せんなり工房

さがしものはなんですか?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

好敵手がいる場合「功名が辻」

2006-05-14 23:33:12 | ●コダワリの感想文
2006年大河ドラマを観てると、主人公二人や戦国三代英傑(ちょっと疑問のある表現)の役者さんはそれはそれで魅力的なのだけど、組み合わせの妙で、とっても見応えのある共演を見つけられる。

例えば、仲間由紀恵と長澤まさみ。
原作では出会わない役柄をつなげているけど、旬の女優さんどうし、火花は散ってないけど、見応えだっぷり。

イチバンは、なんといっても香川照之と上川隆也。
同年代の俳優さんは、同じ女性をめぐって火花を散らしているんだけど、何よりも俳優さんとして火花を散らせているように見えるのだ。いい俳優さん。作品をおもしろくしてくれる。

そして、本日楽しかったのは、柄本明とベンガル。
同じ系統の芸達者な喜劇人は、相対してどう思っただろう?妙に息のあった間を感じたのは私だけだろうか。

もひとつ。意外な組み合わせも見応えがあった。
香川照之と筒井道隆。香川さんの方が先輩かな。全く違うキャラだからこそ、二人並ぶと魅力的。

そう言えば密かに、「義経」で、渡哲也と、平幹二郎のツーショットにビビッておりました。(笑)
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

イケメンワルなら森川智之さん!

2006-04-08 14:47:54 | ●声優つれづれ
まったく個人的には、森川さんのお声は「スタートレック・ヴォイジャー 」のトム・パリス。いいとこのボンボンで、明るく人柄で、パイロットとしては優秀。SF作品の中で異才を放つほど、そのへんのお兄ちゃん的な存在。

けどけど、アニメで聞く森川さんのお声は、全然キャラが違うのだ!

「犬夜叉」は奈落、そして「ワンピース」はカミサマ、エネル。どっちもめちゃめちゃいい男。でもって、悪の中のワル。どうも、精神を病んでる系のワル。そのへんのイッチャッテル系のニヒルさが、森川さんのお声だとピタッとくる気がする。

お仕事のリストを観ていると、「ガラスの仮面」速水真澄、「ギャラリー・フェイク」藤田玲治ってのもある。なるほどな~と思うのである。




森川智之プライベート・コレクション
パーソナルデータ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホントは仲がいい?「とろサーモン」

2006-02-15 00:56:23 | ●笑う門への誘い
何事も、新しいジャンルが生まれるものである。
「笑い飯」のダブルツッコミ、ダブルボケ。何故かそれには、「驚異の」って代名詞がつく、この二人、二人ともボケたいだけなのだろう~と、自然体から生まれた新ジャンル?なんて想像する?

ところで、肝心の「とろサーモン」、2006 年「ABCお笑い新人グランプリ」とっちゃいました、そ、例の「スカシ漫才」で!!!!!

久保田くんのボケを、村田くんが「無視」する、というパターン。
二人、仲、悪いんかい!!とツッコミたくなる冷たい無視。久保田くんが、キモイ系なんで、なんだか納得出来てしまうところが、ツボ。

この久保田くん、結婚してるなんてことが、テレビ観てるとわかったの。隣でナニゲに村田くんが笑っている。

コンビって不思議だなあ。
だって、あんなに仲悪そうな漫才をしているのに、「俺の嫁さん」なんて感じで久保田くんが村田くんに紹介してるのかな?なんていう想像が出来てしまう。そう言えば、「極楽とんぼ」の加藤氏の結婚、山本氏が結構、遅くまで知らなかったなんて話をテレビで観たような。ま、記憶ですが。。それでも、いつか、紹介はしているのだろう。

仲がいいとか、悪いとか、はホントのとこ、わかんないけど。
この「とろサーモン」のお二人のスカシは、キレがある、間がいい。本気がどうかはわかんなくても、その間合いは一朝一夕でできるもんじゃない。

仲悪い系の芸なのに、ホントにそうだと、練習なんて、成り立ちはしない。バンド同様、コンビ別れは多いらしいし。

ちょっと、ムフフと思いながら、近々、「M-1」でも観れそうな漫才師さんだと思ったりするのである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「北斗の拳」阿部寛のケンシロウ

2005-09-17 00:55:46 | ●声優つれづれ
なんだか、こんなに話が長引く作品になるとは。
「北斗の拳」。連作で映画になるそうな。アナザーストーリだって。

すいません、先、謝っておきます。
一つめは、「北斗の拳」に詳しくないです。二つ目はいつもの声優さんの話じゃないです。

ケンシロウ役が阿部寛さんです。もちろん、声優さんです。
思い浮かべるだけで、野太い声、ピッタリで。後はどれだけ、声優さんて仕事をうまくこなされるか。愉しみ。

最近は「Mr.インクレディブル」で三浦友和さんの声優としての力量にビックリ。奥さん役が黒木瞳さん。まるで、そのものがお二人が(似てないけど)演技されてるようでした。

ちなみに、「北斗の拳」阿部寛版の相手役さんは、柴崎コウさんです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少年は跳躍する!山口勝平さん、

2005-09-09 10:38:19 | ●声優つれづれ
山口勝平さん、と言えば、断然「犬夜叉」である。
実は、テレビ版「犬夜叉」が始まる前の、スペシャル番組を観た記憶があって、そんときも、原作の高橋留美子さんも太鼓判!とおっしゃっていたような気がするのだ。でも、ホントにホントだった。ホントにホントのホント!(しつこい?)

思えば「ワンピース」のウソップも。嘘が得意だけど、つくるの大好き、ほとんど、メカニック担当。でもって、夢多き少年。

映画の吹き替えでも、気がつけば、少年や青年の役で、山口さんの声を聞くことがある。
ネットを探っていたら、「火山高」「カンフーハッスル」にもご出演。

少年の声が得意って評判、元気いっぱいってのはもちろん、ストレートな感情表現の中にハニカミのようなものがあったりするのが、個性だよな~と思う。吹き替えの映画を観てて、「あ、山口勝平さんかも!」と思うもん。

ご本人のブログは「さるの王国」、写真、多いっすよ~。
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「いま会いにいきます」リメイク!ガセ?

2005-06-22 01:33:55 | ●ネタネタ・コネタ
05年、6月21日。
ラジオからなんとなく、流れてきた情報。

「いま会いにいきます」ハリウッドリメイク!くらいは
驚かなかったが、主演はなんとジェニファーガーナーらしいのだ。

はい、そーです。
「エイリアス 二重スバイの女」のシドニー・ブリストウ。でもって、ベン・アフレックスのお相手で、妊娠説がウワサされるお方。 

6月22日になって、ネットで検索しても、ニュースなし。
ガセか?真実か?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関智一さんが、心配だ~~。

2005-06-21 01:10:46 | ●声優つれづれ
声優さんを紹介するエントリなのに、
何か心配だ~、しかも、親戚でも友達でもないのに、ええ加減。
でも、好きな声優だからこそ、心配なの、信じてね。

でも注目している声優さんだから、
「ドラえもん」、骨川スネ夫役のキャスティングに、心配になってしまった。

伝説が多いと「はてなダイアリー」にありました。
男にキスされた、とか、大学を2日で中退とか、金くすねた、とか。
そんなお方が、超安定銘柄、「ドラえもん」のレギュラーってええんかいなええんかいな。

関さんの実物は、特撮モンで、よく観ているような。
ULTRA SEVEN EVOLUTIONという作品。
彼ならではの乗っ取られキャラを難なくこなしたられた。大正解!

そもそも、スゴイナーこの声優さんと思ったのは、
「無敵のリヴァイアス」尾瀬イクミ役。ひょうきん、という言葉が似合う、明るい少年が、見事に歪んでました。

そんな役柄、安定銘柄があると、もう、していただけないかなあ~
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「戦国自衛隊1549」擁護委員会。

2005-06-20 01:32:34 | ●コダワリの感想文
最初にお断りさせてくらはいませ。
映画は、中味だけじゃないのである。でもって、辻褄でもない。
迫力だけでもなくて、感動だけでもない。

存在意義があってこそ、の映画!

何をシチメンドイこと言ってるんじゃ!のお叱りもあるかも知れないっすが。
あえて、「戦国自衛隊1549」の存在意義を主張する!
ほら、見終わった後、ツッコミたくなったでしょ。
ほら、見終わった後、あ、時代劇とか、赤影とか、よおやった、とか。
なんだかんだと思ったでしょ!

それが、存在意義なのである。
友達とかと一緒に行ってたら、お茶飲んで、観たばかりの映画をツッコム喜び。
その喜びのない映画は、寂しいじゃないですか。

ま、感動も、語り合いたいけどね。

それから、やっと、中味にふれよう!

お金いっぱいかけて、コケる映画ってステキだわ。
ラズベリー賞もそうだもん、
アカデミー賞と一緒に選ばれる、最低映画賞。
あげたいわ~、「戦国自衛隊1549」連呼よ、連呼。

アカデミー賞はね、映画関係者のお偉いさんしか選べないけど、
ラジー賞はね、会費払ったら、投票権あるんだって、
ホントホント。アメリカさんのホームページに行ってきたもん。

それはさておき。
鹿賀・信長の嫁さんに、
綾瀬はるかの「お濃」なんて、スゴスギ。
綾瀬はるかの父ちゃんが、
伊武雅刀なんて、スゴスギ。

嶋大輔が、男の勲章で死ぬとき、
ストップモーションになるんだってば、キャー!

ヘボイCGだけど、音がいいの。
ああああ、いくらがんばっても誉めれない。
愛しの「戦国自衛隊1549」♪
コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「ドラゴン桜」事実は事実ってもんだ!

2005-06-19 19:58:36 | ●オモシロイ漫画ダケ
東大合格。

そのネームバリューは、やはり、他の大学と比べて大きい。
どんな大学出身者でも、同じ人間だというのに、
「最初の第1歩」が明らかに違うのだと思う。

「ドラゴン桜」である。このマンガ、アウトローの匂いがプンプンする。

掲げた看板は、東大合格、なのである。そのインパクト。
社会における、そのインパクトの強さは、紛れもなく事実だな。
全く、同じ人間だというのの。

ただ、教える方の個性豊かな先生達の方法論は、
常に、「基礎」を基盤にしているのだと、感じてしまう。
いちばん、大きなことは、「国語力」
国語ができれば、全てのテストの点数があがるはず、テストとは
問題を読むものだから、という理屈で。

このマンガ、このマンガ、アウトローの匂いがプンプンする。
でも、事実なのだと思うのさ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「7SEEDS」生きてゆくために。

2005-05-29 02:53:32 | ●オモシロイ漫画ダケ
田村由美先生の絵はキレイだ。
インタビュー記事にも、イラストいっぱい。いやあ、はなやか、はなやか。

でもね、その絵のはなやかさは、「熱さ」なの。
生きてゆけ、生きてゆけ、
それでも、生きてゆけ。
犠牲の上に、苦悩の上に、涙の上に、死の上に。

カッチョイイくせに、凛々しいクセに、登場人物は、やっぱり、熱い。

「7SEEDS」マチガイなく、困難なサバイバルな状況。
でも、彼も彼女たちも、生きていこうとしている。

あんな状況、ありえない状況として、読むモノじゃないと思うさ。
現実もまた、そんなに安穏じゃないぞ、ワタシは、読んでいたい。
でもって、マンガの登場人物たちのように、カッコヨクないとわかっていても、
奴らに負けじ、とがんばってみるのも、ワルクないんじゃない、と
ちと、照れながら、読んでいるマンガなの。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加