで



押しのけられて、退散するミルキー



ミルキー、食べ物以外には、あまなり興味ないので、さっさとどこかへ行ってしまいました



さらに奥へと隠れるカナブンを、追うとらじろう



すっかり、見えなくなったと思ったら・・・・・



植木鉢のフチに、出てきた



とらじろうの手の届かない、どんどん奥へと逃げてしまうので、これが潮時と、
カナブンさんにはお外に帰っていただきました


【飼い主のつぶやき】

今週は長きにわたり、カナブンととらじろうの蔵出し写真の記事をご紹介しましたが、実は今日は、
とらじろうの「百か日」にあたります。(ニンゲンだと四十九日と並んで、法要が営まれたりするそうです)
「百か日」は別名「卒哭忌(そっこくき)」といい、「声を上げ泣き叫ぶ(哭)ことを卒業する」という意味だそうです。
正直まだまだそういう域には達しそうもない飼い主ですが、こうしてとらじろうの記事を作ることで、
ゆっくりと前を向いていければと思っています。
なんといっても、ミルキーがいてくれますからね。。。

この頃(2015年7月)のとらじろうは腎不全でかなり痩せてて、毛の艶も悪いですが、
ようやくよくなる兆しが見えてきた頃ですね。
2015年1月には即入院!と言われるくらい悪かった腎臓も、ずっと投薬&点滴を頑張ったおかげで、
約2年後の2017年には主治医から「信じられない、奇跡的」と言われるほど、
腎臓の数値も正常値に戻り、すっかり元気になったとらじろう。
それでも念のため、秋頃までは回数減らして点滴通院してましたが、冬頃にはもういいだろうと、
ようやく病院通いから解放されたと思った矢先、突然まさかの脳腫瘍の発病でした。
そしてそれから2カ月、本当にあっという間でした。
この記事を見てもお分かりの通り、とらじろうは本当におっとりのんびりのほほんとしたコだったのに、
そういう時だけ急がなくってもよかったのに。。。
今は痛みから解放されて、いつもののほほんとらじろうに戻ってくれてると思います。

 

◆◆◆人気ブログランキングに参加しています◆◆◆

「来たよ♪」の代わりに下のボタン2つをポチっと押していただけると、更新の励みになります
(それぞれ1日1クリック有効です)
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ  

いつも応援、ありがとうございます

ただいまコメントへのお返事はお休みさせていただいております

ご理解のほど、よろしくお願いいたします

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カナブンと、とらじろう。(... | トップ | ネタ不足には、ミルキーのあ... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かぎよん)
2017-06-02 09:34:42
そうですか、もう100日もたったのですね
ブログでとらじろう君に会っているせいもあり、とらじろう君がいないなんてとても信じられないくらいです
本当にとらじろう君はおっとりさんですよね
虫が出てその反応は我が家ではありえませんから~(笑)
ちなみに昨日の夜中にGが出現しましてね・・・夜中中追い掛け回し、朝には瀕死のGを我が家のお二人はまだいたぶっておりました・・・あまりに残酷な光景でG嫌いの私でもドン引きですよ
ここ最近真夏のような暑さ・・・きっととらじろう君思いっきりぱっか~んしてると思うんですよね^m^
お空をふわふわしながら気持ちよさそうにぱっか~んしているとらじろう君が目にうかびますね
Unknown (yoiko)
2017-06-02 12:34:49
もう百か日ですか。。。
おっとり穏やかなとらじろう君の姿を眺めることができて、
とらじろう君の時間もまだまだゆっくり進んでいるかのような気持ちです。
Unknown (さくらmama)
2017-06-02 13:20:05
百か日。もうそんなにたつなんて信じられないな…

本当にとらじろうkunの回りはゆったりと時間が流れてる感じがするね。
痛みから解放されたとらじろうkun、今は
まわりのお友達をも和ませてくれてるね、きっと!

飼主さんも「泣き叫ぶのを卒業」する域に達するのって
とらじろうkun時間でゆっくりでいいと思う。
私もとらじろうkun時間にいれてもらおうかな。
Unknown (メルモママ)
2017-06-02 21:02:56
月日の流れが早いように感じます
昨日のことのように
もっとずーと前のことのようにも


本当に穏やかでしたね
優しくて
時々ミルキーちゃんを追いかけ
たくさんの思い出を残してくれましたね

とらじろう君の画像見てると
いつもほんのり癒されました

時々 アップお願いします
Unknown (やらいちょう)
2017-06-03 07:54:34
カナブンさんは
とらじろうくんの使者でしょうか?
虫に姿を変えて会いに来てくれた?
向こうでの生活にも慣れた頃でしょうね・・・。

コメントを投稿

とらじろうメモリー」カテゴリの最新記事