懐かしい昭和の情景を追って

過去に撮影したネガをフィルムスキャナーで電子化しています。蒸気機関車、古い町並み、茅葺民家を投稿します。

蒸気機関車 D51貨物列車

2016年10月11日 | 蒸気機関車
撮影場所 函館本線

D51型蒸気機関車のナメクジタイプが牽引する貨物車
貨物車は昭和45年には15万両いたが現在はコンテナが主力で1200両に減少。貨物輸送がトラック便との競争に負けて手荷物の廃止や貨物輸送の縮小に至った。

鉄道はここ50年間でモータりゼェーションの影響もあり大きく変化した部門でもある。(特に地方は)
昭和40年頃にそんな事を予測して記録した人はすごいと思う。

人間は往生が悪く死ぬ間際まで「死ぬまでにやっておきたかった25の事」などを遺す人がいる。人生は反省ばかりで死ぬまで悔むのである。
話は余談だが反省ばかりする人によくきけゃあ、泣かせた女は10人あまり、人にも言えぬ話は二つ三つまるで浪曲の世界だ。十分好きな事をやっているのだ。

貨物列車にワラの文字がみえる。
国鉄の機関車、電車、ディゼルカー、客車、貨車に至るまで記号が付いている。
ワラの意味は有蓋車でワゴンのワ ラは重量17トンから19トン
重量別によりム ラ サ キの記号で分けている。

鉄道ちゃんになるにはまずこの記号と型式を覚える事だそうだ。子供でもよくしっているものだ。115系の電車だとか オハネとか
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 茅葺民家 滋賀県米原市醒ケ... | トップ | 2016年茅葺写真展 道ある風... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。