ミィとエミリー

我が家の可愛いペット ミニチュアダックスフンドです。

松江城・石見銀山・旧大社駅

2013年10月26日 | Weblog
松江城・・・
日本中再建されたお城が多い中、一度も焼けたことがなく昔のまま残っているのは貴重な存在。
また、天守閣からの眺望もよく、宍道湖や松江の街並みを写真に撮りながら山陰の旅を楽しんだ。



柱を指さしている人がいたので何かと見たならば???

ハートマークだったよ。

武将のカブトを身に着けた人が座っていたので一緒に記念写真を撮ることに。
写真は近くにいる観光客どうしで撮りあうといいのですが、いなかったため全員入れなかったのは残念。


旧大社駅
大正のロマン建築美とのことで、駅舎の中や待合室、出札口など興味深く見学した。
線路や蒸気機関車も残っていて、観光客も多かった。




石見銀山
世界遺産になっているだけあって、車の乗り入れが出来ない。
銀山までの距離を考えて電動自転車を借りようとしたが、1台もありません。
やむなく徒歩で・・・疲れた。
銀山は当時のまま保全されて興味深い。



ミィお姉さんがタクシーを見つけ、帰りは電動タクシーで。
1人2,100円だそうです・・・1台2,100円ではありません。楽ちんだったが2人乗るともちろん倍になります。
タクシーの運転手はよほど話し好きなのか最初から到着するまで一人で話していました。
2人も乗せると上りは大変でしょうが、下りは楽な分だけ半額でも良いような???



旅館はそれなりに高かったが良かったですよ。







チビちゃん元気ですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遷宮の年に行けた伊勢神宮

2013年10月12日 | Weblog
古いものと新しいものが同時に観られる20年に一度の機会・・・
遷宮の年と9月最後の連休が重なったせいか、大勢の参拝客で賑わっていた。
また、2日にはクライマックスとなる新しい正殿に御神体を移す遷御の義がテレビ放送され興味深く、懐かしく見ていました。
伊勢神宮は、天照大神皇をおまつりする皇大神宮「内宮」と豊受大神をおまつりする
豊受大神「外宮」の2つの正宮と別宮を始め125のお宮・お社からなります。
伊勢神宮外宮から御参りしました。


ちょと間違えた人がいたような。何を間違えたかは秘密にね???

外宮

おかげ横丁の入り口近くに赤福総本店があり、作りたての美味しい赤福が食べられます。本当に美味しいよ!!!
お昼伊勢うどんをたべましたが、つゆがありません。



伊勢神宮内宮で神宮舞楽公開・・・丁度ラッキーな時間に当たったのか舞が行われていた。
正装で来た人も。


五十鈴川の流れもおだやかななか・・・しっかり手を清め、いざ参拝することに。
澄んだきれいな水でしたね。



内宮
混雑時にはお参りも難しいほどの大行列になるそうですよ。





鳥羽水族館
チビちゃんの大好きなペンギンのぬいぐるみを買いました。

ミキモト真珠島
昔ながらの白い磯着を身にまとった海女が、今まさに飛び込もうとしている瞬間を激写。潜水作業の実演を行っていたようです。


戸田家。追加にあわびと伊勢海老を・・・肝心のあわびを撮り忘れてしまったが。





スプーンとフォークの持ち方の練習をし、ぼくも沢山食べましたよ。偉いでしょう!!!
この度の旅行は2泊3日の伊勢神宮・鳥羽水族館・ミキモト真珠島をめぐる旅でしたが、いい思い出になりましたよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加